。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


シックスセンスに目覚めている人がやっていはいけないスピリチュアルなルールっていろいろとあるんじゃないかと思いますが、私が知っているルールがひとつあります。

それは、シックスセンスで誰かの情報を得る場合、その本人の許可や承諾・承認が必要だということです。

なにかの相談をされた場合は依頼されたとみなしていいのですが、一応シックスセンスで情報を得てもいいか聞いたほうがいいですし、シックスセンスが目覚めた人が「この人のために天界に聞いてみたい」と思った場合は、本人に

「あなたのためにチャネリングで聞きたいのですが、いいですか?」

と聞いて、本人が「はい」「いいですよ。」と許可・承諾・承認してくださった場合のみ、シックスセンスで情報を得てもいいのです。

除霊や浄霊も同じで、その人に苦しみの霊さん(一般的には悪霊とか低級霊とか怨念霊と言います)が憑依していても、本人に許可なく勝手に除霊や浄霊をしてはいけません。

陰陽道の世界ではこのルールがあるかどうかはわかりませんので、陰陽師が本人に許可なく勝手に霊能力とか神通力でなにかすることはもしかしたらあるのかもしれませんが、でもたぶん良識ある陰陽師さんなら本人にどうするか聞いたりするんじゃないかと思います。本人が憑依されていて、もうすでに本人の意識がない場合は本人に許可なく除霊や浄霊をするのではと思いますが、家族がそばに居ればおそらく家族に許可を取ったりすると思います。

これはシックスセンスだけでなく、タロット占いやオラクルカードリーディングでも同じです。本人に許可・承諾・承認なく勝手にその人のことでカードを引いてはいけません。その人の命の危険を感じた場合は例外となるかもしれませんが、基本ルールとして勝手にカードを引いてはいけません。

例えばAさんが誰かとの関係を聞きたくてカードを引いてとあなたにご依頼された場合は、Aさん本人を主体としてカードを引きます。これはどういうことかというと、Aさんが聞きたいBさんを主体としてカードを引いてはいけないということで、カードを引く質問の仕方は

「Aさんはこれこれについてどのように行動すればいいですか?」

というように、「Aさんは~~~ですか?」と質問するのです。「Bさんの気持ちを教えてください」とか、「Bさんは~~~ですか?」いう質問をしてカードを引いてはいけません。

もし、あなたがその人のために何かしてあげたくて、シックスセンスで天界とチャネリングしたい場合は、必ずその人本人に許可・承認・承諾を取りましょう。

親御さんが自分の子供のためになにかを聞きたくて天界とチャネリングしてくださいとご依頼を受けた場合は、しかたないのでシックスセンスでその子供の潜在意識に話しかけて、その子供の潜在意識に許可を取ってください。
でもまずは時間があるなら親御さんに、お子さんの許可を取ってほしいと話してみてください。

家族から依頼を受けた場合、これは特殊な場合なのでこういう潜在意識に聞く方法を取りますが、一般的には本人の顕在意識に許可を取る必要がありますし、もし本人が顕在意識で良いと許可を出しても、本人の潜在意識が嫌がってあなたに嫌だと伝えてきたら、チャネリングしたりしてはいけません。本人に潜在意識が嫌がっていることを伝えてみてください。

そういえば、もうひとつやってはいけないルールがあります。

それは、「死」に関する情報を伝えてはいけないというものです。その人の死期がわかっても、「いつ死ぬ」とは言ってはいけません。もし交通事故に遭って死ぬという情報がシックスセンスで入ってきたら、「交通事故に遭わないように気をつけて」と言うようにするのです。死期を伝えてもいいのは医師だけです。

もちろん、「いつ死ぬか占って」とか「いつ死ぬか天界に聞いて」と言われたら、「それはタブーな質問なのでできません」ときっぱりと断りましょう。もちろん、本人が自分で死期を占ったり、シックスセンスで天界に聞いたりもいけません。

たぶん、聞いてはいけない理由として考えられるのは、知ることで未来が変わってしまうからではないかと私は考えています。タイムマシンで過去に行けても過去に干渉してはいけない、過去のものを持ち帰ってきてはいけないというのも、未来が変わってしまうからだそうですので、この可能性が大きいのではないかと思います。

もし、依頼したり許可・承認・承諾していないのに、緊急以外の場合で勝手にチャネリングされたりカードを引いたりされたりしたら、その方はあまりよろしくありません。ルールを知らない方なのだと思われたほうがいいですし、不快を感じたならそういうことはしないでくださいと伝えたほうがよろしいかと思います。

私も気をつけるようにします。

【追記】2012.4.1

死期を伝えてはいけないと書きましたが・・・あるシックスセンスが目覚めている方のブログを読んで、その方が死期がわかったり、事故に遭うことがわかったりしたことで、それを本人になにも言わなかったことを後悔されている方いました。

そこで考えたのですが、シックスセンスでその人が事故に遭うことがわかったり、死期がわかったりしたら、まず聖霊さん(または神様)に「このことをそのまま隠さずはっきり伝えたほうがいいですか?」と聞いてみてください。

「伝えなさい」と聖霊さんからお返事が来たなら、本人に伝えてもいいのではと思いました。


「死期を伝えてもいいのは医師だけ」という概念は、現世的なものだということかもしれません。
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2011.05.17 / Top↑