。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


オラクルカードで、『豊かさ』『繁栄』『繁栄の流れ』などのカードを引いて、カードの意味に、

「お金が入ってきます!」

と書かれていると、臨時収入や仕事の依頼が来て現金が入ってくると思う方は多いと思います。

もちろん、『現金が入ってくる』というのがメッセージどおり現実になることもありますが、そうじゃない場合も多々あります。

この『現金が入ってきます!』のカードは『豊かさ』全般のことを言っているので、

☆誰かが食事をおごってくれる
☆品物でプレゼントをもらう
☆飴ちゃんなどのお菓子をもらう
☆旅行のお土産をもらう
☆人が親切にしてくれる
☆幸福を感じる出来事がある
☆仕事のご依頼があって収入が増える

などの誰かから何かをもらうということがあったり、自分がお金を払うけど旅行などに行ってとても幸せな体験をして幸福を感じたりするような出来事を体験するというようなことを言われている場合があります。

なので、必ずしも『現金が入ってくる』というわけではないので、

「なんかいいことあるんだな~」

くらいに思われるといいと思います。

ちなみに私はこの『現金が入ってきます!』のカードを引くと、たいていは月曜日のヘルパーさんがお菓子か旅行のお土産の地域限定のお菓子を持ってきてくれることがとっても多いです。

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2015.05.06 / Top↑

オラクルカードのスカイプセッションをしている時、クライアントさまが、

「カードいくつ持っているんですか?」

とお聞きになるので私が所持カードの数を言うと(これを書いている今現在で20個です)、たいていの方が溜め息交じりのあきらめたような声で、

「ああ・・・」

とおっしゃる方がよくいます。

その方々は、どうやら私が一回でそれだけの数のデッキを買ったのだと思ったのかなぁと思うんですね。

きっと自分にはそんな大金がないからそれだけの数を買えないと思うのかもしれません。

なので私はいつもそういう声を出された方に、

「どうしてこれだけの数を一気に買ったのだと思うのですか?
私はこの数だけデッキを集めるのに2年半はかかりましたよ。」

と言うと、たいていの方がハッとして「あっ」というような顔をなさるのです。

「1ヶ月に1個買うんですよ。
1個はネットショップで代金引換払いで買うなら4200円ほどでした。
4200円ほど、1ヶ月に工面できないですか?
お金工面できなくて買えない月もありましたよ。

今ではオラクルカードはamazonで送料無料で配送してくれるものもありますから、1個がだいたい3150円(現在消費税8%なので3240円くらい)で手に入りますし、行ける範囲内の大きな書店で取り扱っていれば送料も代引き手数料もいりません。

1ヶ月ってお仕事や家事と育児をしていたら、あっという間に1ヶ月が過ぎますよ。
毎月お給料をもらったら4200円ほどを工面してパッと買ってしまっていれば、1年で12個、2年で24個買えますよ^^」

と言うと、たいていの方が、

「ああ、なるほど~!そうですよね^^」

とご納得されます。

たくさんのデッキの数を揃えたいという方、『1ヶ月に1個買う』にしてコツコツと集めてみてはいかがでしょうか?

web拍手 by FC2
2015.05.06 / Top↑

悩んでいる時、オラクルカードを知らない方は、タロット占いを利用されたりする方も多いのではないかと思います。

タロットカードとオラクルカードの違いについての記事も書いていますが、タロットカードは『人間の意識からのメッセージ』、オラクルカードは『すべてをわかっている聖なる愛の光の存在からのメッセージ(ご神託)』です。

※オラクルカードには闇からのメッセージをカードにしているものもあるので、そういうデッキはおやめになられたほうがいいと思います

オラクルカードは『本質的なことを伝えてきている』ので、スピリチュアリティの知識がない方は理解するのに時間がかかったりするのですが、

「オラクルカードは本質的なことを伝えてきているから、時間がかかってもその本質を理解してしまえばとても納得がいく」

と、タロット占い師歴10年ほどの友達がおっしゃっていました。

タロットだけで解決してしまう人もいるのですが、タロットで答えを聞いてもさらに悩んでしまう人も多くいるそうです。

オラクルカードは『すべてをわかっている光の存在』からのメッセージのため、メッセージの本質を理解すれば、自分でどうすればいいのかがわかるし、幸せに導かれていきます。

この地球(3次元世界)は『目に見えない宇宙の一部で物質がある世界』であるため霊的な世界であり、スピリチュアリティを無視して物質的に生きていくような場所ではありません。

もちろん、スピリチュアリティを無視して物質的に生きていきたいという人はそういう段階にあるのでそのように生きればいいですが、それに疑問を感じているなら霊的な生き方があるということです。


『あなたに心があることが神(創造主)がいることの証明です』


神は『純粋な愛そのものの心』であり、その神という宇宙の中に、神の延長上である『神の子』として私たちは存在しています。

真実のスピリチュアリティは私もまだまだ知識が浅くて勉強中ですが、なぜこの世界があるのか、そしてこの世界で自分はなにをしたいと生まれてきたのか、この世界で幸せに過ごすためにも、真実のスピリチュアリティを学び、悟るまではオラクルカードを自分に役立てて使うことをおすすめします。

オラクルカードは『本質的なことを言ってきている』のでメッセージを理解すれば納得がいきます。

タロットを使いたいなら、ドリーン・バーチュー博士とラドリー・バレンタイン氏のコラボ作品『エンジェルタロットカード』を使うと、タロットの先にある本質的なオラクル(ご神託)も書かれているので、今までのタロットカードよりおすすめします^^



ドリーン・バーチュー博士のオラクルカード・関連商品については、
JMAアソシエイツ ライトワークス事業部が取り扱っています。
http://jma-healing.com/

web拍手 by FC2
2013.05.23 / Top↑

結婚している方が、オラクルカードを引いた時に恋愛についてのカードを引いた場合、考えられる可能性が2つあります。

1つめは、旦那さま・奥さまとの関係で恋人同士のような恋愛感情をもう一度抱くようなことが起きること。

2つめは、旦那さま・奥さま以外の人で、恋愛感情を抱くことになる人と出会う可能性があるということ。

1つめはとてもラブラブになるということなので、とてもいいです^^

2つめは、不倫の恋をすることになるので、罪悪感を感じる後ろめたい気持ちを持ちながらの恋になるかもしれません。

かならずしも、配偶者だけを一生好きでいるわけではありません。

特に、結婚は人生に一度きりではないので(一人の配偶者と共に一生を生きる人もいますが)、今の配偶者との学びが終われば、新たな人と出会い再婚することは人生の中であります。

また、夫婦関係がマンネリ化していることに気づかせてくれるカードでもあるので、たまには夫婦で恋人時代の時のように二人きりでデートしたりすることをうながすカードと考えることもできます。

不倫の恋愛は宇宙にさせられていると聞きましたが、ドロドロの夫婦関係を経験することになったり、離婚につながったり、不倫の恋は罪悪感が伴うため、思い切り幸せを味わえるような恋にはならないことが多そうではありますが・・・

それでも不倫の恋をしたければ、自己責任でなさられてくださいね。
不倫の恋をするなら、配偶者とは離婚する覚悟が必要だと思います。

心当たりはありませんか?



ドリーン・バーチュー博士のオラクルカード・関連商品については、
JMAアソシエイツ ライトワークス事業部が取り扱っています。
http://jma-healing.com/

web拍手 by FC2
2012.12.01 / Top↑

仕事についての質問でオラクルカードを引いたのに、恋愛に関するカードを引いた場合、大きく考えて2つの可能性が考えられます。

1つめは、恋愛をするのと同じような気持ちになるようなお仕事を選びなさい、しなさい、と天使たちは言っていたり、「好きなこと、本当にやりたいことを仕事にしなさい」という意味。

2つめは、カードを引いた人が、本当は今、仕事のことよりも恋愛のことが気になっているので恋愛についてのカードを引いた、または今、仕事よりも恋愛のほうが重要ですよという場合。

恋愛というのは『相手に惚れている』っていうことですから、お仕事でこのカードを引いたら、まるで恋しているかのように惚れ込む仕事をしなさい、ということです。

心当たりはありませんか?



ドリーン・バーチュー博士のオラクルカード・関連商品については、
JMAアソシエイツ ライトワークス事業部が取り扱っています。
http://jma-healing.com/

web拍手 by FC2
2012.12.01 / Top↑

オラクルカードがエゴの声を反映していることもあるということがありました。

私がカテゴリー『天使と聖霊について』に書いていますが、天使は『ほんとうのわたし(あなた)』が夢の中でこのセカイをエゴと共に作った時に、神さまの愛を忘れないために作った存在で、天使は幻想ですが『意識』であり、神(創造主。God)が創った存在ではないから、エゴの『設定』であり、天使は聖霊の道具ともなるのですが、エゴの道具となるときもあるのです。

その天使からのメッセージを聞くための道具であるオラクルカードは、天使が聖霊の道具となっている時は聖霊の声を、天使がエゴの道具となっている時はエゴの声を伝えてくるのではないかということが私の身にありました。

私はここのところ、オラクルカードのお仕事のことで悩んでいたのですが、ヒックス夫妻の『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』を半分くらい読んで、

「オラクルカードのご依頼がないのは、私の波長が人を引き寄せるものではないからかも・・・」

と思い、私の心が癒されていないことで人を引き寄せるハッピーな波長が出ていないのだと思いました。

そこで、ライトワークスさんのサイトで『オラクルカード無料体験』でカードを引いてみたところ、私が人とのコミュニケーションをうまくできないことはどうしてなのか聞いたら、『母親・妻・姉妹・娘』のカードを引き、私の人生に関わる重要な女性との過去の心の傷を癒してくださいという意味のカードを引きました。

そして、オラクルカードのご依頼がないのはどうしてかを聞くと、『父親・夫・兄弟・息子』のカードを引き、私の人生で重要な男性との過去の心の傷を癒してくださいという意味のカードを引きました。

あとからわかったのですが、これは女性性と男性性についてのカードでもあるそうです。

そこで、私は、

「母親や姉や妹のことで、私の心の傷が癒されていないから・・・」
「父親や過去に好きになった男性のことの心の傷が癒されていないから・・・」

と思ったのですが、『友達』と『ソウルメイト』のカードも引いたので、友達がなにかヒントをくれるのかなと思っていたら、友達からお電話をいただいて、

『問題を見つけようとするのはエゴの声』

だということと、

『わたし(あなた)は何も問題はない』

ということと、『奇跡のコース』のワークブックの365のゆるしのレッスンは、

『わたしに何も問題がないことを受け入れていくためのレッスン』

だということを伝えていただきました。

私が、「自分にはなにも問題がない」ということを認めて受け入れると、どんどんその通りのことが起きてくるのだそうです。

私が、問題を問題だとしてみなすことで、外的要因が起きてくるのだそうです。

そして、「宇宙は波動で見るから、誰だかわからないのね」と友達が教えてくださいました。

宇宙は発した波動を見るから、その波動に合ったものをその波動に対して与えるのだそうです。

私が「オラクルカードのお仕事のご依頼がないのは、私の心が癒されていないことが波長に影響していて、私に問題があるからだ」と、「問題はこれだ」とみなしたことで、その波動が出て、オラクルカードで天使たちがエゴの声を聞き、女性についてと男性について「ここが問題ですよ」とこのカードを出してきたということではないかなと思いました。

そして、「今の悩みに答えがほしい」と思ったことで、聖霊がその波動を見て、オラクルカードで天使たちが聖霊の声を聞き、『友達』『ソウルメイト』というカードを出してきて、これは私が『答えがほしい』という波動を出していて、聖霊さんがそれを聞き入れ、私の友達が迷いに光を指し示す役割をしてくれた、ということじゃないかと思います。

「もうね、なんにも問題なんてないの。聖霊さんにおまかせすればいいのね。そうすると宇宙が与えてくれるから。」

と友達は教えてくださいました。

これについて、知人が宇宙レストランに例えておっしゃっています。

キッチンになんでもそろっている宇宙レストランに居て、「ハンバーグが食べたい」とウェイターに注文を出したから、あとは料理が出てくるのを大人しくじっと待てばいいのに、テーブルで騒ぐガキになっていて、お冷のカップを倒して水をこぼしたり、テーブルクロスを引っ張ってぐちゃぐちゃにしたり、「あら、ハンバーグのお肉は国産牛かしら、それともアメリカ産の安い牛肉かしら。私は国産の飛騨牛がいいんだけど」とウェイターに聞いていたりするので、キッチンでは私にぴったりなハンバーグ料理が注文したときにすでに用意されているのに、ウェイターは運んでくることができないのだと、そういう例え話を知人がしていました。

つまり、ネガティブに「問題がある」と考えてオラクルカードを引けば、天使たちは「問題」に集中して「これは問題だ」とみなすエゴの声のカードを出してきて、ポジティブに「問題はなにもない」って考えて「メッセージちょうだい~」ってオラクルカードを引けば、天使たちは聖霊の声のカードを出してくる・・・ということではないかなって思いました。

オラクルカードは天使たちからのメッセージをカードにしたものなので(中には闇の存在からのメッセージをカードにしたデッキもあるようです)、天使がそうであるように、エゴと聖霊のどちらの道具ともなるカードと言えるのかもしれません。

だから、自分がネガティブになってポジティブに気持ちを切り替えられない時は、オラクルカードリーダーに相談して、気持ちの整理をしながらカードを引いてもらい、ポジティブな気持ちに切り替えていって、心を軽くするのはいいかもですね

ご依頼お待ちしています~

しおんえつこ


ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です
web拍手 by FC2
2012.08.13 / Top↑

オラクルカードとオラクルカードリーディングを『宗教じみている』と思われる方がいらっしゃるのだと知りました。

ブログのトップの小さなプロフィールにも書いてありますが、


宗教は神仏への信仰のひとつですが、神仏への信仰=宗教ではありません。

神仏を信仰するのに特定の宗教団体に入って宗教をやる必要はありません。



個人的に神仏や天使を信じて心の中で信じ愛したりしながら、スピリチュアリティを学ぶのは宗教とはちょっと違います。

宗教もスピリチュアリティを学べるものだそうですが、宗教団体にはその宗教の教祖となる人がいて、その教祖が伝える教義に従い、またその団体組織のルールに従い、その団体組織(または教祖たち宗教家に)お布施などの形で金銭の支払いを要求され、出て行くこと(脱会すること)を許さない傾向にあるものですが、神仏との橋渡しをするという役割があるようです。


ここでひとつ大事なこと。

本物はお金かかりません。(つまり創造主と聖霊さん)
(スピリチュアリティの良書の本は本代がかかりますが)


個人的に神仏や天使を信じ愛することは個人の自由であり、神仏や天使や自分とこのセカイ(この世とあの世)についての真実・真理が知りたくて、良書と呼ばれるスピリチュアリティの本を読んで学ぶことは、その人が個人的にすることであり、また、その人が望む『悟り』に近づくためにしていることで、誰かに何かを強制したり金銭を巻き上げたりして自由やお金を奪ったりするものではありません。


「私には「こころ」(Mind)がある」ということが、神(創造主。God)がいることの証明だそうです。


さて、オラクルカードには、神(創造主)・女神・日本の神さま・聖霊・天使・アセンデッドマスター(高級指導霊)・聖人聖女・精霊など自然霊の存在が出てきます。(中には闇の存在を扱ったオラクルカードもあるそうです)

なぜなら、それらの霊的存在とチャネリングしていただいたメッセージをカードにしたものだからです。

創造主・聖霊・天使は、実は国や宗教に関係のない存在です。

私たちがそれぞれの国で宗教を作ったので、創造主(God)や神(god)聖霊や天使や仏たち愛の光の存在を、それぞれの国や宗教独自の存在だと勝手に思っているだけで、愛の光の存在の方々にとって、国や宗教は関係ありません。

創造主の内に私たちすべての人がいて、すべての人のハートに聖霊さんがいて、すべての人に守護天使がついています。

あなたが、神とか聖霊とか天使なんて私に必要ない、そんなの宗教じみていて変だと思うし気持ち悪い、というのであれば、オラクルカードもタロットカードもその他の占いも使わないで、自分自身を信じて、自分で選択し決めて、生きていけばいいのです。あなたはオラクルカードにもタロットにも占いにも頼る必要なんてありません。

なぜなら、オラクルカードもタロットもその他の占いも、物質的でないものにアクセスしているからです。

神仏を受け入れられないなら、神社にもお寺にも参拝しなくてかまいません。神社にもお寺にも初詣になんて行かなくていいのです。(神社やお寺は神と仏と繋がっていますからね)

この物質世界の宇宙は、目に見えない宇宙の一部にすぎないそうです。その目に見えない宇宙と目に見えないスピリチュアルワールドの存在をあなたが信じられないのは、あなたにスピリチュアリティの知識や持って生まれた智慧がまったくないか、愛の意識レベルが低くて目に見えない世界を受け入れられる心の余裕がないか、神や聖霊や天使に願いをかなえてもらった体験がないか、神や天使が自分にとって都合が悪くて否定したいからじゃないかなと私は思います。


この物質世界はスピリチュアルワールド(目に見えない宇宙)の一部です。物質は形にすぎません。


オラクルカードは宗教ではありませんが、神仏や聖霊や天使やスピリチュアルワールドの愛の光の存在からのメッセージをカードにしたものなので、スピリチュアル(霊性・霊的)なカードでこのカードを引くことは『ご神託』をいただくことで、聖なる存在と会話することです。


さて、デヴィッド・R・ホーキンズ博士の『パワーか、フォースか~人間のレベルを計る科学~』にキネシオロジー(筋反射)の論文が書かれていますが、ホーキンズ博士が世界中のものの意識レベルを計った結果を、英語版ですが『TRUTH』という本(洋書。アマゾンで売っています。)に記録しています。

意識レベルは物質を持って計れる数値は1~1000までで、1~199はフォース(愛でない状態。ネガティブ)で、200~1000までがパワー(愛)です。

『愛』は意識レベル500からで、『平和』は600~699、700~1000は『悟り』のレベルで人類を『救済』するレベルです。

日本の普通の神社の意識レベルは650だそうです。(稲荷神社は200以下だそうなのでフォースです。お願いする相手じゃありません。)お寺は600くらいだそうです。

神社やお寺に参拝するということは、とても高い意識レベルの波動(エネルギー)に触れることであり、そのエネルギーを受け取ると、自分の愛の意識レベルが高まります。

イエス・キリストとブッダとクリシュナは肉体を持って地上で生きていたときに1000なので、godより意識レベルが高い『愛』です。

普通の天使は意識レベル500くらい、大天使になると5万とかになるのだそうです。
(つまり神(god)と仏と天使はいるということが科学的にわかっていて証明されているということです。創造主(God)は数値とかそういうものを超えている存在なので計れないと思います)

ちなみに、デヴィッド・ホーキンズ博士がオラクルカードとタロットの意識レベルを計ったそうですが、意識レベルが低かったそうで・・・。タロットはネガティブなものから発生しているから200以下、オラクルカードも200以下だそうですが、オラクルカードの場合、闇を扱ったものもあるので、全体の基本数値が低かったのかなと思っていますが・・・

神(God)は『完全なる愛』『愛の光』です。神(god)と仏は『愛』です。聖霊は『神(God)の考えであり計画』です。

あなたは、『愛』『神の愛の光』『神の考えと計画』が、変なもので、気持ち悪いもので、自分に都合の悪いものですか?

もしそうでないなら、宗教団体や宗教は別に受け入れなくていいし所属しなくていいですが、個人的に創造主と神仏や聖霊や天使を受け入れ、真実のスピリチュアリティを学び、天使たちからのメッセージをカードにしたドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを、迷って誰かに相談したいときに、引いてみてはいかがでしょうか^^

でも、あなたが宗教じみているのは嫌だと言うなら、オラクルカードに近づく必要はありません。
自分自身を信じて自分で考えて選択して決めて生きていかれるといいですよ♪


しおんえつこ



ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です

web拍手 by FC2
2012.07.31 / Top↑

オラクルカードのネットでの体験版やオラクルカードのアプリと、紙のデッキ(カード)との違いはあるかというと・・・

私がよく利用している体験版は、ライトワークスさんの『オラクルカード無料体験』です。


ライトワークス
http://www.light-works.jp/
パソコンで閲覧がいいと思います。
トップページを下のほうにずーっとスクロールしていくと
『オラクルカード無料体験』
のバナー(クリックできる絵)があります。


「オラクルカードは、紙のデッキ(カード)とネットでできる体験版で、どう違うの?」

と思われる方もいらっしゃると思います。

これは、私が11年前からお世話になっている、横浜の有名なベテランのタロット&西洋占星術の占い師さんがサイトに書いていらして知ったことなのですが、

『ネットでカードを引くのは、物質性が無い分、的中しやすい』

ということでした。

実際に、紙のデッキも私は使っていますが、どちらも同じように的中しますが、ネットでカードを引くほうが、天使たちが介入しやすいんじゃないかなって思います。

介入しやすいというのは、天使たちがネットのカードのシステムに働きかけやすい、ということです。

本当にそうなのかはシックスセンスに目覚めていない私には確認しようもないのですが、紙のデッキでカードを引く場合、選ぶ時に自分のエゴ(怖れからくる自我)も関わってくるので、紙のデッキを引く場合は、聖霊と繋がるイメージをしたり、心を綺麗にしてから引くのが望ましいのですが・・・

ただ、引き寄せの法則が働いているので、必ずしも聖霊と繋がってからカードを引かなければ的確なカードを引かないわけではありません。

先ほども書きましたように、ネットの物質性の無いカードを引く場合、天使たちがネットのシステムに働きかけやすい分、さらに的確なカードが出やすいんだろうなぁって思います。

私は、天使たちと対話していく時は、ライトワークスさんの『オラクルカード無料体験』でも紙のカードでも、なるべく『1枚引き』で引いて聞いていきます。

すると、ネットの体験版でも紙のデッキでもズバリなカードを引きますが、紙のカードの場合、ネットのカードより意味が詳しく書いてある場合もあるので、そこからメッセージをたくさん得やすいです。(メッセージが短いデッキもあります)

ネットでも紙でも、引いたカードのメッセージを読んで、「それで自分はどうしたいか?」というのを考えて、「でも私はこう思うんだけど・・・」とか、いろいろアイデアが浮かんだら「こういうの思いついたからこれやりたいです」とか聞きながら、カードを引きますと、的確なカードを引きます。

3枚引きでもいいのですが、天使たちと対話していくときは1枚引きのほうがわかりやすいかもです。

ただ、紙のカードは1枚引きだと何度もシャッフルし直さないとならないので、時間がかかりますから、ネットの体験版のほうがカードを引くのに時間はかからないです。

カードを引いたという『実感』が得られやすいのは、紙のデッキのほうですし、楽しみも違います。

紙のデッキはオーバーターンカードやジャンピングカードやぽとんと落ちるカードが出たりするので面白いですし、ガイドブックに書いてあったり天啓を受けたスプレッド(展開法)を使って引くこともできます。

それと、紙のデッキはたくさんのカードを一気に引くこともできるし、いくつかのデッキを組み合わせて使うこともできます。(ライトワークスの体験版の3枚引きもいくつかのデッキを組み合わせて引けます)

ネットのカードは物質性が無いので、カードの浄化の必要がありません。

ネットのカードでも紙のデッキでも同じように的確なカードを引きますが、紙のデッキを持っていると、やっぱり嬉しいものですよ^^

しおんえつこ


ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です
web拍手 by FC2
2012.07.20 / Top↑

ドリーン・バーチュー博士とラドリー・バレンタイン氏のコラボのカード『エンジェルタロットカード』の大アルカナカードの中に、『エゴ』というカードがあります。

これ、誤解されやすそうなので書いておきます。

このカードの『エゴ』とは心理学用語で言う『エゴ』のことではなく、『奇跡のコース(ア・コース・イン・ミラクルズ。『ACIM』と表記されます)』で言われている『エゴ』のことで、簡単に言うと

恐れからくる自我 のことです。

詳しいエゴの用語や奇跡のコースについては、この↓のページをお読みください。


ウィキペディア ACIM 
http://ja.wikipedia.org/wiki/ACIM


さて、この『エンジェルタロットカード』の『エゴ』のカード、ネガティブなカードと誤解される方もいるかと思いますが、私たちはこのセカイに居る(正確に言うとこのセカイという幻覚を『見て』いる)うちは、『エゴ』と共にあり、『エゴ』と共にあるからこのセカイに居ます。

『エゴ』と私(あなた)は常に一緒にいるので、離れることができないのですが、私たちの心の内には神(創造主)は置いてくれた『聖霊』がいるので、私(あなた)は『聖霊』か『エゴ』のどちらかにしか意識を向けることができません。

私たちは普段、『聖霊』を意識していない時は、『エゴ』に意識が向いています。

なので、この『エンジェルタロットカード』の『エゴ』のカードが出た場合は、あなたの意識が、

「今、エゴに意識が向いていますよ。あなたは恐れていますね。恐れは攻撃をしますよ。エゴに惑わされないで」

ということを現しているカードであり、この『エゴ』のカードが言いたいことは、

「『聖霊』さんに意識を向けるようにしてくださいね~。怖れることはなにもないんですよ~。恐れが出てきたら『聖霊』さんに意識を向けて、「聖霊さん、お願い、助けて~」とお願いして待てばいいんですよ~^^」

と聖霊さんが言っているということです^^


さて、ここで『聖霊』さんを意識するためのワークをお伝えいたします。


どこに居てもいいし、うるさくても静かな場所でも関係なく、

「聖霊さん」と呼びかけて、あなたの左右の胸の中央の内側の奥深くに意識を向けて、どんどん胸の奥深くに意識を集中してみてください。

穏やか、落ち着く、平穏、平安、冷静、静か、悦び・・・という感じがしたら、聖霊さんに意識を向けています。

この感覚をしっかり感じ取ってください。そしてこの感覚を感じながら、このセカイのヒト・コト(出来事)・モノを“観る”ようにすると、平安に気持ちが繋がってくると思います。

これが一番簡単な『聖霊』さんに意識を向ける方法です。

この時、頭(脳)に思考を持っていかず、とにかく胸の中央の内側から感じるもの、『ハート』に意識を集中して、その感覚から起きた出来事など(ヒト・コト・モノ)を見て感じてみるようにしてみてください。


これをするだけでもかなり変わると思います。


この『エゴ』のカードを、「ネガティブなもの」と考えないようにしてくださいね^^
聖霊さんからの「わたしに意識を向けて~」っていうメッセージのカードなんです^^


あなたは『神の子』であり『愛の光』なのです。これが『真実のあなた』です。

しおんえつこ

web拍手 by FC2
2012.07.14 / Top↑

オラクルカードのシャッフルの仕方について、知りたい方がいらっしゃったので書いておきます。

オラクルカードはトランプ遊びをする時にトランプを切る混ぜ合わせ方(ハンドシャッフルと言います)をするのが一般的ですが、必ずしもハンドシャッフルじゃなければいけないわけではありません。

ハンドシャッフルの場合、

A:カードを縦にして親指と残りの4本指でカードの横側を持って、カードを下から取って上に置く、または上から取って下へ置くという、トランプを切るようにシャッフルする

B:ペンを持たないほうの手の平にカードを立てるように乗せて、4本指で支えている側の方からカードを取って、親指側のほうに置いていきながら切っていく方法


があります。


オラクルカードは手の小さい人にはサイズが大きすぎてハンドシャッフルしにくいという場合、2つの方法があります。


1:カードを2つか3つの山に分けて、それぞれをシャッフルしたり、カードの山を好きな順番で重ねたりしてから、また2つか3つの山に分けて、ゆっくりと少しずつシャッフルする方法


2:タロットカードのように、テーブルや床の上で時計回りに回しながら混ぜ合わせる方法



2の場合、引いたカードが表を向けたときに逆さまだったら、「それは特に重要なメッセージです」ということです。

時計回りに混ぜ合わせている時に、ぴょんと飛び出したカードや、くるりんとひっくり返って表の絵が見えたカードも、「それは特に重要なメッセージです」ということですので引きましょう。

1の場合も、くるんとひっくり返ったり、ぴょーんと飛び出したり、ぽとんと落ちたりしたカードは重要なメッセージなので引くようにしましょう。

やはりオラクルカードの場合、ジャンピングカードやオーバーターンカードやぽとんと落ちたりするカードが出やすいハンドシャッフルが望ましいのですが、手が小さくて切りにくいのなら、タロットカードのように時計回りにシャッフルするやり方をしていいですよ^^

タロット占い師さんでオラクルカードをタロットカードのようにテーブルの上で時計回りにシャッフルする方もいます。

しおんえつこ

web拍手 by FC2
2012.07.11 / Top↑

オラクルカードをハンドシャッフル(トランプを混ぜ合わせるように切ること)をしていて、カードがくるんとひっくり返ったり、ぽとっと落ちたり、ぴょーんと飛び出したりした場合、そのカードはとても重要性の高いカードです。

なので、カードの山に戻したりしないで、並べておいて、ガイドブックの意味を見たりしてくださいね。

あまりにもたくさん何枚ものカードが、一気にぼとんと落ちたら、私はさすがにカードの山に戻しシャッフルしなおしますが、そのときにきちんと祈ります。

「今たくさん落ちたカードの中に、私が引くべきカードがあると思いますので、もう一度カードがひっくり返るか、ぽとんと落ちるか、ぴょーんと飛び出すか、もしくは私が自分で引くようにしてください」

こう祈ってカードをシャッフルしなおします。

くるんとひっくり返ったカードは『オーバーターンカード』と言います。

ぴょーんと飛び出したカードは『ジャンピングカード』と言います。

ぽとんと落ちたカードはなんと言うのかわかりません・・・

でも、メッセージ性の高いカード、重要性の高いカードなので、引くようにしてくださいね。

ちなみにタロットカードでも同じだと思いますよ。


【追記】2012.8.25.

シャッフル中にたくさんのカードがぼとんと落ちた場合、そのカードのすべてのガイドブックのメッセージを読んでいいのだとわかりました。
意味があってそれだけたくさん一気にぼとんと落ちたのだということです。




ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です
web拍手 by FC2
2012.05.28 / Top↑

今日、『奇跡のコース』がきっかけで知り合った、Iさんという女性とTABI-CAFEさんで初めてお会いしました。

Iさんはリーディング(シックスセンスで天界の愛の光の存在からメッセージをいただくこと)のプロの方でした。

Iさんがオラクルカードをやってみたいとおっしゃってくださるだろうと思っていたので、いつも通りオラクルカードをいくつか持って行ったのですが、やはり引きたいとのことで、『エンジェルオラクルカードⅡ』と『女神のガイダンスオラクルカード』を選ばれました。

最初にどちららから引きたいかお聞きしたところ、『エンジェルオラクルカードⅡ』だったので、カードの山を利き手で強くコン!と叩いて古いエネルギーを抜き、カードをそろえてその角に指を這わせて私のエネルギーを入れてから、Iさんには何も言わずにカードを扇形に広げて心臓の前に持ってきて、いつものお祈りをしました。

祈り終わって目を開けて、Iさんに、

「カードに祈りを込めたんです」

と伝えたら、Iさんが、

「うん、今、来た」

とおっしゃるので、私は「?」と思い、

「来たってなんですか?」

と聞いたら、Iさんが、

「天使とか、今、来てた。天使とか来ると場の空気が変わるからわかるのね」

とか、そんな風におっしゃったので、うれしい驚きでした!
(@▽@;)

Iさんにいつもカードに込めるお祈りの言葉を伝えたのですが、(祈りの言葉はカテゴリー『カードと場と自己の浄化について』をご参照ください)、そのいつもしているお祈りをし始めたその一瞬で場の空気(エネルギー)が変わったとは・・・!

「そうなんですか!私はこうやっていつもお祈りを込めるのですが、なにも感じないんですよね」

と私がIさんに言うと、「そうなんだ~(@。@)」とIさんはおっしゃられました。

でも、ちゃんと天界の聖霊さんやイエスさまや天使さまがた、聖なる愛の光の存在の方々が来てくださり、カードを祝福してくださっているのですね!

私はクレアセンシェンス(感覚型)なのだから、私も場の空気(エネルギー)が変わるのを感じたいものです。

あのお祈りでちゃんと光の存在が祝福しに来てくださっている!
うれしいですね~!
\(*^▽^*)/♪♪♪

というわけで、オラクルカードを扱うみなさん、ご自分でなにも感じていなくても、ちゃんと光の存在が祝福しに来てくださるので、カードを引く前に浄化してカードに込めたいお願いのお祈りをちゃんとしましょう♪
Iさん、伝えてくださりありがとうございます♪

ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です
web拍手 by FC2
2012.04.18 / Top↑

☆ガイドブックのカードの意味からリーディングするには?

ガイドブックのカードの意味からリーディングするには、「なぜこのメッセージを言われるのか?」とその状況を考えてみることです。

「なぜそのメッセージを言われるのか」のクライアントの状況は、おおまかに分けて2つあります。

A:カードのメッセージの状況がそのままその通り(のこと)だから

B:カードのメッセージとは真逆のことをしているから

です。
この記事では『B:カードのメッセージとは真逆のことをしているから』のリーディングの説明をしましょう^^
(Aはこれのひとつ前の記事で説明しています)


この『カードのメッセージとは真逆のことをしている』というのは便宜上わかりやすくそう書いています。

カードのメッセージそのものは『その通り』なんだけど、状況(行動、言動など)が真逆であると考えるとリーディングしやすいということです。

『女神のガイダンスオラクルカード』の『マリー・マグダレン(マグダナのマリア)/無条件の愛』というカードを引いたとしましょう。


マグダラのマリア


※マグダナのマリアという女性は、一般的にはマグダラのマリアと呼ばれ、イエス・キリストの妻であったと言われている女性です。

『現実に見えている状況がどうであろうと、あなた自身とあなたの周りの人々、そしてすべての状況を愛してください。私は多くの人が思っているような人物ではありません。私はあなたと同じく、神とともにいます。そしてここが私の選んだ居場所です。私は至高の愛に満ちた、高いレベルの意識から見守っています。』(カードの意味の4分の1を抜粋)

このカードは『無条件の愛で愛しましょう』というカードですが、マグダナのマリアがこのメッセージをクライアントに伝えてきたということは、クライアントが誰か(例えばパートナー)を「愛している」と自分では思っていても、実は『無条件の愛で愛せていない』という『愛』とは真逆のことをしていることを表しています。

先ほど言ったように、カードのメッセージはそのまま「その通りです」なのですが、クライアントがやっていることはカードが伝えてきた「無条件の愛で愛しましょう」とは真逆のことをしているのですね。クライアントは愛に条件をつけているんです。

つまりこのカードのメッセージから、クライアントが『愛している人がいるけど、その人を愛するのに条件をつけていて、この条件を満たしていないと愛せない』と思っているか、もしくはクライアントが『愛することに条件をつけていることに気づいていない』という状況であることがわかります。

つまり、カードのメッセージが『B:カードのメッセージとは真逆のことをしているから』ということです。

なのでここでガイドブックのカードの意味をすべて読み、そこに書かれているメッセージの文章をところどころ引用したりして、このメッセージに関するクライアントのことを予想したりしてメッセージに盛り込んでいきます。

「あなたには誰か愛する人(例えば親、子ども、配偶者や恋愛のパートナー)がいて、その人を愛していると思っていますが、その愛は条件付きの愛で愛しています。自分がつけた条件を満たしていないと愛されていると感じず、自分がつけた条件を満たしていないと愛せないと思っているようです。ですがマグダナのマリアは「愛とは無条件なのですよ」と伝えてきています。

あなたが愛する誰かに「愛しているっていつも言って欲しい」「誕生日やクリスマスにはプレゼントをしてほしい」「週一回は食事に連れて行ってほしい」「仕事の業績(または学校の成績)が良くないとダメ」「異性の友達とは付き合わないで」などなど、いろいろと自分が愛するための条件をつけたり、愛されていることを実感するための条件をつけていたりして、相手にそれを要求したりしていませんか?

『無条件の愛』とは「ただ愛する」なのです。相手にこうしてほしい、ああしてほしいと求めず、ただ愛する。ただ愛することで自分が満たされてしまうのが真実の愛、無条件の愛です。そしてまた、ただ愛することで相手も満たされた、愛されていると感じます。相手はあなたから条件をつけられることに苦痛を感じて、本当に私のことを愛しているのかと疑問を感じているはずです。

相手に愛を求めることは、相手の負担になってしまいます。愛し合うということは、お互いが愛を与え合うことです。あなたは愛を与えることで相手から愛を返されるので愛されることに繋がるのです。愛に条件をつけていないかチェックしてください。あなたは相手の存在そのものをただ愛せばいいのです。あなたはお母さん(またはお父さんや自分を育ててくれた人)を愛しているはずです。それはお母さんが自分にご飯を作ってくれるから、洗濯してくれるから、掃除をしてくれるから、優しくしてくれるからですか?違いますね?」

これは当たり障りないリーディングになりますが、こういう当たり障りのないリーディングでもクライアントさまに気づきを与えることになります。

ここで私は『無条件に愛する』ことは「ただ愛する。相手の存在そのものをただ愛する」と伝え、「お母さん」を愛していることを持ち出しましたが、これは自分に無条件の愛で愛することがどういうことかに気づいていなければメッセージに盛り込むことはできないです。

また、4つのクレア(シックスセンス)で得た情報も、ガイドブックに書いてないことであっても伝えていいのです。

また、『カードの絵柄からリーディングする』のも盛り込むと、メッセージがその分、長く書けます。

少し、リーディングのコツが掴めてきたでしょうか?
^^

カードリーディングはやっているうちに慣れてきて、コツさえ掴めば誰でもリーディングすることができます。

コツさえ掴めば、大多数の人数をこなさなくても、うまくリーディングできるようになるでしょう。
^^



ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です

web拍手 by FC2
2012.04.18 / Top↑

☆ガイドブックのカードの意味からリーディングするには?


ガイドブックのカードの意味からリーディングするには、「なぜこのメッセージを言われるのか?」とその状況を考えてみることです。

「なぜそのメッセージを言われるのか」のクライアントの状況は、次の2つがあります。


A:カードのメッセージの状況がそのままその通り(のこと)だから

B:カードのメッセージとは真逆のことをしているから


です。

まずこの記事では『A:カードのメッセージの状況がそのままその通り(のこと)だから』を取り上げてみましょう。

『女神のガイダンスオラクルカード』の『マザー・メアリー(聖母マリア)/奇跡がやってくる』のカードを引いたとしましょう。


聖母マリア



『あなたの願いが天に届き、聞き入れられたことを信じてください。心の中を信じる気持ちでいっぱいにするように、何らかの方法を取ることが大切です』(カードの意味の4分の1を抜粋)

このカードのメッセージから、

『クライアントは願いを持っているけどその願いが神様に届いたかどうかがわからなくて願いが叶うことを心から信じられていない』

という状況であることがわかりますね。

つまり、カードのメッセージが『A:カードのメッセージの状況がそのままその通り(のこと)だから』ということなのがわかりますか?

なのでここでガイドブックの意味をすべて読み、そこに書かれているメッセージを文章をところどころ引用しながらこんな風にリーディングしていきます。

「あなたには願いがあって、ずっとその願いを心に思い、「神様、私の願いを聞いてください。叶えてください」と祈って願っていたようですね。でもその願いが神様に届いたんだろうかとわからないでいて、願いが叶うと心から信じることができないでいるようです。でも聖母マリアが「あなたの願いは神に届きましたよ。」と伝えてきています。だから安心してください。あなたの願いは叶うのです!でもあなたはすぐに不安になってしまうので、心から信じるためになんらかの方法を取る必要があります。

潜在意識に強く刷り込むためのドリームボードや願い事手帖をやってみるのはどうでしょうか?大きな厚紙に自分の叶えたい夢を書き出すのがドリームボードです。願い事を書くための手帖に願い事を書くのが願い事手帖です。詳しいやり方はインターネットで調べてみましょう。(←これはカードリーダーが調べてそのURLを貼ったりするのもいいです)。それ以外にも願いを叶える方法があると思いますのでインターネットで検索したり、書店の精神世界ジャンルの本を探してみましょう。そして毎日、願い事を書いたドリームボードや願い事手帖を見て、「この願いは叶うのだ」と心の中を信じる気持ちでいっぱいにしましょう。あなたの魂の中に信じる力の炎を燃やし続けましょう。

心配しないで思考をポジティブにすると、願いが叶うための神からの導きがやってきてそれに気づくことができます。思考をネガティブにしているとその導きに気づかないことがあるのです。神がどんな風に自分の願いを聞き届けてくれるのか、ワクワクしていてください。願いがこういう風にして叶うようにとは考えないようにして、心の間口を広げて待っていてください。そして導きに気づいたら従ってください。そして自分の願いを叶えるために「これをやるといいのではないか」と思いついたアイディアも実行に移してください。また、思い出したときに叶えたいお願いを神に伝えるお祈りをしましょう。そして「私は~~~~(ここで願いを述べる)を叶えることができます」とアファメーション(肯定的な祈り)をするようにしましょう。」

これは当たり障りないリーディングになりますが、こういう当たり障りのないリーディングでもじゅうぶんクライアントさまに気づきを与えることになります。

ここで私は『心から信じるためになんらかの方法を取る』というメッセージの手段として、ドリームボードと願い事手帖とアファメーションというものを盛り込みましたが、これはそれを知っていたから盛り込めたものです。これ以外にも願いを叶えるための(気休めでない)ものをカードリーダーが知っていれば、それを伝えていいのです。

また、4つのクレア(シックスセンス)で受け取った情報があれば、その情報がガイドブックのカードの意味になくても伝えましょう。

これに加えて、前回伝えた『カードの絵柄からリーディングする』もしてみると、リーディングメッセージをもうちょっと書けます。

少し、リーディングのコツが掴めてきましたでしょうか?
^^

カードリーディングはやっているうちに慣れてきます。私もこのコツを掴むまでは、ガイドブックのカードの意味を読み上げ、ひとことふたこと程度のことしか言えませんでした。

コツさえ掴めば大多数の人数をこなさなくてもうまくリーディングできるようになるでしょう。

次の記事では、『B:カードのメッセージとは真逆のことをしているから』のリーディングの一例をやりましょう^^


ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です

web拍手 by FC2
2012.04.18 / Top↑

☆オラクルカードの絵柄からリーディングするには?


オラクルカードの絵柄からリーディングするには、まずタロットカードのライダー版(ウェイト版)やユニバーサルウェイト版で練習するとやりやすくなってきます。ライダー版の絵柄を見て、どんな事柄が思いつくか、連想ゲームのように連想していくのです。

連想するためには、頭の引き出しがたくさんあるほうがいいです。自分の人生体験から学んで得たことや、普段からテレビや本や漫画やラジオやインターネットや、デパートなどのお店で情報を取り入れたり、色んなことに興味を持つのも良いでしょう。

タロットの『皇帝』(王さま)のカードであれば、その『皇帝』という立場などから連想します。

皇帝→女帝の旦那様(彼氏、夫)→民衆の男性のトップ→男性の指導者(リーダーシップ、男性責任者、社会的実力のある男性、男性の社会的な見本となる人)→男性としての愛のお手本(父性)→崇拝を集める、尊敬→魅力的な男性・・・

と、『皇帝』というものから関連することがいくつも連想ができますが、ユニバーサルウェイト版の『皇帝』の絵柄をここでよく見てみてください。


皇帝



椅子にゆったり腰掛けて手には玉と権威を表すスティックを持ち、頭には王冠、ゆったりした赤い服を着てこちらを威厳を持って見ている貫禄のある男性の絵柄ですから、この絵柄から

『ゆったりとかまえる』『ゆったりと眺める』『余裕のある態度』『威厳』『圧倒する』『父性愛』『豊かさ(経済的・物質的・精神的に満たされている)』『指導する』『男性(または社員)のお手本となる』『リーダーシップ』『男性の上司・先輩』『後光が射してみえるほど輝かしい(オーラの輝く男性)』『頭があがらない男性』『最高の男性』『身分の高い(またはお金持ちの)男性』『毅然とする(皇帝のように威厳のある態度でふるまう)』『男性でも持てる宝石を持ったりパワーストーンブレスレットをする(デザインの良い宝石のついたネクタイピンや時計をつける)』『お金にケチケチしない』『男性性を発揮する』『情熱的』『お父さん』『お祖父ちゃん』

などなど、皇帝に関連したことが連想されます。人によって連想することはさまざまです。この場合もカードの絵柄や意味に書かれていないことでも思いついたらそれはそれでOKです。

この連想したことはメッセージとして使えるので、クライアントや自分の状況や心境に合わせてメッ
セージに盛り込んでいきます。

例えば・・・

「あなたの彼(旦那様)は威厳のある男性で、あなたをグイグイ引っ張っていってくれる男性のようですね。会社でもリーダーシップを発揮して部下や社員から慕われているのではないかと思います。そろそろ社会的実力のある男性として、少し高級な宝石のついた時計かネクタイピンでも身につけてもらったらどうでしょうか?プレゼントしてみるといいかもしれません。彼(旦那様)はあなたに対してとても男性的な愛を発揮してくれますが、少しワンマンなところがあるのではないでしょうか?でも男性は愛する女性には弱いものなのです。彼(旦那様)の自尊心や男性性を敬うように褒めて可愛らしく甘えると、ご機嫌になって貴女が以外に思うほど貴女の望みを聞いてくれると思います。まずは「いつも会社で頑張ってくれてありがとう^^あなたのお陰で私たちは暮らせていけます」など、彼が頑張って働いてくれていることを労(ねぎら)いましょう。そして週に一度くらい手間隙かけて美味しいお料理を作って彼(旦那さま)に振舞いましょう。・・・うんぬんかんぬん・・・」

これは当たり障りないリーディングですが、こんな感じでクライアントさまの状況や心境や彼(旦那様)の普段の態度などに当てはめて、『皇帝』から連想できるものを盛り込んでリーディングしていくわけです。

これを、オラクルカードの絵柄でもやってみると、絵柄からもメッセージを伝えることができるのです。

少し、わかってきたでしょうか?つかめてきましたか?

タロットの絵柄を見てコツがつかめてきたら、オラクルカードをランダムに1枚引いて、絵柄から何が連想できるかをやってみましょう。(連想したものを紙にやワードパッドに書き出すと良いでしょう)

タロットカード ユニバーサルウェイト版の絵柄はこちらで見られます。

タロットカードインデックス
http://www.clio.ne.jp/home/imocha/cards/

私も10年くらい前に、占いサイトさんでタロットカードリーディングを試みましたが、カードの意味はほとんど知らず、タロットカードの大アルカナにつけられた名前とその絵柄から連想してクライアントさまの状況と心境を照らし合わせて、自分の人生体験や漫画などから得たことを盛り込んでリーディングしていましたが、それでもちゃんとリーディングできているとその占いサイトの管理人である占い師さんにおっしゃっていただけたことがあります。

オラクルカードの絵柄は連想するためのアイテムが少ない絵柄のものも多くあります。なのでガイドブックのカードの意味を読むことで、よりリーディングができるでしょう。

私などは、カードの絵柄からリーディングすることはあまりありません。ほとんどがガイドブックの意味を読み解いて連想したりして噛み砕いて説明するようなリーディングです。

また、4つのクレア(シックスセンス)の能力が磨かれてくると、カードの絵柄を見ただけで、クライアントさまに関連するメッセージが入ってくる(降りてくる)そうです。

4つのクレア(シックスセンス)は誰でも持っていて、意識して使っているうちに訓練されてどんどん能力が磨かれてくるので、「自分にはシックスセンスがない」なんて思わなくていいのです。

4つのクレアについては、また別の記事で少しだけ書かせていただきます。



ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です

web拍手 by FC2
2012.04.17 / Top↑

「オラクルカードを人に触れさせないほうがいいのか?」

という疑問を持たれる方もいらっしゃるのですね。

私は対面セッションの時にクライアントさまにオラクルカードをシャッフルしてカードを引いていただきます。

物は、人が触れるとその人のエネルギーが入ります。

なので、パワーストーンは仕入れの過程やパワーストーンショップで誰かが触れたりしていますから、月光や水や日本酒や塩やクラスターで綺麗に浄化するのがいいです。

オラクルカードですが、対面セッションの時、私がシャッフルして横一列に広げて並べ、クライアントさまに

「カードに触れないでください。指でこれって指し示してください」

とお願いしても、クライアントさまはカードを選ぶときにカードに触れてしまいます。

「これ」と選んだカードを指し示す時に指先をカードにつけたり、選んだカードを引っ張り出したりするんですね。

だからクライアントさまというのは、カードに触れたいものだと思ったほうがいいです。

クライアントさまがカードに触れた時に、「触らないでください」と言うと、「いけないことをした」と思ってしまわれて罪悪感を持たれる方もいますので、触れられてしまった場合は見逃してなにも言わない方がいいと思います。

あとでお香の煙でカードの浄化をしっかりすればクライアントさまのエネルギーは抜けます。

例えば宝石でも、人が身につけている宝石を見せて欲しいと頼んだ人が、その宝石を手にとったりして触れます。

人は、【気に入ったものに触れたいもの】だと思ったほうがいいです。

なので、私はクライアントさまがオラクルカードに触れたら、使用後に箱にしまう時に、利き手のこぶしでコン!と叩いてエネルギーを抜き、カードの角をそろえて全部のカードの角に指を這わせて触れて、自分のエネルギーを入れなおします。

もっと綺麗にエネルギーを抜きたいなら、帰宅してお香を焚いてその煙にカード1枚1枚を触れさせて浄化すればクライアントさまのエネルギーは抜けます。

どうしてもオラクルカードを人に触れさせたくない場合は、誰かの前でカードを引かないこと、カードを見せたりしないようにすることが一番です。

ですが、もしカードを引いてもらいたいけど触れないでほしいという場合は、

「カードには絶対触れないでください」

とお願いして、シャッフルもカードを引くのも自分ですることです。
そのとき、カードを相手の前ではなく相手から離れている自分の前に置くことです。
ちょっとだけ手を伸ばすくらいじゃ手が届かない位置なら、クライアントさまもあまり手を出しません。

なので、ちょっと大き目のテーブルを選んで向かい合わせで座るのがいいと思います。
クライアントさまの近くにカードを置かないこと。
絵をよく見たいと言われた場合は、「絶対にカードに触れないでくださいね^^」とその都度お願いして、あなたがカードを手に持ってクライアントさまの目の前に持っていくことです。

オラクルカードはクライアントさまのためにオラクルカードリーダーが引いても的確なカードを引きます。

私の場合は、クライアントさまが自分でシャッフルし、自分でカードを引くことで、自分がシャッフルして選んだからということで、とても納得されるだろうと思って触れてもらっています。

なので、クライアントさまがカードに触れたら、カードを箱にしまうとき、利き手でカードの山をコン!と叩いてエネルギーを抜きます。

カードの浄化と場の浄化と自己の浄化については、右メニューのカテゴリーの『カードと場と自己の浄化について』の記事をご覧ください。

人は気に入ったものに触れたいものなのだということを受け入れてあげるのもひとつの思いやりであり愛です。

でもどうしても触れられたくない場合は、さきほど伝えたようにしてみてください。

ちなみに、私は人の宝石やお店の宝石には触らないようにしています。指輪やネックレスの宝石自体に触らないようにしています。パワーストーンショップで石を選ぶ場合もなるべく触れないようにはしていますが、パワーストーン選びは握ってみたりして手になじむかや、嫌な感じがないか感じ取ってみる必要があるので触れますが、かといって「触ってはいけないものではない」です。

オラクルカードは絶対人に触れさせてはいけないものではないです。


ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です

web拍手 by FC2
2012.03.21 / Top↑

オラクルカードについて、私がほぼそのまま伝えたいことが書いてあるブログさんを見つけました。

まゆだま オラクルカードのはなし
http://yaplog.jp/mayudamablog/archive/711


今まで私はオラクルカードを扱おうとしている人に対して向けたオラクルカードについての話は書いていませんでしたので、ご紹介することにしました。

私が考えていなかったのは、メッセージを受け止めるためには『固定観念を捨てる』ことです。

まゆだまさん、勉強になりました。
伝えてくださりありがとうございます♪


ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です

web拍手 by FC2
2012.03.21 / Top↑

行きつけのカフェで20年占い師をやっている男性と居合わせて、「あなたはレイキに支配されている」と言われたことで「もう居合わせなければいいな」と思っていたのですが、その男性Sさんとまたこの間居合わせたのです。

前に普段のブログのほうで「レイキに支配されていると言われました」と日記に書きましたが、Sさんに言われたことでレイキ仲間のレイキマスターに聞いたりして、自分なりに「レイキは空気のようなもの」というのを理解したことで、Sさんに話しかけて、事情を説明したら、「そうです、そうです」とSさんはおっしゃられ、

「もうすでに、あなたはわかっています。この間会った時と違って、顔がとても穏やかだもん」

とおっしゃっていました。

そして、オラクルカードのお仕事のことで、クライアントさまが状況や心境をあまり話してくださらないから、もっと話してくださればもっと深いリーディングができるんだけど、少ない情報からガイドブックのカードの意味から予想をつけて読み解いてリーディングするしかないことを伝えたら、Sさんが、

「俺の場合はタロットだけど、状況とか聞かないもん。悩みの質問を聞いて、カードを引いて結果を出して、その結果の紙を持っていくのね。で、会って話を聞いて、カードの結果と話しが違っていたら、「その話、違うよね。実はカードの結果はこうなのね」と言って結果の紙を見せて、「この結果だとその話、つじつまが合わないよね」と言うと、クライアントが「実は・・・」と本当の話をするってケースがすごく多いんだよね。

人は自分の都合の悪いことは話さないから、心境や状況を占う前に詳しく聞くと、嘘の状況を説明するんだよね。だからその話を信じてカードを引くと、カードの結果は嘘の結果になってしまう。だから状況や心境は詳しく聞かないでカード引いちゃったほうが真実の結果が出るんだよ」

と教えてくださいました。

そうかぁ~っと思いました。

ただ、私の場合、状況を詳しく説明してくださらなかった方が話してくださっている状況でカードを引いたところ、「自分を頼る」というカードを引いて、その結果を伝えたら、「私は病気で働けないんです」と言われたので、もう一度その事情を天使たちに説明してカードを引いたら、「あなたのことを助けてくれる人がいます」ってカードを引いたので、状況を詳しく説明していただいたほうが・・・と思っていたのですが、カードは的確なカードしか引かないので、私のリーディングの仕方が的外れだったということもありますよね。

ただ、それ以来、私は、学生か働いているか、独身か結婚しているか、病気だったらその病名と出ている症状、心と体の性別が違う場合と性転換手術をしているかどうかを聞くことにはしています。

でも、Sさんのおかげで、状況は詳しく説明されなくても、悩みの質問だけ聞いてカードを引いたほうがより真実のカードを引くのだと思いました^^

まぁ、オラクルカードの場合はタロットと違うかもしれないので、数をこなさないとなんとも言えないのですが、クライアントさまには

「天使たちに状況や心境を詳しく話しておいてください。天使たちはあなたのことをなにもかもご存知なので、取り繕ったり嘘をついたりする必要はありません。なんでも天使たちに話しておいてください」

とお願いしています。

私の場合、シックスセンス(4つのクレア)には目覚めていないのかなぁという感じなので、引いたカードのガイドブックのカードの意味から予想をつけて噛み砕いて説明するリーディングですが、的はずれだったら遠慮なくおっしゃってくださいね。

で、カードリーディングメールを見てから、状況を私に話せる程度でかまわないのでお伝えくださると、フォローメールでもう一度引いたカードの意味からリーディングしなおせると思うので、ご協力くださるとうれしいです^^

あの日、Sさんと居合わせるようお計らいくださった聖霊さんと天使たちに感謝します。

やっぱり、20年も占い師をやっているベテランさんは、すごいなぁと思いました。



ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です
web拍手 by FC2
2012.03.17 / Top↑

だいぶ前、不倫の恋愛をしているとタロットカードは『悪魔』のカードを出してくるということで、

「タロットはどこからのメッセージなの?」

と疑問に思っているという記事を書きました。

この質問をタロット占い師をしている友達に尋ねたところ、彼女の私論だとのことですが、

「タロットは人為的なものだと思います」

とお返事がありました。

彼女がおっしゃるには、西洋思想は、キリスト教やカバラ思想など、共通点がたくさんあり、その智恵から作られたのがタロットなので、タロットはオラクルカードのように天使や女神などの聖なる愛の光の存在からのメッセージではなく、人間のメッセージだと思うとのことでした。(彼女の私論です)

これは

「なるほど、それなら納得!」

と思いました。

どのカードを出すのかを決めているのが、私たち人間の意識なのだとしたら、私たちの意識は実はひとつの意識なので、人間の意識の視点からカードを出しているということで・・・

でも、タロットを引いて「こういう結果が出ました」とリーディングしたところで、未来はそんなに先まで占えるわけじゃないし、今現在がどうあるかによって出る未来のカードなので、本人の行動によっては未来が本人にとって良い結果になることも当然ありえるわけです。

オラクルカードは天界の聖なる愛の存在からのメッセージをカードにしたもので、天界とのチャネリングをするカードなわけですから、これは『ご神託』となりますが、天使たちも本人の自由意志を侵せないので、カードの結果とリーディングを知って本人がどうするかは本人が決めていいのですが・・・

しかしながら、『ご神託』ですから、本人がやらないと何度引いても大事なメッセージのカードは何度でも同じカードを引きますので、結局は私の場合、根負けしてしまって、

「はい~。そのように考えてみます~」
「はい~。そのように行動してみます~」

ということになり、自然と触れ合いなさいと言われたら公園に行ってひなたぼっこしたり樹木に話しかけてみたり抱きついてみたり、水を飲みなさいと言われたら水を多めに飲んだり、整理整頓しなさいと言われたら部屋を少し片付けたりします。

タロットを引いた場合、タロットにしたのと同じジャンルやテーマの質問でオラクルカードを引いてみることをおすすめします。

聖なる愛の存在からの言葉で、結果がどのようになっても、本人にとっては良かったと思える行動をしたりできて、前向きになれると思います^^

2015.4.5 追記

しかしタロットは悪魔のカードという話を元クリスチャンの占い師の友達から聞きましたので、それについて少しだけその方のおっしゃっていたことを書きますね。

元クリスチャンの占い師の友達が教えてくださったことでは、

『神さまからのメッセージは祈りによってもたらされるもの』

だそうです。

悪魔(サタン)は(大天使ルシフェルだったとき)大天使ミカエルに並んで神の側近的存在だったので、神の方法を知っているとのこと。

そして悪魔は神さまと対照的な方法を作り上げているのだそうです。
そのひとつがタロットだと元クリスチャンの占い師の友達は思っているそうです。

なのでタロットは神の啓示は与えないそうです。
神の啓示は祈りの中で与えるだけだそうです。

なのでタロットは神の啓示の真似事をするだけだそうで、神からの啓示ではないとのことです。

キリスト教では占いやタロットは禁じていると聞いたことがあります。
神からのメッセージは聖霊によって『内なる声』でもたらされるものだからでしょう。
新約聖書や旧約聖書に書いてあるのかもしれません。

悪魔のもたらしたタロットに聴くのか?
それとも聖霊や天使からの『内なる声』によって作られたオラクルカード(またはエンジェルカード)に聴くのか?

それはあなたが神や天使とつながりたいか悪魔とつながりたいかだと思います。

しおん えつこ

ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です
web拍手 by FC2
2012.03.01 / Top↑

先日、

「オラクルカードが外れるという体験談はあるのか?」

と検索をかけてみました。

すると、「的外れなカードばかり」という記述が引っかかったので見に行きますと・・・

その方はプロでヒーラーのサロンかなにかを経営されている方でした。

その方は、オラクルカードに

「これはどう?」

という、『Yes』『No』の答えを聞かれていたのですね。

使っていたのは『アセンデッドマスターズオラクルカード』でしたが、引くカードはどれも的外れなカードだったそうなのです。

しかし、その方は、

「そういうえばこのデッキ(一組のカードのこと)には『Yes』のカードはあるけど『No』のカードはない・・・」

と気づかれ、

「もしかして、ダメなの?」

という質問をしてカードを引いたら、「その通りです」と取れるカードをピシャリと引かれて、「そういうことかぁ~!」とご自分が選択しようとしていることについては『No』なのだということに気づかれたんです。

その記事を見て、私は「なるほど~」と思いました。

私は「オラクルカードは『Yes』『No』を聞いたりするのには向いていない」とオラクルカードの説明に書いているのですが、『Yes』のカードや「その通りです」という意味のカードがあるなら、『Yes』『No』の2者択一が聞けることもあるのですね!

これは、知らなかったので気づかせていただきました・・・ありがとうございます^^


ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードについては
株式会社 JMAアソシエイツライトワークス事業部にて取り扱い中です

web拍手 by FC2
2012.02.17 / Top↑

オラクルカード(またはエンジェルカード)をタロットカードと勘違いされている方がいらっしゃいますが、オラクルカードはタロットカードとは違います。

これは、オラクルカードをひとつ買って扱ってみればタロットとは違うスピリチュアルなカードなんだということがわかると思います。

タロットについての詳しいことはわからないのであまりタロットのことは私があーだこーだと言ってはいけないのですが、タロットは昔少しだけ扱ったことがあります。

オラクルカードは神様や天使や高級指導霊などの天界の聖なる愛の光の存在からのメッセージをカードにしたもので、ネガティブなメッセージはありません。

オラクルカードの『オラクル』とは『神託』『託宣』という意味で、オラクルカードは『ご神託』のメッセージカードということになります。

オラクルカードは占いではないということを心に留めておいてください。

オラクルカードは天界とのチャネリングをするためのカードで、的確なカードしか引きません。

タロットもオラクルカードのひとつではあるのですが、タロットはオラクルカードと違って『神託』『託宣』とはどうも違うもののようだと、オラクルカードを扱うようになってから感じます。

タロットカードも的確なカードが出ますが、逆位置で出た場合はネガティブな意味になってしまいますし、『塔』というカードは正位置でも逆位置でもネガティブな意味になり、『悪魔』だと逆位置は悪い状態から離脱したという意味になりますが正位置は良くない状態にあるという意味になります。『月』のカードも正位置は『不安定な状態』という意味があります。

タロットはあくまでその人の状況や心の状態やその人の人格や性格、時期を見たり、『Yes』『No』を聞いたりする『占い』の道具になります。

オラクルカードはタロットのようにその人の心の状態を見たり、その人の人格や性格、時期を見たり、『Yes』『No』を聞いたりなどには向いていません。『ご神託』なので占いの道具ではないのです。

この点からも【オラクルカード(エンジェルカード)はタロットカードとは違うもの】なんだと覚えておいてください。

私が最近思うのは、「タロットカードはどこからのメッセージを受け取っているのか?」ということです。

例えば、不倫の恋愛をしている場合、たいていタロットは『悪魔』のカードが出てきます。「その状態は良くありませんよ」と言っているわけです。

しかし、スピリチュアルなセカイの天使は現世的ではないので、不倫について「人と人が愛し合うのになんの問題があるのですか?」と言います。
スピリチュアルな視点から見ると、二人の人間が愛し合うのにはスピリチュアルな点からの理由があります。

不倫の恋愛について、例えばひとつの例として、現世では別の人と結婚したけど、前世で「来世は恋人同士になろうね」と約束した相手と出会ったことで、約束どおりその相手と恋愛してるんだけど、婚姻届を出しているから、現世的には妻がいる夫がいる、ということでその恋愛は不倫とされてしまい、「してはいけない恋愛」とされてしまっているだけで、人と人が愛し合う恋愛をすること自体が悪いわけではないのです。

もうひとつの例として、違う人と結婚してしまい、後から本当の相手と出会って恋愛することになったということも考えられます。これについてはその人と結婚のご縁があるなら間違って結婚した方が夫婦で話し合って離婚して本当の相手と結婚するか、配偶者が別れてくれないなら納得いくまで不倫の恋愛をするか、もしくはその相手とまた「来世で彼氏彼女になろうね。夫婦になろうね。」と約束して別れるかです。

しかし、不倫の恋愛にはタロットは『悪魔』のカードを出してきます。「その状態良くないね」と。「やめたほうがいいよ」と言ってきます。現世的、この世的にはその通りなのですが、スピリチュアルな視点からのメッセージとはとうてい思えません。「ではこれはどこからのメッセージなんですか?」とオラクルカードを扱っている私は思うわけです。

タロットは低いレベルの存在からのメッセージなのか、スピリチュアルではないこの世的なメッセージカードなのかなと私は考えるわけです。

このセカイは物質のある霊的なセカイなので、この世的に考える、現世的だけで考えるのはおかしなことだと私は思います。スピリチュアルに考えることもとても必要です。

現世的に考えて生きるだけならタロット、スピリチュアルに考えて生きたいならオラクルカードと考え、両方を参考にするのはいいと思います。

タロットにしてもオラクルカードにしても、メッセージはあくまでアドバイスとして受け止めて、カードのメッセージを参考に、自分はどうしていくかを自分で決めなければなりません。
「カードがこう言うから私こうする」となると、自分では納得していないのにカードの言うとおりに行動することになるので、後々自分で決めなかったことを後悔することになると思います。
カードのメッセージが違っているということではありません。カードのメッセージを参考にして自分で決めて納得した行動をしなさいということです。

オラクルカードとタロットカードはぜんぜん違うものです。
オラクルカードをタロットカードと認識しないようにしていただければと思います。

タロットは人間の意識からのメッセージ
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-450.html
も合わせてお読みいただければと思います。


web拍手 by FC2
2011.11.30 / Top↑

あるサイトの管理人さんが、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードをやり始めたら、霊聴(クレアオーディエンス)でメッセージが聞こえるようになったのですが、実はその声は天使のふりした低級霊だったことがわかって、それでタロットカードとドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを全部捨てたら、声は聞こえてこなくなったということを書いていました。

その管理人さんは、オラクルカードやタロットのせいだとおっしゃっているのですね。「カードは危険だからやめたほうがいい」とおっしゃっているんです。

この管理人さんは、おそらくスピリチュアルの知識がない方なんだろうなぁなんて思いました。

だって、低級霊を引き寄せたのはカードじゃなくて、その人自身なのですよ。

カードはあくまで道具です。たしかに物のエネルギーを感じられる人は、オラクルカードのエネルギーを感じますが、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードは愛に基づいて作られているので、低級霊を引き寄せるようなエネルギーは発していないはずです。

その管理人さんと低級霊の波長があっているから、低級霊を引き寄せているんです。

霊格という言葉を用いるのなら、霊格が低いんですね。波動が高い人は波長が高いので、低級霊の波動と波長とは合わないから、低級霊とコンタクトをとることはないのです。

『オーラの泉』という番組で、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんが、ゲストを霊視したりしてカウンセリングしているとき、成仏していない霊(低級霊ですね)が頼ってきたことで、具合が悪くなるというか、苦しくなってしまったときが何回かありましたが、江原さんは愛の心が深い方だから霊格はその分高いはずです、でも江原さんはゲストを守護している観音さまの姿を見たりもしますので、霊格は高いはずで、なぜ成仏していない霊・・・それも低級霊を見るかと言うと、江原さんが波長を下げて合わせているからなんですね。美輪さんは具合悪くならなかったので、波長を合わせてはいなかったか、美輪さんのほうに低級霊が近づいてこなかった(または波動や波長が高くて近づけなかった)のだと思います。

あと、私が見たブログの管理人さんは、自己浄化をして場の浄化をして大天使ミカエルを呼んで守護してもらわなかったのではと思います。

私自身、霊格はさほど高くないのではと思いますが、レイキヒーリングで自己浄化をしたり、チャクラクリーニングをしたりしています。

一番いいのは心をきれいにするよう保つこと、ポジティブな心を持つこと・・・そして利他愛の心ですね、相手を思いやる気持ちを持つよう心がけたりすることですね。

利己心が強い人は、その分、霊格が低くなるので、低級霊とは波長が合うでしょうし、ネガティブな心が強いと、ネガティブな存在である低級霊と波長が合うでしょうね。

カードを捨てたことで低級霊の声が聞こえてこなくなった、と、その管理人さんはおっしゃっていましたが、カードという話しかけるには好都合な媒体を捨てたから、低級霊が話しかけるのをやめただけで、その管理人さん自身はなにも変わっていませんから、低級霊とは波長が合ったままだと思います。肩が痛くなるとか体調が悪くなるとか、なんらかの形をとってくるのだろうと思います。

カードはあくまで道具です。低級霊を引き寄せるのはカードじゃありませんし、ドリーン・バーチュー博士のカードは愛に基づいて作られているので、カードには低級霊は寄ってきません。

カードを引く自分が波長を高く保てるように心がけるのが一番です。

低級霊を引き寄せたと思ったら、カードを引き出しか箱の中にでもしまって、しばらくは自分の心をきれいにして、波長を高く保つための自己浄化に努められるのがいいと思います。

web拍手 by FC2
2011.06.16 / Top↑