。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


『奇跡のコース』を学んでいる方で、私のように記憶力がとても悪い方はいらっしゃると思います。

『奇跡のコース』を先に学んでいる友達に、私の記憶力が悪くてテキストの1章~4章を繰り返し読んでも、読んだそばからその内容を忘れてしまい、覚えられないので、1章~4章が腑に落ちるまでに至らず、途方にくれていることを友達に伝えたら、友達が、

「脳で処理できないだけで、心には入ってきている。1章~4章までが頭に入らないなら、先に読み進めてもかまわない。心には入ってきている」

とおっしゃられたので、私はテキストの1章~4章までがまったく腑に落ちないのですが、テキストを先に読み進めています。

ワークブックの365のゆるしのレッスンも、今これを書いている段階でレッスン78までやりましたが、レッスンの概念を覚えられなくても、イエスさまの指定どおりに一日中概念を声に出して繰り返していると、概念を覚えていないけど心には入ってきていることを感じています。

なぜなら自分の考え方が変わってきているというか・・・なんというか、相手を『神聖な神の子である』と考えて、少しそう見ているようになってきていることを感じたし、自分を神聖な罪のない神の子であると考えられるようになったりしているからです。

人によって個人差はあるものですが、記憶力の良い人たちのように記憶できることで学びが進むのが早いという人もいるかもしれませんが、記憶力の悪い人は学びの進み方が遅いだけなので、脳が処理できなくても心にはちゃんと入ってきているから、あきらめないでください。

神様も聖霊さんもイエスさまも急ぎません。

なので、「自分は亀の歩みでいいんだ」と自分をゆるして、少しずつテキストを読んで、ゆるしのレッスンを行うのは1日にひとつして、「なんて書いてあったっけな~^^」とゆるしのレッスンの概念を読み返したりして、ゆっくりのんびりペースでやっていけばいいと思います。

記憶力が良い人であっても、今世だけで『奇跡のコース』の学びが終わって、聖霊さんの視点と物の考え方を100%できるようになる人はいないと言っても過言じゃないそうなんです。

未来世に渡って学んでいくものだから、ゆっくりのんびりペースでやってもいいのです。

あせらないで、あきらめないで、学んでいきましょう。


web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2011.05.17 / Top↑