【奇跡の治癒】2014年夏 奇跡のヒーラーのドキュメンタリー映画上映会

1959年に亡くなられた奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさん。日本ではまだあまり知られていませんが、ブルーノさんが生きていらした当時はヨーロッパやアメリカではとても話題になっていてブルーノさんの奇跡の治癒を求めて何万人もの人々がブルーノさんのもとへ詰めかけました。ブルーノさんは肉体を去られる前に、「私は肉体を去ってもこの世界にいてあなたが呼べばすぐに来て治癒します」と言い遺され、ブルーノさん...

『泣きっ面に蜂』な出来事でした

実は8月の5日だったと思いますが、体が弱っていて心も一切無用論的な無欲的な状態になっているところへ『泣きっ面に蜂』な出来事がありました。私がすごい方だなと思って尊敬の目で見ていて心の中で慕って心に入れていた方に、軽蔑され嫌悪されていることをその人からはっきりと告げられたのです。嫌悪のエネルギーを込めて剣を突き刺してきたのがわかる攻撃的な言葉と対応だったためすぐにその方から立ち去るよりほかなく、SN...

ポルノが男性の純粋な心に害をもたらし女性を傷つけているそうです

「すべての男性はポルノを見るのをやめるべきだ」ジェンダー研究家のラン・ガブリエリ氏がポルノ(AV)の社会的弊害と男性の心への悪影響について教えてくださっています。ポルノを見ることは女性への攻撃性と愛の無いセッ●●を学ぶことであり、女性を社会的死に至らしめることであり、また男性が少年の頃のような純粋な性の心をなくし、愛する女性に対して純粋な愛を育むためのコミュニケーションとはならないセッ●●をして女性を...

心がとても無欲的な状態になり・・・

「もう肉体のことで飲んでいるお薬は必要ない!お薬を飲むということは病気を愛しているということだ!」と感じる気持ちが高まったことで6月10日(火)に自己判断でお薬を飲むことを止めて、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんのハイルシュトロームを1日中、寝ている間も受け取ることを7月15日(火)まで続けた結果、状態がかなり悪化して危険だということが血液検査で判明しました。1ヶ月で体重が10キロ減って...