【名古屋市西区】保護された猫ちゃんをヒーリング♪


【名古屋市西区 鶴舞線『浅間町駅』徒歩10分】
拡散希望!!ブリーダー崩壊!!大型レスキュー ご支援お願いします!!
まいにち譲渡会

http://joutokai.blog.fc2.com/?no=174

の猫ちゃん保護活動場所に昨日夜6時に到着しました。

鶴舞線の『浅間町駅』4番出口から徒歩10分ほどのところです。

途中におもちゃ屋さんがあったので、大きめのスーパーボールが売っているか店主のおじさまに聞いてみたところ、お店には置いていなかったので商品カタログから4.5cmのスーパーボールを探し出してくださいました♪

たしか25個入りで2500円だとのことで、先払いで取り寄せていただくことにして注文してきました♪

3日後には届くと思うとのことだったのですが、日曜日はお休みだそうなので、来週の木曜日か金曜日かに取りに来られると思いますとお伝えして、領収書を切っていただきました♪

さて、猫保護活動のスペースに到着し、おそるおそるドアを開いて中に入っていって、いらした方に『まいにち譲渡会』さんでしょうかと聞くとそうだとのことで、サイトを見ましたと伝えて私のお仕事用のお名刺をお渡しして、本名と活動名を伝えてスピリチュアルなお仕事をしていますと伝え、プチャリの店主さんの名前を出したら店主さんのことを覚えている方がいらして。

私が、ヒーリングができるから猫ちゃんたちのヒーリングをしたいということをお伝えしました。

奥の保護スペースに案内していただいたら、所狭しとゲージが置いてあり、猫ちゃんたちがいたのですが、病院に連れていってる猫ちゃんも何匹かいたので空のゲージもありました。

保護スペース1
(黄緑のドアは玄関のほうへのドアです。部屋の奥から撮りました)

部屋の奥の真ん中から右側を移しました
保護スペース2


保護スペースの奥の方のスペースにかばんを置いてコートを置いて、コートの上にアイフォンを載せてヒーリングミュージックを流しました。

流したCDはフランク・ローレンツェンさんの『ハーモニック・レゾナンス』です。

アイヒーリング本店さんで視聴販売しています↓
http://www.i-healing.jp/html/newpage.html?code=11

この『ハーモニック・レゾナンス』は、私の心がとても傷ついていて自殺したいと考えていた時期に、1年間1日中聞いていたもので、深い心の傷を持っている方にはとてもいい癒しの波動のヒーリングミュージックです♪
(●´ω`●)

さて、かばんを置いたスペースの前に座ると、みかんちゃんが出たそうにしていたので出しても良いか聞いたら2~3匹ならいいですとのことで、出してあげました。

そしてスコ太くんが出たそうにしていたので出してあげたのですが、他のゲージの上にあるカリカリを食べ始めたので、スタッフさんに聞いたら慌ててスコ太くんをゲージに入れながら、スコ太くんは食事制限をしていて1日3回ご飯にしているんですが、少しの量しか食べさせちゃダメなので、お腹が空いているんです、この子はダメなんですよ~とのこと・・・

なので、スコ太くんがにゃーにゃー泣いて出たがってもグッとこらえて、


「スコ太くん、ごめんね。外に出したらいけないんよ。ごめんね。」

と話しかけました。

そして羽が4本ついた猫じゃらしを見つけたので、手に持ったら、ベルちゃんが反応し、カゴから足を出して猫じゃらしにじゃれついたので、扉を開けたら散歩しにいっちゃいました。

ベルちゃん
ベルちゃん1

ベルちゃん2

ベルちゃんはずっとうろうろしていたのですが、3時間くらいいたら私の脇を通り過ぎたりするようになって、少し警戒心を解いてくれたのかもしれません。

ベルちゃんとみかんちゃんがお散歩に行ってしまったので、スペースの真ん中のほうにいる子たちのゲージの前に行ったら、黒い子猫ちゃんが猫じゃらしに反応したので、遊んであげると、広い3段スペースになっているゲージだったので猫じゃらしを上のほうにやったりしたら、ぴょんぴょんと2階・3階にも上がって遊び始めました。

それがこの子です↓
猫ちゃん1

そしたらそれに反応して隣や前のゲージの猫ちゃんたちも遊びたいと反応するので、あちらこちらの猫ちゃんと遊んだのですが・・・

猫ちゃんたち、瞳孔が丸くないんです。
瞳孔が細めのアーモンド型だったり、瞳孔がこれ以上細くできないくらい閉じていたりという感じで、安心していなくて警戒しているんだと思いました。

そこで、アイフォンを持ってきて『ハーモニック・レゾナンス』を聞かせながら、1匹1匹に、

「愛してるよ」

と何度も何度もずっと繰り返し、

「もう大丈夫だよ」
「安心していいよ」
「大好きだよ」
「幸せを願っているよ」
「生まれてきてくれてありがとう」
「今日までがんばってくれてありがとう」
「ありがとうね」

も伝えながら、とにかく

「愛しているよ」
「大好きだよ」

を何度も何度も繰り返すと、何匹かの猫ちゃんが私の目を見上げるので、目が合っている間に、何度もゆっくりまばたきをして「好きだよ」のサインを送ると、目を細めたりする猫ちゃんもいたり、リラックスして姿勢をくずしたり、ごろんしたりする子もいました。

でも、何匹かは、「愛してるよ」と繰り返すとぷいっと向こうを向いちゃう子もいました。

Gパンで行ったので床に座って、大きめの音で『ハーモニック・レゾナンス』を聴かせると、かなりリラックスした姿勢で横になる子が何匹かいました。

つくづくアイフォンにしてよかったと思いました~!

猫ちゃん2

猫ちゃん3

猫ちゃん4

ポンちゃん1

↑この子は「ポンちゃん」です

そして居る間中、エモーショナルトラウマレイキを猫ちゃんたちに流し、レイドウレイキのエネルギーを流す『設定』をしました。

ある猫ちゃんに手を差し出したら人差し指の下のほうを引っ掻かれたので、

「愛しているよ」

の声かけをしたら、私の目を見上げていたので、ゆっくりまばたきを何度もしたら、まぶたを少し細めましたが、瞳孔は細いアーモンド型でした。

でも、「愛しているよ」にはちゃんと反応します。

「愛している」と「ありがとう」は波動の高いエネルギー(言霊)がこもっているので、猫ちゃんたちもその波動を感じるんです。

夜8時10分頃に、スタッフの女性が「じゃあ、帰ります」と挨拶をしてくださったので、8時までですよねと言ったら、

「今日は病院組がいるので、帰ってくるまでやっていますよ」

とのことだったので、夜9時過ぎまで居させていただきました。

何人かの女性スタッフさんたちが帰ってきて、猫ちゃんにおやつをあげはじめて、なぜかスタッフさんたちは

「お祭りだよ~」

とおっしゃっていたのですが・・・おやつをあげるのは猫世界で「お祭り」と言うのかなぁ・・・

そして、帰るときに千円札を差し出して、

「これ、少ないですけど猫ちゃんのおやつを買ってあげてください♪
(●´ω`●)」

と言うと、

「いえいえ!大丈夫ですから!また遊びに来てください」

と男性スタッフさんがおっしゃるので、じゃあまた遊びに来ますと申し上げて帰宅しました。

お金は受け取ってもらえなかったので、今度は袋入りの『銀のスプーン まぐろ』を持っていこうと思います♪
(猫ごはんとしては高級らしいので、良いまぐろ使っているのではと思います)

猫じゃらしの羽が1つちぎれてしまったので、ホームセンターに猫じゃらしを探しに行ってきます♪
(*´▽`*)ノ

猫ちゃんは頻繁にヒーリングしたほうが良さそうなので、4~5時間の時間を作って頻繁にお邪魔することにしました♪

また会いにいくから待っていてね♪
(●´ω`●)

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment