他者がどうかじゃなくて自分の心を見つめることが大事


私は相手のことは本当には理解できないのだから理解する必要はないと思っています。

相手を本当に理解することはできないので、本当に相手を受け入れて認めることも実はできていないんですよね。

ただ理解している・されているとお互い勘違いしているだけなので、相手に受け入れてもらって認めてもらっている、相手が受け入れてくれていて認めてもらっているのだと勘違いしているだけ、そう思っていたいだけなんですよね。

でもこの世界で生きている以上、一人では生きていけない(助け合って生きていく)ので人間関係は大事ですよね。

相手の今現在の趣味や嗜好や心の状態の『情報』を得ることは必要だと思います。

そしてその相手の情報は刻一刻と変わるので、『相手の今の情報の更新』をするようにするのはコミュニケーションにおいて必要なんだと思うんです。

ただどうしても過去の相手の情報で自分が固まってしまって情報更新ができず過去の情報で「相手はこうだ」と判断してしまうんです・・・。

私は人にくらべて子供の頃から他者に関心がなかったのですが・・・悟りに近づけば近づくほど他者に関心がなくなるものなのかなぁと思ったりもするような心の状態になってきています。

さらに悟りに近づいたら他者に関心を持つのかなぁと思ったりしています。

今はセルフヒーリングによって自然に意識レベルアップをしていっている最中なのでどう心の変化をしていくのか見つめていたいです。

ええ~というようなことを言いますが、セルフヒーリングで心が満たされてきた今、他者のことは実はほんとはどうでもよくなっているんです。

「あなたのことはあなたのことでしょ。」

という状態と言えばいいかな。

利己心と紙一重かもしれませんが・・・相手の心境や状況という相手の世界のドラマで自分が右往左往することがなくなってくるという意味での『自分は自分、他人は他人』『はじめに自分ありき』の状態と言えばいいかなと思っています。

まだ相手の意見で自分が間違っているのかなと考えて泣いたり悩んだりして影響されて『他人軸』になってしまうこともあるのだけど・・・

相手の世界で通用していることが、自分の世界で通用しないこともあるし、自分の世界で通用していることが相手の世界で通用しないこともあるし。

結局、他者がどうかじゃなくて、自分がどうか、自分の心だけを見つめることが必要なのだと思っているのでした。

もちろん、他者の意見は貴重なものもあるので大事です。

私は今、この段階にいるところで、成長途中ですからこれから先にまたレベルアップしてこの意見が変わることもあるかもしれませんが・・・これを書いている今現在は、いまはここのレベルです。


【2013.12.17 追記】

ブルーノさんのハイルシュトロームを3時間受け取ったらまた心に変化が起きました!

「自分が大事」と「ほかの人のことはどうでもいい」という心の状態から解放された感じです。

それについてはまた別にこの記事↓を書きました。

どちらでもいいという解放の心の変化を感じます
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1172.html

一時的なものかもしれませんが、レベルアップした可能性もあります♪
(((o(*゚▽゚*)o)))


【2013.12.18 追記】

この心の変化について、17日の夜のスピリチュアルTVの『スピリチュアル鑑定団』に出演させていただいて、最後の方でみなさんに伝えたら運営者テディさんに、意識レベルアップの過程でそれはあると教えていただけました♪

意識レベルアップの過程でそれはあるそうです
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1173.html

その動画がこちら↓です
2013年12月17日 スピリチュアル鑑定団
http://www.ustream.tv/recorded/41810600
(かなり最後の方になります)

ワンネス状態を体験しているそうなんですが、この状態がそうなのか~・・・と思ったりしました。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment