猫保護施設『花の木シェルター』さんに行ってきました♪


1月12日(日)に名古屋市西区の猫保護活動『まいにち譲渡会』さんの猫保護場所『花の木シェルター』に行ってきました♪

まいにち譲渡会
http://joutokai.blog.fc2.com/?no=174

今日は出かける前に、癒しの大天使ラファエルさまと、奇跡のヒーラーの故ブルーノ・グルーニングさんと、私の守護天使のアンジュとアンジェに、

「私と一緒に来て、『花の木シェルター』の猫ちゃんたちをヒーリングしてほしいです」

とお願いしてみました♪
(*⌒ ⌒*)


2階『松の間』の猫さんたち

猫さん1


猫さん2


猫さん3


猫さん4


猫さん5


猫さん6
↑このしっぽの長い白子猫さんは、ふわふわ玉のおもちゃで一人ドリブルするのが上手です♪


まず、1階の奥のフロアのゲージの中にいる猫ちゃん1匹1匹に声がけをしました♪
(*^_^*)

「愛しているよ。君は愛されているんだよ。
エモーショナルトラウマレイキと、インナーピースレイキと、サクセスレイキと、レイドウレイキのエネルギーをいつも送っているよ。
時々癒しのエネルギーが来るでしょう?
サクセスレイキを受け取っているからね、君には優しいお父さんとお母さんが見つかるよ。
君が「私は素敵な家族が見つかるんだ。迎えに来てくれるんだ」って思うんだよ。
そう信じるんだよ。そうして自分で引き寄せるんだよ。
わかるね?
愛しているよ。君は愛されるんだよ。
大丈夫だよ。」

と1匹1匹に同じことを何度も繰り返して言うと、ほとんどの猫ちゃんが私と目を合わせてくれました。

たしか、カオルちゃんという名前だったと思いますが、黒っぽいおんにゃのこは、私が近づいたらすぐに起き上がってゲージの柵に体を擦り付けて撫でてって訴えてきて、前足を出してきて私に触れようとしたので、指を柵の間から入れると私の指をペロペロとなめては、体をすり寄せてきました。

とても人懐こい可愛い子でした♪
(*^_^*)

1階の奥のフロアにいる猫ちゃん全員に挨拶が終わって、2階の『松の間』に上がらせていただきました♪

すると、猫ちゃんの数が少なくなっていて、里親さんに引き取られたのか病院組なのかどっちかかなぁと思いました。

部屋に入るとすぐに、山吹色の首輪をしている細っこい甘えん坊の黒子猫ちゃんが寄ってきました♪

そして窓辺にいるふさふさの毛の体の大きい子が、

「にゃ~!にゃ~!」

と私になにか言い始めて、前回行った時にスーパーボールで遊ぶ音がうるさかったのかにゃ~にゃ~と私になにか言って、他の猫ちゃんたちがフーフー言っていたので、この子はもしかしたら、

「うるさいのが来た」

って思っているのかなぁ~と思ったので、そのふさふさの体の大きい子に、

「うるさくしてごめんね。でも子猫ちゃんたち遊びたくてたまらないから、ボールで遊ばせてね。許してね。あとでヒーリングミュージックを聴かせてあげるから、ゆるしてね。」

と話しかけると、フサフサの子はにゃ~にゃ~言うのはやめました。

きっとわかってくれたんだと思い・・・私が部屋のゲージの下に入り込んでしまったスーパーボールをホウキの柄で2個取り出すと、黒子猫ちゃんがじっと私を見たので、ボールを手に持って、

「はい、いくよ~!」

と声をかけると私をパッと見上げ、ボールを放ると黒子猫ちゃんだけが追いかけました。
(*^_^*)

今日は、他の猫さんは反応しなくて、黒子猫ちゃんだけが反応しました。

黒子猫ちゃんがボールを追いかけてボールが弾むのが終わってコロコロと転がると、黒子猫ちゃんはその度に私のところに歩いてくるので、私は、

「えらいね~!つかまえたね~!
 すごいすごい!すごいぞ~!」
(*^▽^*)

と本気で褒めて体を撫で撫でしました。

そしてまたスーパーボールを放ると黒子猫ちゃんが追いかけて、スーパーボールがコロコロと転がると黒子猫ちゃんは私のところにやってきて私が褒めながら撫でて・・・

の繰り返しをして、20分くらい遊びました。

そして喉が渇いたので赤いソファに座って、かばんからカフェオレのペットボトルを取り出すと、黒子猫ちゃんがやってきて、飲み終わったペットボトルを足元に置いたらキャップに鼻を近づけてにおいを嗅いでいました。

黒子猫5


黒子猫6


この黒子猫ちゃんはと~~~~っても可愛いです♡
甘えん坊さんです♪
(*⌒▽⌒*)連れて帰りたいくらいです♡

そしてアイフォンでフランク・ローレンツェンさんの『ハーモニック・レゾナンス』というヒーリングミュージックCDを流し始めると、猫さんたちがくつろぎ始め、目を細めて聴いていました。

さっきのフサフサの体の大きい子に顔を向けて、

「これならいい?」

と聞くと、フサフサの子が「にゃあ~」と言って目を細めてくれましたので、きっとヒーリングミュージックはOKなんだと思います♪
(*⌒▽⌒*)

19時15分になって、スタッフさんが

「もう閉めますので」

と知らせに来て下さったので、

「テンちゃんはもらわれていったのですか?」

と聞いたら、

「はい、里親さんが見つかりました」

とのこと・・・

テンちゃん、よかったね!
(*⌒▽⌒*)♡
引き寄せたね~!
幸せになるんだよ、テンちゃん♡

そして、とても甘えん坊のもう1匹の黒猫ちゃんもいなかったので、きっともらわれていったんだと思います。

『松の間』に猫ちゃんの数が減っていたので、もらわれていった子も多いのかも・・・
(〃゚0゚〃)

サクセスレイキが手助けしてくれているのかも?
宇宙よありがとう!

また『花の木シェルター』に遊びに行きたいです♪
(*⌒▽⌒*)♡
関連記事
スポンサーサイト