『心の病に薬はいらない!』を読みました


内海聡さんという医師の

心の病に薬はいらない!
心の病に薬はいらない!心の病に薬はいらない!
(2013/04/10)
内海 聡

商品詳細を見る


という本を読みたいと思っていたら行きつけの『ボロ屋カフェ プチャリ』さんに寄贈してくださった方がいらしてお借りしてきました!
(*^▽^*)

奇跡のヒーラーのブルーノさんが病名や症状について語ることは病気を愛していることだから言わないようにと言い残していらっしゃるのですが説明のために言いますと、私は統合失調症を患ってセルフヒーリングに取り組んで9年目、もう統合失調症じゃないとスピリチュアルカウンセラーさんに言われています。

2006年に入院した時からリスパダール6mlを8年飲んでいるのですが・・・

この『心の病に薬はいらない!』で精神医学の真実が伝えられていて、精神医学は殺人のために構築されたこと、向精神病薬を飲まされることは精神病患者やその家族からお金を取るための牧畜と同じであり、向精神病薬は覚せい剤や麻薬と同じだと書いてありました。
( ̄□ ̄|||)

心の状態(精神医学では症状)には原因がありその原因が社会や人間関係の在り方にあったりするのでそれについて当事者の心の問題に家族などがしっかり向き合うこと、向精神薬を抜くには当事者の

「理解されたい」

という願望を持つのをやめること、そして本当にその人を大切に思うなら家族も当事者も精神医学についてや栄養学について専門家並にしっかり勉強することが必要だとありましたし、向精神薬を抜くまでは決して誰にも頼らないという覚悟が必要だとありました。
( ̄~ ̄;)

向精神病薬は脳や体の脂肪に蓄積されていて、それが尿や汗の中に入って外に出るそうなのですが、綺麗な油(紅花油など)を少量摂ってサウナに入って汗を出すことも効果があるとありました。

向精神薬は覚せい剤や麻薬と同じなので、覚せい剤や麻薬を抜くときに徐々に減らして抜くことがないのと同じように本当は一気にやめて抜くのがいいのだそうですが、向精神病薬を抜くためのしっかりした施設がないため日本では難しいのだそうです。

海外には覚せい剤や麻薬を抜くための施設『ナルコノン』があるそうですが常識でないやり方だとみなされてカルト団体だと言われているそうなのですが実績はとてもいいそうでナルコノンに理解が示されてないのが残念なことだそうです。

60年にわたる精神医学の基本計画について最初の方で書かれていて、世界精神保健連盟(WFMH)について、これは現代の精神医学界の元締であり諸悪の根源とも言える存在なのだそうですが、さまざまなメディアの中ではきれいごとだらけで飾られているそうです。

この連盟の元会長であるブロック・チショルムは国の憲法の破壊を第一の目標に掲げると宣言したそうで、

1:憲法の破壊
2:国境の撤廃(→世界政府、貿易自由化など)
3:簡単に誰をも拘束する
4:拷問・殺人の“権利”
5:すべての宗教の撤廃
6:性道徳の破壊(→フリーセッ●●)
7:学校での薬物常用によっての未来のリーダーを奪い取ること

これを宣言していて公的文書や音声が残っているそうで、このような目標が精神医学の思惑で思想なんだそうです。

これが基本計画で警察、教育、医療、政治、その他さまざまな分野を侵食しているそうです。

世界精神保健連盟(WFMH)が人々を支配下に置くためだそうです。
これについてもう少し詳しい情報が少しこの本に書かれています。

向精神病薬は一度でも飲むとダメになるのだそうですが、医師も看護婦もそれを知らないのだそうです。

私も幻聴に対してリスパダールをもう14年も飲んできましたので、一気に抜くのは難しいのかなぁとも思いますが、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんにお願いして聖霊治療で一気に抜いてみようかと今考えています。

私の場合、家族がいないので契約している「きずなの会」の担当さんにも話しておかなくてはです。

なので今日そのことを福祉事務所の人に言い、就職支援はしばらく見合わせてもらえないかを聞いてみます。

薬を一気に抜いて2年くらい大丈夫だったら働きに出ないとですが、雇ってもらえるかどうか・・・

ただちょっと思ったのですが、もしこれで投薬なしで5年以上暮らしていけたら精神病院をまわってブルーノさんの聖霊治療を伝えて薬を抜くための活動をしていけたらいいなと思っています。

で、投薬なしで2年くらい暮らせたら生活保護から抜けるための生計を立てていくためのお仕事をどうするかです・・・

なにか私でもできる仕事で企業に就職できたらいいのですが・・・

手取り12万で45歳以降から生きていくのは厳しいからなぁ・・・

とにかくこの本を精神科医師に見せて読んだことを伝えて、ブルーノさんの交友会のちらしを渡して向精神病薬は麻薬や覚せい剤と同じだから聖霊治療をしながら一気にやめるつもりだと伝えてみます。

内海聡さんの

精神科は今日もやりたい放題
精神科は今日も、やりたい放題精神科は今日も、やりたい放題
(2012/03/23)
内海 聡

商品詳細を見る


大笑い!精神医学
大笑い! 精神医学大笑い! 精神医学
(2012/11/21)
内海 聡

商品詳細を見る



も手にれて読みたいものです。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment