精神科医は「こころのお医者さん」なんかじゃないと思う


私が精神科医にチャネリングのことやレイキヒーリングのこと、フラワーエッセンスのこと、ブルーノ・グルーニングさんの聖霊治療のことを話した段階で精神科医から「あかん」と思われ、私が「統合失調症が治った」と言っても『妄想』だとしか思われないことについて思うこと・・・

内海聡さんの

『精神科は今日も、やりたい放題』
『大笑い!精神医学』
『心の病に薬はいらない!』


の3冊をまず読んで精神医療の歴史や基本計画について勉強させていただきましたが、精神医療が科学的根拠のないもので精神医療に携わる医師の主観に基づいて決められていて、向精神病薬も麻薬や覚せい剤と特徴が同じで同レベルのもので心の諸問題にお薬が効果を発揮するという科学的根拠は一切ないということがわかりました。

それについて私は自らの体験でお薬が幻聴幻覚に効果がないことは体験し、幻聴が脳の異常ではないだろう、シックスセンスでのチャネリングの可能性が高いのだろうということも体験しています。

『心の病に薬はいらない!』の感想
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1305.html

『精神科は今日も、やりたい放題』の感想
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1319.html

『大笑い!精神医学』の感想
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1322.html

精神医療・精神医学が心のなにについて学べるものかが今の段階では私にはわからないのですが、そもそも精神医療・精神医学が科学的根拠がないものを学んでいるのなら、精神科医は心と霊性を扱ったスピリチュアリティを学び仏教や聖書や『奇跡のコース』を学べばいいのにと思います。

そもそも仏教は2500年の歴史があり、聖書は2000年の歴史があり現代まで受け継がれているということはそれが「優れているから」なのだから精神科医がほんとうに私たちの心の諸問題に対応して治療したいならスピリチュアリティやスピリチュアリズムを学んで当然だと思います。

それにヒーリングが心の癒しができると言われているのなら医師だって心の欠乏をかかえている人間なのだからあらゆるヒーリングで心を癒してみればいいんですよ。

精神科医が「それは科学的根拠がないから」って言うなら、

「精神医療そのものが科学的根拠がないでしょ」

って言いたいです。

精神科医が診察で私という患者を診るのがたった1分もないんですよ。

医師:「どうですか?調子は」
私:「この1ヶ月、幻聴も幻覚もありませんでした。」
医師「じゃあ4週間後に」

この十秒間くらいしか診察しません。

私が過去に苦しくて苦しくて自殺したかった時、診察で医師に伝えたときはこうでした。

医師;「どうですか調子は?」
私:「幻聴も幻覚もありませんでした」
医師:「じゃあ4週間後に」
私:「自殺したいです」
医師:「死なないでくださいね。」
私:「・・・・・・・」
医師:「じゃあ4週間後に」

医師は私がどうして自殺したいと思っているのか聞きもしませんでした。

これで私の心の何が診れるのですか?

私の幻聴がチャネリングであることについてどうしてそう思うかの話も聞かず、セルフヒーリングが私の心に何をもたらしているのかも聞かず、自殺したいのがどうしてなのかも聞かず、セルフヒーリングに取り組んだ私の心がどういう状態なのか知ることもせず、私がスピリチュアリティで何を勉強しているのかも聞かず、スピリチュアリティも学んでいず、ヒーリングの体験もなく、それで私の心のなにが診れるのですか?

私の心の何を知れるのですか?

精神科医は「心のお医者さん」なんかじゃありません。

薬漬け廃人作成者です。

精神科に通院している人はこれを良くわかると思います。
精神科医をうすらぼんやり外から想像している人にはわからないと思います。

本当の「心のお医者さん」は聖者や悟った人、仏教や聖書を勉強しているお坊さんや修道士、スピリチュアリティや『奇跡のコース』を理解しているセラピストさんやヒーラーさんやカウンセラーさん(心理カウンセラーではない)や、霊能者さんや占い師さんたちだと思います。

彼らの方がよっぽど心の諸問題に対処でき、患者の心をほぐすことができます。

薬なんかじゃ心は改善しないんです。

医師が私に統合失調症だというレッテルを貼っても私は拒否します。

拒否する市民の人権が私にはあります。

市民人権擁護の会
http://jp.cchr.org/

上記サイトできちんと精神医学の真実を勉強しましょう。


私も今、市民人権擁護の会で勉強中です。

いいですか、まれにテレビのニュースで取材されている自殺を図った人の対応をしている熱心な精神科医はどうかわかりませんが、そこらの精神科医は心のなにも治癒してくれませんよ。


精神科は今日も、やりたい放題精神科は今日も、やりたい放題
(2012/03/23)
内海 聡

商品詳細を見る


大笑い! 精神医学大笑い! 精神医学
(2012/11/21)
内海 聡

商品詳細を見る


心の病に薬はいらない!心の病に薬はいらない!
(2014/04/25)
内海聡

商品詳細を見る


ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)
(1958/01)
中村 元

商品詳細を見る


ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)ブッダの真理のことば・感興のことば (岩波文庫)
(1978/01/16)
中村 元

商品詳細を見る


奇跡講座 テキスト編奇跡講座 テキスト編
(2013/06/25)
ヘレン・シャックマン

商品詳細を見る


奇跡講座 ワークブック編奇跡講座 ワークブック編
(2011/12)
ヘレン シャックマン

商品詳細を見る


奇跡のコース 第二巻―学習者のためのワークブック/教師のためのマニュアル奇跡のコース 第二巻―学習者のためのワークブック/教師のためのマニュアル
(2012/12/12)
ヘレン・シャックマン

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment