神々しいのか腐っているのか;


昨日、私がベールをかぶった写真のイメージが強いのか、私が天使じゃなくて女神だと思っていたとおっしゃってくださった対話ボランテイアのクライアントさまと話していて、ある話題でクライアントさまがCLAMPさんの絵の画像を見せてくださって嬉しくて、そういえば私はもともとは漫画大好きなヲタクで同性愛ものも読んでいたため貴腐人だとある方から言われたことを思い出し・・・

「『天使でちょい女神で貴腐人』って神々しいのか腐っているのかわからない!
(*;▽;*)」

と言ったらクライアントさまが、

「それってすごい個性ですよ、他にいないんじゃないかって思います」

とおっしゃってくださって・・・

で、クライアントさまと貴腐人てどういう意味なんだろうと検索して調べたら、なんと貴腐人よりもっと年齢が上の女性は

『汚超腐人(おちょうふじん)』

と呼ばれるのだということがわかり・・・
( ̄□ ̄|||)もしかして私の年齢だと汚超腐人!?

『エースをねらえ』というテニス漫画とドラマをご存知ない方に説明しますと、高校でとても美しいテニスの腕も強いお金持ちのお嬢様がいらして、その方が『お蝶婦人(おちょうふじん)』と呼ばれていたので『汚超腐人』はそれにかけて作られた言葉ですね。

「ああ~(T◇T) せっかく天使や女神だと言われるところまで輝けるようになったのに、貴腐人では腐っている~!」

と嘆いたら、対話のクライアントさまは

「神々しさと貴腐人さでバランスが取れているのだと思います。ヲタクや貴腐人の人で神々しい人はあまりいないと思います。すごい魅力的な個性だと思います(*^_^*)」

とおっしゃってくださいました・・・
クライアントさま、優しい・・・!
(*゜▽ ゜*)

というわけで、今プロフィールに

『天使でちょい女神で貴腐人と言われます』

と書こうかどうしようか迷っています。
(* ̄◇ ̄*)

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment