。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。

※この日記は2014年7月14日に掲載したものですが、トップページから固定されている記事の中の1つに加えることにいたしました。

私はトップに固定している『8つの習慣』の記事の中で、

『愛することをいとわない』

という法則を5年以内にできるようになると掲げています。

この『愛することをいとわない』というのは、

『私が私を愛することをいとわない』
『私が他者も愛することもいとわない』

ということなんですが、私に向かってくる他者が私に対してどういう態度でどういう言動行動をしてくるかで、私はその他者に対して『どうするか』を決める自由があります。

私はある方を拒否して、それについて「愛することができなかったのか」と問いかけましたが、スピリチュアルTVを見ていて、

「自分を愛するということには、嫌なものは嫌だと拒否することも必要です」

と教えていただき、私がしたことは嫌なものを嫌だと拒否することによって自分を愛することをしたんだと、愛せなかったのとは違うのだとわかりホッとました。
(*^_^*)

基本的なことですが、相手から愛してもらいたいなら愛してもらえるための心を持つようにしてその心で行動言動することが必要です。

すなわち、誰かを

『傷つけてやろう』
『引きずり落としてやろう』
『コントロール(支配)してやろう』
『不幸せにしてやろう』

という、こういうような心に基づいてそう行動言動することは、

「私は他者から自分がしたのと同じように扱われることを認めます」

ということですよね。
自分が他者を不幸にしようとしておきながら自分は他者から幸せにしてもらおうなんて通用しないセカイがこのセカイ、人というものです。
(*^_^*)

「相手を愛すること、相手を幸せにすること、相手の幸せを想うこと、相手の幸せを喜ぶこと」

これができないうちは他者はあなたの幸せを喜んで願ってはくれませんし、あなたを大好きになってくれませんし、あなたを愛してくれません。

他者を幸せにしないよう行動言動する人は、心の癒されていない人ですから、私がブログに繰り返し書いているエネルギーヒーリングでセルフヒーリングし、心の訓練をすることに取り組んでいただきたいのです。

セルフヒーリングにも取り組まないで私を不幸にしてやろうという目的と意思で、私に関わってこないで欲しいです。

そんな

「私はあんたを傷つけて楽しむけど私にかまって」

ちゃんな人の相手をするために私の時間(すなわち命)を使う気などありません。

ブログ読者さまたちに有益に(参考に)なりそうなネタになるものなら採用して記事にしますけど・・・

自分(あなた)がセルフヒーリングと心の訓練に取り組まず『本当に自分が幸せになること』に対して怠慢である以上、自分(あなた)の世界は変わりません。

自分(あなた)が変わらなくてはならないんです。

「あの人が変わってくれたら私はこれを得られるから幸せなのに」

こう思っている人多いと思いますが、そうじゃないんです。

それは、『自分の幸せの決定権』が『他者にある』という『他人軸』で生きているということです。

『自分の幸せの決定権』が『自分にある』という『自分軸』で生きられるようになるためにも、セルフヒーリングと心の訓練が必要なのです。

なぜなら、あなたの宇宙(セカイ)の中心(王)は『あなた』であるのと同様、それぞれの人がそれぞれその人の宇宙(セカイ)の中心(王)は『その人自身』だから、他者は自分の支配下に置かれる存在ではないから『他者は変えられない』のです。

変わらないとならないのは自分(あなた)です。

私自身もお金をコツコツ貯めてはフラワーエッセンスセッションを受けたりフラワーエッセンススプレーを追加注文してフラワーエッセンスでの癒しに取り組んだり、レイキヒーリング、ブルーノさんの聖霊治療でセルフヒーリングに毎日取り組み、『奇跡のコース』のワークブックのレッスンをマイペースでやりながら『聖霊の視点と物の考え方(お釈迦様の言うことろの正見)』ができるようになるよう、心の訓練中です。

セルフヒーリングは『孤独な戦い』みたいなものですが、取り組めばあなたの心は必ず楽になります。
(*^_^*)

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2021.12.31 / Top↑