お薬を再飲しています


現在、"レーゲルングの痛み"(心身の症状)についてのお薬を再飲しています。

飲んでいるお薬

☆メタクト配合錠HD・・・1日1錠
☆ネシーナ錠25mg・・・1日1錠
☆ネキシウムカプセル20mg・・・1日1錠
☆グリメピリド1mg「三和」・・・1日2錠(朝、夕)
☆リスパダール4.5ml・・・寝る前

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんと覚者(聖者?)エックハルト・トールさんが、

「病気について話すのは医師だけにして、人には話さないこと(病気を治したいならそうすること)」

についておっしゃっているので、私もなるべくそうしたいと思っているところなのですが、ブルーノさんの聖霊治療に本格的に取り組むためにお薬をすべてやめたことを過去記事にしたので、身内もこのブログは知っているため書いておきます。

肉体の症状(レーゲルングの痛み)のお薬については、7月始めくらいに再開しています。

8月始め・9月始めはヘモグロビンA1cの数値は変化がなくて10点台で危険だったのですが9月終わりに血液検査をしたところ9点台に下がっていてグリメピリドの効果が出始めています。

血液検査で栄養状態を調べたら食べ過ぎの結果が出ているのですが、8月終わり~9月終わりまでとにかくとてもお肉が食べたくて、それもかぶりつくと肉汁がじゅわっと出てくるような鶏のモモ肉や牛ステーキかベーコンの厚切りかハムの厚切りみたいなのをとても食べたくて、でも食べるわけにはいかないからとスライスハムを毎日2~3袋(1日18スライスくらい)を食べていました。

あまりにもお肉が食べたいので一度厚切りベーコンを買ってきて焼いてたべたのですが、食べ終わったあとは満足するものの1時間くらい経つとまたお肉が食べたくて・・・と言う状態で、スライスハム6枚を油なしでフライパンで焼いて食べてみたり、オリーブオイルで焼いてみたりして食べていました。

また、炊いたお米を1口食べると吐き気がするようになり炊いたお米がなかなか食べられなかったのですが、お米4分の1カップくらいの白粥は時々食べられることもある状態でした。

なので7月中に食べていたのは

☆スライスチーズ5枚
☆カゴメの野菜ジュース(塩系のトマトミックスジュース)
☆スライスハム6~7枚
☆ゆでたまご1個
☆くるみ3~4粒
☆麦茶ミルクティー(1日に好きなだけ)
☆お冷(好きなだけ)

これが7月中の1日の総食事量でした。(1日1食です)

8月と9月はとにかくお肉が食べたい欲求をなんとかガマンしなくてはと思ったものの、ストイックに我慢できるようなものでもなかったので、

☆スライスチーズ1~2枚
☆ハム2袋もしくは黒豚しゅうまい16個(昼、夜)
☆ゆでたまご1個
☆カゴメの野菜ジュース(塩系トマトミックスジュース)1日2杯(昼、夜)
☆カステラ1切れ(2~3日に1個)
☆いちごジャムパン(3~4日に1個)
☆麦茶ミルクティー
☆そうめん1把かおそば1把をざるで(4~5日に1度、どうしてもお腹が空いて我慢できないときに)

が1日の総食事量(1日1食)でしたが、それでも栄養の摂り過ぎだそうです。

で、やたらとお腹が空くようになったので、これはどうもおかしいな~と思ってふと思い出したのが、霊的なことにおいてちょっと聞きかじったことがあるのが、

『餓鬼に取り憑かれている人はやたらとお腹が空く』

というのを昔何かで耳にしたことがあって・・・

で、今、海外のあちこちでひどい自然災害が起きていて食べられなくて亡くなっていく人達もいるというのをネットニュースで見たので、

「もしかしてそれで餓死していった方が私のとこに来ているのかな?」

と思い、それでこう伝えて遠隔レイキの『設定』をしました。

ちゃんとしっかり食べているのにやたらとお腹が空くという方は以下に記載することを参考になさってみていただければと思います。

「お腹が空いて亡くなって行かれた方、私は糖尿病なので食べ物をたくさん食べること自体が体にとって危険な病気なんです。

だから私が食べることであなたがたを満足させてさしあげて光の世界に還っていただくことはできません。あなたがたはもう肉体がないので物質的な食べ物は必要ないんですよ。

私は空腹を神もしくは宇宙の愛と癒しのエネルギーであるレイキのエネルギーで満たすことができるのを身を持って知っています。

だからもう物質的な食べ物を必要としないあなた方の空腹を満たせるよう、あなたにレイキのエネルギーを流してさしあげます。

私はあなたを私の体に入れて物質的な食べ物を食べる形であなたを助ける者ではありません。

今からあなたに空腹が満たされるエネルギーを流しますので受け取ってくださいね。
(*^_^*)」

と話しかけてから合掌して、宇宙に空腹で亡くなった霊さんにレイドウレイキのエネルギーを流してくださるよう『設定』してから、大天使ラファエルにお願いして彼らに癒しのエネルギーを流して空腹を満たしてくださるようお願いしました。

レイキの伝授を受けていなくてレイキを流す『設定』ができない方は、大天使ラファエルにこんな感じで頼んでみていただければと思います。

「大天使ラファエル、今すぐここに来てください。私の元に空腹で亡くなられた方がいらしていて私に食べさせることによって空腹を満たそうとされているようなので、どうぞあなたの癒しのエネルギーで空腹で亡くなられた方のお腹を満たしてさしあげてください。
そしてお腹が満たされたらその方を光の世界へ連れて行ってあげてください。大天使ラファエル、来てくださって私のお願いを聞いてくださってありがとうございます。」

だいたいこんな感じで、自分の言葉でいいので大天使ラファエルを呼んで空腹で亡くなられた霊さんのお腹をヒーリングエネルギーで満たしてあげてほしいことを大天使ラファエルにお願いしてみて、そしてしばらく待ってみていただければと思います。

きっと5分か10分もすれば空腹じゃなくなるはずです。

そしてこう宣言することで『設定』してみてほしいのです。

「宇宙よ、私は私の肉体をもって空腹で亡くなられた霊さんのお腹を満たすことをもうやめます。空腹で亡くなられた霊さん、私はあなたがたの空腹を満たすための契約をしません。宇宙よよろしくお願いいたします。
そして大天使ラファエル、空腹で亡くなられた霊さんたちが私の元に来たらすぐにその方々の空腹をあなたのヒーリングエネルギーで満たしてあげて光の世界に連れて行ってあげてください。常にそうしてほしいのです。
どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございます。」

ハードな肉体労働やダンスをしていて1日に5~6食食べていたり、そういうハードな肉体労働やダンスをやめて1年以内で1日何食も食べる胃袋のクセがついているというわけではなくてやたらとお腹が空くという方は、大天使ラファエルにお願いするのをやられてみるといいですよ。
(*^_^*)

さて、お肉が食べたい欲求はかなり減りましたので、最近はエビシュウマイに切り替えていっています。

そのうちお肉食べたい欲は薄れていくと思いますので、ヘモグロビンA1cの数値もどんどん下がっていくことでしょう。

ブルーノさんのハイルシュトロームはこちらの心の姿勢が『神への要求』になっていて受け取り方が悪いと入ってこないことがわかって、あまりブルーノさんに助けを求められなくなっています。

イエス・キリストのヒーリングも『神への要求』になっていると同じように自分に入ってこないだろうと思うので、今現在、レイドウレイキの第一段階のエネルギーと大天使ラファエルのエネルギーを受け取っています。

そうそう、お薬を一気にやめた時期にわかったことですが、原因不明の慢性的な下痢(汚い話でごめんなさい)はどうやらお薬によるものだとわかりました。
そしてブルーノさんの聖霊治療のおかげだったようですが、原因不明の慢性的な下痢は今はありません。

お薬が増えていった場合はまた慢性的な下痢になる可能性もあるのかもしれません。
汚い話でごめんなさい。

リスパダール再飲についてはまた別の記事で事情を書きますね。


奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんのことがわかるスピリチュアルTVの2つの動画はこちら

この動画を観るだけでハイルシュトローム(治癒エネルギーの流れ)が流れてきます


難病が治った 奇跡の治療家ブルーノ・グルーニングさん①
http://www.youtube.com/watch?v=kkECeW5mGkE


奇跡の治療家ブルーノ・グルーニングさん③ 医師が証明
http://www.youtube.com/watch?v=5z_e3ImESBA


ブルーノ・グルーニングドキュメンタリー映画10周年
http://youtu.be/e9bvDNij4f4


アネモネ通販部門
http://www.anemone.net/product-list/169
(ブルーノさんの映画のDVDが販売されています)

アネモネでブルーノさんが紹介された記事
http://www.bruno-groening.org/・・・/JP-2012-11-anemone.htm

ブルーノ・グルーニング交友会
http://www.bruno-groening.org/japanese/default.htm
宗教団体ではありません。
ブルーノ・グルーニング交友会はこの30年間の治癒と幸福の活動を称えられて国際連合の一部の下部組織から『世界平和賞』を授賞しています。
過去の授賞者はマザー・テレサ、ガンジー、ヨハネ・パウロ二世などです。
これはブルーノ・グルーニング交友会が宗教団体ではない証明になります。

入門して会の友・ブルーノさんの友になるだけなので会費の支払いはありません。
ですが交友会がブルーノさんの教えや奇跡の治癒を体験した方のサクセスレポートを掲載した『学びの手紙』という冊子を印刷・製本して友のみんなに国際郵便で送付したり、ブルーノさんを伝える入門案内イベントや映画上映会を開催したりするための会場を借りたり、そしておそらくですが海外では交友会の友たちが集まれる施設も作ったりするようなので(日本でも作りたいと日本支部代表がおっしゃっていました)、それらは世界中の友たちからの自由意思での任意のご寄付でまかなわれておりますのでご寄付は募っています。
日本でも各都道府県に支部を増やそうという取り組みがされております。

あなたに神の奇跡の治癒が起き完全なる健康が得られ幸せになりますように・・・
(*⌒ ▽ ⌒*)ノ゚゚‥。。*☆*゚゚‥。。♡

関連記事
スポンサーサイト