。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。

※この記事は多くの体の不調とそれによる心の悩みを抱えている方の目に止まるよう、上のほうに固定しておきます。


あらゆる病気や体が原因の悩みが改善・解消・治せる『中国 気の導引術』の道場は『日本道観』さんで、最近の著書もありますが、今は発売されていないらしい古本ならamazonで手に入る場合もあります。

日本道観(気の導引術の道場です)
http://nihondokan.co.jp/

私が持っている文庫本の、

『慢性病が治る 気の導引術入門 第1集』(大陸文庫)
『若さがよみがえる 気の導引術入門 第2集』(大陸文庫)
『心の悩みを解消する 気の導引術入門 第3集』(大陸文庫)
『顔を見れば運勢がわかる!気の人相導引術』(大陸文庫)


に掲載されている行法は、どんな病気の症状や心の悩みを治せる・改善できるかを書いておきます。

※日本道観の方、心と体の悩みを抱えている方々に導引術を知っていただく為にこの記事を書いていますが、この記事が困るという場合はご連絡をいただければと思います。
m(_ _)m

『慢性病が治る 気の導引術入門 第1集』

【健康】
●視力低下
●耳鳴り
●アレルギー性鼻炎
●目まい
●貧血
●頭痛
●歯痛
●歯槽膿漏
●ぜん息
●肩こり
●四十肩・五十肩
●手足のしびれ
●ギックリ腰
●動悸・息切れ
●胃弱・胃下垂
●便秘
●膀胱炎
●痔
●生理不順・生理痛
●冷え性
●不眠症
●高潔圧・低血圧
●ムチウチ症
●更年期障害
●ゲップ・おなら
●ワキガ
●二日酔い
●乗り物酔い
●しゃっくり
●こむら返り
●歯ぎしり・イビキ・寝ごと
●水虫・魚の目
●抜け毛・白髪・ハゲ
●強精・スタミナ増強

【美容】
●お腹のぜい肉をとる
●足を細くする
●ヒップアップ
●バストを美しくする
●ニキビ
●イボ
●シワ
●シミ・色黒
●ソバカス・ホクロ
●目を美しく
●むだ毛・毛深い悩み

『若さがよみがえる 気の導引術入門 第2集』

【若さをよみがえらせるには】
●目覚めをスッキリと
●足腰を強くする
●足のほてり・だるさ
●足や顔のむくみをとる
●目の下のクマをとる
●目の疲れ・充血を治す
●食欲を増進させる
●便通をよくする
●頭の痛み・重さをとる
●耳鳴りを治す
●鼻づまり・鼻たけを治す
●歯が浮く・口臭をとる
●のどの不快感をとる
●背骨をまっすぐに
●背中のはり・痛みをとる
●心臓のドキドキをとる
●疲れ・眠気をとる
●熟睡・快眠を得る
●集中力を回復する
●ストレスを解消する
●風邪をひかないために
●悪酔い・二日酔いを防ぐ
●セッ○○を強くする
●膣の締まりをよくする
●お腹の脂肪をとる
●お腹のたるみをとる
●バストをひき締める
●手や肌の荒れをなおす
●髪の老化をふせぐ

『心の悩みを解消する 気の導引術入門 第3集』

【からだを治せば、こころの悩みは解消する】
●心をむしばむ、ほんとうの原因はなにか
●根本の原因を治せば視線恐怖症も解消する
●なぜ、今までの方法では心の悩みが解消されないのか
●心の問題は、心だけを考えていては治らない
●ノイローゼの人は、体もかたくなっている
●心にこだわりがあると、体の病気をひきおこす
●体に病気があると、心にもこだわりが生じる
●心のこだわりがつくりだした心臓病の例
●体が自然な状態になれば、生きるのが楽しくなる

【人付き合いに苦しまなくなるために】
●体の病気が、心の壁を作っている
●心の壁は、どうすれば取りはらえるか
●心のわだかまりを除くための導引術
●思い込みを棄てれば、悩みは全快する
●お金は棄てられても、知識はなかなか棄てられない

【家庭生活を豊かにするために】
●性格の不一致は不破の原因にならない
●“性の不一致”は導引術で解決できる
●家庭生活を豊かにする「息字訣」の教え
●休まなければ、体も心もガタガタになる
●ちょっとした体の不調が夫婦の和を乱す
●夫婦そろっての導引術が、豊かな家庭をつくる

【異性関係で悩まなくなるために】
●導引術でコンプレックスを取り除けば、人生は楽しくなる
●男性恐怖症を作った意外な原因
●導引術で運命も変えられる
●短小コンプレックスも導引術で治る
●後悔を残さない楽しみこそ、導引術の基本
●健康こそ、ほんとうのセックスアピール
●“こだわり”を棄てさせれば、積極的な異性関係が得られる

【仕事・勉強に積極的になるために】
●集中力を奪う原因は、蓄膿症にある
●登校拒否症をつくり出した腎臓の病気
●心の迷いの正体とはなにか
●欲望をおさえ込むと、迷いが生ずる
●悩みを作らない上手な生き方とは
●導引術で人相もかわる

【人生が楽しくなるために】
●気力を充実させてくれる導引術
●生きがいがみつからない人は、体の気血の流れが悪くなっている
●怒りっぽい人は、肝臓が悪くなる
●弱気な性格で悩む人は、喉を丈夫にすればいい
●蓄膿症が作り出す高所恐怖症・先端恐怖症
●健康な体になれば、理由のない不安も消える

【症状別・行法目次】(第三集に掲載)
<セッ○○の悩み>
●精力の衰え
●不感症
●ち○の締まりが悪い
●セッ○○への嫌悪感
●イン○○ンツ・短小

<肉体的なコンプレックス>
●口臭
●体臭
●多汗症
●赤面症
●どもり
●三白眼・悪い目つき
●バストがたるむ
●ヒップに締まりがない
●足が太い
●ももが太すぎる
●口もとに締まりがない
●鼻の形が悪い
●毛深い
●イボ・タコ・マメ

<性格的な悩み>
●人まえであがる
●視線恐怖症
●ヒステリー
●悪い癖が治らない
●心が安まらない
●記憶力が悪い
●集中力にとぼしい
●気力がわかない
●高所恐怖症
●弱気・小心
●ガンコ
●愚痴っぽい・嫉妬深い
●融通がきかない
●漠然とした不安

<体の不調の悩み>
●肌の衰え・体の老化
●自律神経失調症
●肝臓の衰え
●腎臓の衰え
●ストレスがたまる
●頭がスッキリしない
●便通が悪い
●快眠ができない

『顔を見れば運勢がわかる!気の人相導引術』

【クセでわかる体の不調と治し方】
●横を向いて話すクセは歯槽膿漏の人に多い
<<歯槽膿漏のための行法>>
●ほおづえをつく人は唾液の出が悪い
<<清津(唾液)を出す行法>>
●鼻をクンクン鳴らす人は脾臓に難がある
<<脾臓の行法>>
●やたらに肩を上げ下げする人は頭痛もちだ
<<頭をすっきりさせる行法>>
●体を左右に振って歩く人は短命である
<<スワイソウのやり方>>
●身を細めて歩く人にはワキガが多い
<<ワキガを治す行法/脇の下の呼吸の行法>>
●極端に靴底が減る人はスタミナがない
●追い越しをかけたがる人は肝臓に異常がある
<<肝臓を強くする行法>>
●怒りっぽくなったら肝臓病を疑え
●大きないびきをかく人は気道が狭い
<<鼻の洗浄法/鼻穴に指を入れる行法>>
●口を開けて寝る人は自律神経が乱れている
<<頸骨(けいこつ?)を正常にする行法>>
●うつぶせに寝る人は胃腸が弱い
<<胃を強くする方法>>
●おならが多いのは痔のある証拠
<<痔を治す行法>>
●髪をむしるクセは便秘の人に多い
<<便通をよくする按腹の行法>>
●人の後ろを歩くのは精力の弱い証拠
<<精力を強くする行法>>
●足を組む人はセッ○○が弱い
<<金冷法/肛門を締める行法/ち○の締まりをよくする行法>>
●お茶漬けを食べたがる人は脾臓が弱っている
●水やお茶を飲みすぎる人は眼病になりやすい
●<<消化を助ける行法>>
●食べ物に塩をかけたがる人は血管が弱る
<<弱った血管を強くする行法/血圧を調整する行法>>
●人に会いたくないのは血行の悪い証拠
<<顔の肌にツヤを出す行法>>
●ヒステリックになるのは生理不順・生理通が原因
<<若返りの行法>>
●鉛筆を舐めるクセは喉が弱い証拠
<<喉を丈夫にする行法>>

【クセでわかる心の異常と治し方】
●貧乏ゆすりは集中力のない証拠
<<集中力をつける行法>>
●鼻の頭に汗をかく人は引っ込み思案
<<上がるのを防ぐ行法>>
●まばたきが多い人は神経質
<<鏡を見つめる行法/目を洗う行法>>
●いすに斜めに座る人は不遜な人に多い
<<耳の形をよくする行法>>
●口をへの字に結ぶクセは気むずかしい人に多い
<<口元を上に上げる行法>>
●電話をかけたがり、手紙を出したがる人は不誠実
●口のまわりに手をやるのは偏屈な人
●あごを突き出してしゃべるのは策士の証拠
●唇を曲げてものをいう人は理屈っぽい
●「やっぱり」を連発する人は自己中心型
●グチっぽい人は思い込みが強い
<<エラをとる行法>>
●横目をつかい、目をそらすクセは嫉妬深い証拠
<<目の相をよくする行法>>
●ドシンと座るクセは不安のあらわれ
<<心臓を強くする行法>>
●指を鳴らすクセは落ち着きのない証拠
<<気持ちを落ちつける呼吸法>>
●やたらに忙しがる人は能力がない
●ため息をつくのはストレスがたまっている証拠
<<頭をたたく行法>>
●タバコの灰を気にするのは脅迫神経症の“け(気)”がある
●人の嫌がることを言うのは欲求不満のあらわれ
<<イライラを鎮める呼吸法>>
●ヒョイヒョイ歩くクセは決断力のない証拠
●箸を短く持つ人は大物になれない
<<手の指の行法>>
●サングラスをかけたがるのは小心者
●トイレが長い人は人付き合いが悪い
<<便通をよくする行法/トイレでの行法>>
●はしご酒をする人はガンコ者に多い
<<肝臓を丈夫にする行法>>
●乗り物酔いは小心者な人に多い
<<乗り物酔いを治す行法/足の裏をもむ行法>>
●笑いを内にこめる人は欲が深い
●前かがみで歩く人は軟弱な人
<<背骨を真っすぐにする行法1・2>>



などなど、体の悩みや体が原因の心の悩みを解消・改善してくれる行法があるのが『中国 気の導引術』です。

もう一度申し上げますが、これらを治す・改善する行法は、

『慢性病が治る 気の導引術入門 第1集』
『若さがよみがえる 気の導引術入門 第2集』
『心の悩みを解消する 気の導引術入門 第3集』
『顔を見れば運勢がわかる!気の人相導引術』


に掲載されております。

著書に掲載されていないことで悩んでいるなら『日本道観』さんを頼ってみるのもいいかもしれません。
もう一度URL書きます。

日本道観(気の導引術の道場です)
http://nihondokan.co.jp/

目の行法、鼻の行法、肩こりの行法、便秘の行法は20年ほど前に取り組んだことがあり、目の行法は視力が落ちたときによくやっていますが、確かに改善します。

また、汚い話で申し訳ないのですが、鼻の行法を20年前にやってみた時、やり始めて1ヶ月くらいした頃に鼻の小鼻のふくらみが始まるところあたりがなんというか「ククッ」とした感覚が起きて鼻をかみたくなり、かんでみたらものすごくたくさんでろっとした柔らかいゼリー状の粘液がたくさんたくさんこれでもかというほど出てきて、そして鼻の形が変わりましたし、垂れ鼻がそのときだけは治ったりしましたので、鼻汁がよく出てきたりする人や蓄膿症の方にはおすすめです。

私も必要な行法がいくつもあるので、取り組んでみようと思ったら、体力がないとできないものがありました・・・
(肩の行法とか)


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2021.12.31 / Top↑