ブルーノ・グルーニングさんを「お試し」したいという方へ


「ブルーノ・グルーニングさんのハイルシュトロームをお試ししたい」

というご意志の方がいらっしゃいましたので、お伝えしておきたいことがあります。

ブルーノ・グルーニングさんの講演会の内容の一部にこんなお言葉があります。
原文そのままのお言葉ではないのですが、こんな感じのお言葉でした。

「本当かどうか、ブルーノ・グルーニングを試したい。
とあなたは言います。
私はあなたを試しましたか?
私はあなたを試しましたか?」

ブルーノさんはあなたを一度でも試したでしょうか?
あなたを試すような人を、あなたはどう思い、どう感じますか?

まず、その「お試ししたい」という気持ちの根底にあるのが、ハイルシュトローム(治癒エネルギーの流れ)に対する「疑い」の気持ちが根底にあるのだとしたら、疑いの気持ちが根底にあって行動することは疑いの気持ちを強める結果にしかならない、そう引き寄せの法則が働いているということと、

もうひとつは、「神を試してはならない」という霊的ルールがあることをお伝えしておきます。

新約聖書において、イエスさまが荒野で四十四日四十夜断食をしたあと、悪魔に試されたことが書いてある箇所があるのですが、

マタイの福音書 第四章から

5.すると悪魔はイエスを聖なる都に連れて行き、神殿の頂に立たせて、

6.言った。「あなたが神の子なら、下に身を投げてみなさい。『神は御使いたちに命じて、その手にあなたをささえさせ、あなたの足が石に打ち当たることのないようにされる』と書いてありますから。」

7.イエスは言われた。「『あなたの神である主を試みてはならない』とも書いてある。」


「書いてある」というのはおそらくイエスさまの生きていらした当時の聖書なので、旧約聖書かユダヤの律法とか聖典などに書いてあるんじゃないかと思います。

神を試すことがあなたの『疑い』の気持ちではなく、

「信じたい。私はその神の治癒の力を信じたい。より強く信じたい。私が信じられるようにサポートしてください」

という気持ちからであるなら、ブルーノさんのことを伝える動画やドキュメンタリー映画を観ることでハイルシュトロームによる「なんらか」を感じることと思います。

たとえば、手がビリビリするとか、体がやたらとポカポカするとか、身体の痛みがなくなったり、体が疲れていたのが楽になったり、逆に『レーゲルングの痛み』と言って治癒が起きるためになる『好転反応としての痛み』を感じたりなどします。

『引き寄せの法則』において、ネガティブな思考をすると宇宙はネガティブなものを、ポジティブな思考をするなら宇宙はポジティブなものを与えますので、あなたの

「ブルーノ・グルーニング(つまり背後におわす神)をお試ししたい」

という気持ちが『疑い』から来るものなら、動画を観てもなんらかを感じることがない可能性もあるのかもしれませんが、

ブルーノさんは人々が疑うこともわかっていらしただろうと思います。

「信じたい。私を信じさせてください」

この気持ちが大事です。
(*^^*)

この気持ちで動画を観ていたり、頻繁に受け取ったりしていれば、あなたにふさわしい時期にハイルシュトロームの治癒や幸福の奇跡は体験できるでしょう。

なお、ハイルシュトロームを受け取るにあたって、「神へのお願い」が「神への要求」になっていたらハイルシュトロームはあなたの内に入ってきません。

ブルーノさんはこうおっしゃっています。

「我々は神に色々お願いできるが、神に要求することはできない」

ブルーノさんの教えの中でこれが一番難しいところなのですが、あまり深く考えないで徹底的にハイルシュトロームを受け取るようにと交友会の現在の日本支部代表の高橋さんから聞いております。

もしイメージしにくいなら、これは私が独自に「こうしたらいいんじゃないかな?」と思っていることですが、温泉で湯治しているようなものと考えてみたらいかがでしょうか?

あなたがリウマチだったとして、リウマチに効果のある温泉に来たとします。
すると、

「さぁ!リウマチに効果があるんだろ!俺のリウマチを治せ!治してみやがれ!」

と温泉の湯船のお湯に言ったり思ったりする人は、あまりいないと思います。

「リウマチに効果があるんだって~^^」
「治るまで毎日頻繁に浸かっていたら治癒が起きるだろう~」
「あ~、お湯気持ちいいな~。湯船も広くて景色もよくて・・・うれしいな♪」

こんな感じでハイルシュトロームを受け取ってみてはいかがでしょうか?

ハイルシュトロームを受け取る時に、あなたにとってとても「素晴らしいこと」を思い描くように、そういう思考をするようにお願いします。

とても美しかった朝日や夕日を思い出すのでも、楽しかった海水浴で青い海とそのさざなみを思い出すのでも、どこかで見て感動したとても美しい景色を思い出すのでも、水族館で大好きなイルカを見てとても楽しくて嬉しかった気持ちでも、とても楽しかった出来事でも、なにか「素敵なこと」を思い浮かべるようにするか、もしできないなら美しい景色のカレンダーの写真を眺めたり、ブルーノさんの写真をただじっと眺めるだけでもかまいません。

ブルーノさんの写真はブルーノ・グルーニング交友会のサイトに小さい写真が貼ってありますし、交友会の友になればブルーノさんの写真をもらえます。

さあ、神とブルーノさんを「信じる気持ち」で動画を見てみませんか?

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんのことがわかるスピリチュアルTVの3つの動画はこちら

この動画を観るだけでハイルシュトローム(治癒エネルギーの流れ)が流れてきます。

ブルーノさんのハイルシュトロームを感じられたり奇跡が起きたりしたら、ブルーノ・グルーニング交友会の連絡先に問い合わせてスカイプでの入門案内を受けて、ハイルシュトロームの受け取り方を教えてもらってはいかがかと思います。
思考に気をつけなければならないことなど(エイブラハムの引き寄せの法則でもそう伝えていますね)、ブルーノさんの教え(処世訓)も教えていただけたりするので、交友会に入門するのはとてもいいと思います。


難病が治った 奇跡の治療家ブルーノ・グルーニングさん①
http://youtu.be/kkECeW5mGkE

奇跡の治療家ブルーノ・グルーニングさん③ 医師が証明
http://youtu.be/5z_e3ImESBA

ブルーノ・グルーニングドキュメンタリー映画10周年
http://youtu.be/e9bvDNij4f4

アネモネ通販部門
http://www.anemone.net/product-list?keyword=%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0&Submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2
(ブルーノさんのドキュメンタリー映画のDVDと本がセットで販売されています。この映画を観ることで治癒エネルギーの流れが流れてきて治癒が起きたりします。)

アネモネでブルーノさんが紹介された記事
http://www.bruno-groening.org/・・・/JP-2012-11-anemone.htm

ブルーノ・グルーニング交友会
http://www.bruno-groening.org/japanese/default.htm
宗教団体ではありません。
ブルーノ・グルーニング交友会はこの30年間の治癒と幸福の活動を称えられて国際連合の一部の下部組織から『世界平和賞』を授賞しています。
過去の授賞者はマザー・テレサ、ガンジー、ヨハネ・パウロ二世などです。
これはブルーノ・グルーニング交友会が宗教団体ではない証明になります。

入門して会の友・ブルーノさんの友になるだけなので会費の支払いはありません。
ですが交友会がブルーノさんの教えや奇跡の治癒を体験した方のサクセスレポートを掲載した『学びの手紙』という冊子を印刷・製本して友のみんなに国際郵便で送付したり、ブルーノさんを伝える入門案内イベントや映画上映会を開催したりするための会場を借りたり、そしておそらくですが海外では交友会の友たちが集まれる施設も作ったりするようなので(日本でも作りたいと日本支部代表がおっしゃっていました)、それらは世界中の友たちからの自由意思での任意のご寄付でまかなわれておりますのでご寄付は募っています。
日本でも各都道府県に支部を増やそうという取り組みがされております。

あなたに神の奇跡の治癒が起き完全なる健康が得られ、赤ちゃんを授かりたい方は神のご許可によって授かり、その他のことでも幸福の奇跡が起き幸せになりますように・・・
(*⌒ ▽ ⌒*)ノ゚゚‥。。*☆*゚゚‥。。♡

関連記事
スポンサーサイト