私は『目覚め体験』をしていたのだそうです♪


2014年11月4日の夜のスピリチュアルTVは、

『「いまここ」に悟りを選択する生き方』

「いまここ」にさとりを選択する生きかた―21世紀のさとり読本 (覚醒ブックス)「いまここ」にさとりを選択する生きかた―21世紀のさとり読本 (覚醒ブックス)
(2013/01/09)
やまがみ てるお

商品詳細を見る


のやまがみてるおさんとテディさんとの対談でした。

やまがみさんがチャットにリアルタイム参加してくださっていて、チャット参加者の質問や書き込みにお返事をしてくださっていたのですが、対談の中で思考を止めることについておっしゃっていたので、私が意図的に思考を止めることができることを話し、2000年の初め(もしくは1999年の終わりごろ)に1日中思考が止まった日があったこと、なにかを考え始めてもすぐに思考が止まってしまって考えられなかったこと、1日中頭が静かだったことを書き込んだら、やまがみさんが、

「しおんさん、それは目覚め体験ですよ」

とコメントをくださったのです。

統合失調症の幻聴についても、やまがみさんは自分が悟りに到達するまで幻聴で苦しんだことをおっしゃっていました。

記録しておくためにそのチャットのやりとりをここに記載しておきます。

。。゜゜☆゜゜。。☆。。゜゜☆゜゜。。☆。。゜゜☆゜゜。。☆。。゜゜☆゜゜。。

しおんえつこ:
思考を意図的に止めることはできるけど、ある程度の短い時間が経つとまた考えはじめちゃいます。2000年に一度だけ、1日のほとんどの思考が出来ない日がありました。なにかを考え始めてもすぐに思考が止まって、何も考えられなくなるのです。とても頭が静かだった1日でした。

しおんえつこ:
こうやって動画を見て聴いたり、音楽を聞いたりしている時は思考しないですが、聞いたりしてその意味を理解しようとしているたときというのは、思考が止まっているというわけではないのかな?

Yoshihito Koizumi:
考えたり識別しだしたりしたら 思考はとまってないよね

しおんえつこ:
テディさん、そうなのですね。

Yoshihito Koizumi(テディさん):
でもしおんさんもム思考がとまっていることも 経験してるんだから それを することは できるということですね

しおんえつこ:
テディさん 意図的に「今考えるのをやめよう」と思って考えるのをやめちゃうと何も考えない状態になることができます。

しおんえつこ:
でも、脳が機能していないだけなのかな?

Yoshihito Koizumi:
思考を止めたときに 存在しているのが 「気づいている主体」 別名 「大いなる自己」とかですね。

しおんえつこ:
思考を止めている時、「私はただ在る」になりますが・・・大いなる自己が認識できているのかどうか・・・(><)

やまがみ:
しおんえつこさん、それは目覚め体験です。そのときに真実を知りました。その後、その真実の視点で、自分の中の嘘を見破っていくことで、自我構築プログラムの解体が進みます。それが自我消滅のプロセスです。目覚めのあと、自我消滅のプロセスが起こります。これが起こるのが、悟りです。

しおんえつこ:
やまがみさん 目覚め体験? でもたしかその数日後だったかに統合失調症の異常症状が出始めたような記憶があります。なので脳が機能していなかっただけなのかなとも・・・ でも今、思考をとめようと思って意図的にすぐに止めることはできます。

しおんえつこ:
やまがみさん、お返事ありがとうございます^^

やまがみ:
しおんえつこさん、動画を見ているときは、意識が動画に集中しているからです。動画に依存している状態です。動画も何もないときに、思考の気づくことができるようなると、思考と思考のあいだのギャップに気づくようになります。これがノーマインドです。

しおんえつこ:
やまがみさん 動画に集中しているときは動画に依存している状態なのですね。ただ目の前の壁とか空に目線をやって思考をとめることはできます。

しおんえつこ:
思考をとめているとき、最初に壁を見つめても なんにも見ていないというか、目には景色が映っているけどなんにも見ていない状態になるというか・・・

やまがみ:
しおんえつこさん、「大いなる自己」ということばにとらわれないようにしてください。それは本当に普通の、何でもない状態から、やがてわかるようになります。

しおんえつこ:
やまがみさん ありがとうございます。「大いなる自己」ってなんか偉大なものを感じるのかなとか思ったりしていましたが・・・ 思考が止まっているとき、なにも考えない状態というのは、「私はただ在る」というか、それすらも感じていない「無」みたいななんというか、静かです。

やまがみ:
しおんえつこさん、私は、精神病は精神病だと呼ばれているだけで、常識が嘘だとわかりはじめたときにそのような症状として、現れるのだと思っています。意図的に止まること、それを正当に評価してください。

しおんえつこ:
やまがみさん そうなのですか・・・ 私が統合失調症なのは、幻聴(頭に直接ひびく声が聴こえる)やまれに幻覚、体が勝手に動いたりしたこともありましたが、そういう症状が出たからなんです。幻聴もチャネリングなのかどうかもわからないです。でも思考が意図的に止められるのは正等に評価することにします^^

しおんえつこ:
やまがみさんありがとうございます^^

やまがみ:
しおんえつこさん、「いまこの瞬間」には特別なものは何もありません。これに自我は抵抗しますが、これに抵抗せずに、「いまこの瞬間」にあれるとしたら、それに慣れ親しむことができるといいですね。

やまがみ:
しおんえつこさん、思考を止めているときに、それに「気づいている主体」に意識を向け、それに気づくようにしていってください。

しおんえつこ:
やまがみさん^^ はい、わかりました。そうします^^ ありがとうございます^^

やまがみ:
しおんさん、自我の消滅の過程において、私も、幻聴に苦しみました。その幻聴が嘘だとわかると、幻聴と、降りてくる声との違いがわかるようになりました。子どものころからつくりあげてきた自分を指図する声(ねばならないの集大成)、分離を作り出すプログラムが、幻聴の原因だったと思っています。

しおんえつこ:
やまがみさんΣ(〃゚ 0 ゚〃) その幻聴の話、詳しく新しい本に書いて欲しいです! 「いまここに悟りを選択する生き方」は購入して半分くらいまで読んだのですが、ちょっと読むのお休みしていて・・・ 幻聴は私を責める声とか、浅草の浅草寺の雷門の金竜の仏像の私を助けるための声が聴こえたり、魔王ルシファーに求愛される声を聞いたり、イエスさまらしい声を聞いたり、現在生きていらっしゃる芸能人の声を聞いたり、小説の「宇宙皇子」の主人公と主人公の仲間の声が聴こえたりなど・・・私と会話ができるんです。でも四六時中聴こえるのでまともな生活ができないので精神科に入院し、異常症状を抑えるお薬を飲み続けています。

しおんえつこ:
動画最初から見ます~(blink) 私は目覚め体験をしていたのですね!*゚゚‥¨゚゚*‥。。(*゚ ▽ ゚*)。。‥*゚゚¨‥゜゜* やったー!悟れる?

ある視聴者さん:
しおんえつこさん、良かったですね(y)

しおんえつこ:
●●さん *゚゚‥¨゚゚*‥。。(*゚ ▽ ゚*)。。‥*゚゚¨‥゜゜* あの思考ができない日の体験が目覚め体験だったとは・・・!幻聴についてももっと詳しいこと知りたいなぁって思います!

やまがみ:
しおんさん、幻聴の件、それもただほうっておけるようになることがポイントです。

しおんえつこ:
やまがみさん 幻聴をほおっておけるようになるのはとても難しいです(><)幻聴にお返事しないと、壊れたレコードの針が飛ぶように「無視するのか、無視するのか、(繰り返し)」と聴こえてきて精神的にまいってしまって・・・声は体がないので疲れないけど、こっちは体があって疲れるのでお返事していたほうがらくだったのです・・・ 幻聴にどう返事したら止まるのかわかりません・・・が、創造主さまに幻聴のことで聴こえないようにしてください、聞かなければならないのならせめて音を小さくしてくださいとお願いしたら、15分ほどもしないうちにすーっと音が小さくなって止まりました。

しおんえつこ:
やまがみさん、ありがとうございます^^

しおんえつこ:
今はお薬も効いているので幻聴は聴こえてくることがほとんどありません^^

ある視聴者さん:
しおんえつこさん、幻聴も愛してあげましょう、もし嫌な感じがしたなら、その感じた自分を受け入れて、認めてあげましょう、もし認められないなら、認められない自分を許しましょう。幻聴に囚われなくなりますよ。

しおんえつこ:
●●さん 幻聴にはていねいにお返事しつづけていました(入院時) 幻聴を愛する・・・ってよくわからないです。聴こえ続けてきて日常生活をまともに送れないのはたいへんなんです。食材の買出も幻聴にあれこれ言われて2時間くらいかかってしまうくらいで・・・ たいへんでした。

やまがみ:
しおんさん、それが幻聴の手口ではないでしょうか。恐怖を使ってしおんさんをコントロールしているだけです。恐怖は入っていくと、うそだとわかります。恐れる限り、存在し続けます。幻聴に返事していたら、止まりません。ただほうっておくことができるようになると、いずれは影響がなくなると私は思います、

しおんえつこ:
やまがみさん そうなのですね。ほうっておけるようになるようがんばってみます。ありがとうございます!

やまがみ:
しおんさ、ほうっておけるようになる「なる」ではなくて、ただ気づくだけが、ポイントです。ただ気づくと、ほうっておけるようになると私は思います。

しおんえつこ:
ただ気づく・・・ そうなのですか・・・ ありがとうございます^^ 気づけるようになるよう・・・ やまがみさんの本を最後まで読みますね^^

しおんえつこ:
そうしたら気づけるかもしれないです^^

ある視聴者さん:
しおんえつこさん、幻聴で悩んでいる自分を否定せず、まずは認めて愛してあげてください。幻聴は本当の自分ではないので、真剣に聞いてはダメですよ、壊れたラジオだと思って流れるままにし、眺めるかんじでいいんです。

しおんえつこ:
やまがみさん ほんとうにありがとうございました!認めて愛する^^ はい^^


。。゜゜☆゜゜。。☆。。゜゜☆゜゜。。☆。。゜゜☆゜゜。。☆。。゜゜☆゜゜。。

というやりとりが行われました。

もしかしたら幻聴幻覚を見る人って、MRIで脳をスキャンしても異常が見られない場合、悟りの前段階、自我の消滅プログラムのひとつを体験しているとも言えるのかもしれないですね。

やまがみさんも自我の消滅までに幻聴で苦しんだそうですから・・・。

私も思考が意図的に止められるし、2000年はじめ頃か1999年の終わり頃に1日思考が止まってしまうという『目覚め体験』をしているのなら、今生で悟りに到達する可能性もあるのかもしれません♪

やまがみさんの『「いまここ」に悟りを選択する生き方』の本は半分くらいまで読んだので、最後まで読もうと思います♪


関連記事
スポンサーサイト