NO1 宗教の教会さんだったのがとても残念でした


スピリチュアルTVのテディさんから、薬物や残留農薬の浄化プログラムの『ピュアリフィケーション』を教えていただいたんです。

で、その説明のサイトを見たら、『サイエントロジー』と書いてあるので、どんなサイトだろうかとトップページを表示させて書いてあることを読み始めたら、21世紀の宗教だという教会さんのサイトだったのですね。

私は宗教団体に半分騙されてというか押し切られるというか、こちらの「相手に悪いな」と思う心と強く拒否できない弱い心を利用されたと言ったほうがいいでしょう、こちらは望んでいなかったのにその宗教団体に所属させられた過去があって、嫌な目にあったし、派遣先で仲良くなったその会社の正社員の先輩がやはり日本では有名な宗教団体の人で、その宗教団体のイベントだと言われないでそのイベントに参加したら、その宗教団体の施設に連れて行かれたりなどしたので、とても嫌だったのですね。

私の親戚には、700年は歴史がある宗教団体の熱心な信者さんがいて、うちの父が入信してしまったことがあって、そのときも、うちの地域のその宗教団体の信者さんたちが、ある日突然、アポイントもなしにうちに6人くらいで訪ねてきて上がり込んでいったりしたので、とても失礼でいやだなと思ったのです。

だから宗教団体やその宗教団体の困った信者さんのことを毛嫌いしていますが、悪質なカルトではなければ、その宗教の教え(神の教えですね)は良いものもあるんだろうと思っています。

私自身は過去世で聖職者をさんざんやった魂で、今生においてもキリスト教の修道院に入ろうかと思った若い頃があるくらいです。

宗教団体に所属することはおすすめしていませんが、この『サイエントロジー』さんのサイトは『よくある質問』についてを今読み進めているところで、トップページに貼ってある動画は目を通したりしています。

『サイエントロジー』さんは嫌悪感を感じない教会さんだなぁと思いますし、創設者のL・ロン・ハバートさんが人間の研究をされて書かれた書籍は意識科学ではないかと思い、勉強になりそうだったので『サイエントロジー』さんに電話をかけていろいろ聞いた上で、読んでみることにしました。

『ダイアネティクス~心の健康のための現代科学』という本で、サイエントロジーの書籍専門書店である『クリアー書房』さんで買えます。

クリアー書房
http://dntokyo.com/eshop/

サイエントロジーさんの販売しているL・ロン・ハバートさんの本は、日本のトーハンなどでの出版の規格に合わなくて出版できなくて、独自に『クリアー書房』で販売を始めたそうで、今日『サイエントロジー』さんに電話して聞いたら、『サイエントロジー』さんの書籍ページに表示されている価格が違うので、『クリアー書房』さんで買うほうがいいですとのことでした。

宗教団体とその熱心な困ったさんな信者さん嫌いな私ですが、サイトの説明をあれこれ見て、『サイエントロジー』さんにはあまり嫌悪感を感じなかったため、無料の人道支援について東京のほうにある教会さんに問い合わせの電話をかけてみました。

2日前に電話した時は、オラクルカードヒーラーとしてしおんえつこ1人だけでは対応できないこともあるので、そういう場合クライアントさまに『サイエントロジー』さんの人道支援をおすすめできるものなのか、どういう支援を受けられるかについて聞いてみたのですが、心の悩みから貧困についてなどあらゆる分野で人道支援をしているとのことでした。

ただ、日本人は宗教はオウムの件がありましたし、科学で証明されないことは信じられない人たちが増えたことで宗教の教えについて何も知らなくても宗教を毛嫌いする人も増えてしまったので、宗教の教会である『サイエントロジー』さんの無料の救済支援・人道支援を受けたがらないとは思いますが、『サイエントロジー』さんの出しているL・ロン・ハバートさんの書籍を読むことで心がラクになるのではと思います。

意識科学的なので宗教として立ち上げたのが残念だなと思ったりします。

『サイエントロジー』の東京のほうに電話をかけてみたんです。

その2に続く・・・

関連記事
スポンサーサイト