NO2 「自殺したい」に「どうぞ」とはどういうことなのでしょう


私がとても心深く傷ついていて辛くてたまらなくて毎日自殺したいと考えていた時、お正月に父に挨拶しに腹違いの妹が訪ねてきたので「自殺したい、死にたい」と言ったら妹はこう言いました。

「私はね、「自殺したい」「死にたい」って言っている人は、「生きたい」って言っているのだと思うんだよ。

なぜならね、私の高校時代の友達が大学生の時に、ほんとに自殺したのね。
何も言わずに自殺してしまったの。

前日の夜に電話かけてきてたわいない話をしたんだよ。
その時に友達は何も言わなかった。

ほんとに自殺する人はね、誰にも何も言わずに独りで逝ってしまうんだよ。

だから私には口に出して誰かに「死にたい」って言う人は、引きとめて欲しいと思っている、「生きたい」って言っているんだと思うんだよ。」

妹はそう言いましたが、でも妹は私がどうして死にたいと思っているのかも聞くことなく、死にたいくらい辛い私に対して何もできる人ではありませんでした。

そしてその4年後だったでしょうか、2005年に父が他界した時、私は統合失調症でずっと心療内科に通っていたので、精神科医の担当の先生に「死にたいです。」と言ったら、先生はこう言いました。

その3に続く・・・

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment