。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


さきほど午前中に月曜日のヘルパーさん(60代のしっかり者さんです)がいらして、自殺したい人に、

「どうぞ。それがあなたの最善なのなら」

と言う鑑定師さんもいるということについて話したらヘルパーさんが、

「ああ、そう言う人って多いって聞くよ。美輪明宏さんもそう言ってるよ。美輪さんは、

「死にたいなら死ねばいいじゃございませんか」

って言うんだよ。
でも美輪さんはそのあとに付け加えることがあるけどね。」

とのことだったので、

「ええっ、美輪さんが?付け加えるというのは、『オーラの泉』で言っていたように、

「骨折り損のくたびれもうけ、お前さんが損をするだけなんだよ」

っていうことですか?」

※自殺について霊的にはどうなのかについて、詳しくは私の普段のブログの『オーラの泉 堀ちえみさんの回 自殺について』をお読みいただければと思います。
こちら
http://blog.goo.ne.jp/sion-etsuko/e/bd245a433b2b262c7b03dc892a97ad8c

と聞いたら、

「ああ、そうだったと思う。人ってね、「すればいいじゃない」って言われると逆にできんものなんだよ。
だから自殺したい人に「死ねば?」って言われるとできない人が多いと思う。
それでもできてしまって自殺してしまう人が、それができる人だったっていうことだよ。」

とヘルパーさんはおっしゃいました。

私自身、過去にとてもとても心深く傷ついて苦しくて辛くて自殺したいと思っていた長い時期があります。

なので、「自殺はダメだよ」とか「死んじゃダメだよ」とか「生きて欲しい」とか、そういうことを言われるのはとても酷だとわかっているので、そういう言葉は使いません。

そのかわり、レイキやブルーノ・グルーニングさんの聖霊治療、フラワーエッセンスを伝えて、自殺対策支援センターの『ライフリンク』さんをご紹介し、スピリチュアルなエネルギーでのセルフヒーリングをすることをしっかりおすすめします。

つまりそれは別の言葉を使っているけど「生きて幸せになってほしい」ことを言っているわけです。

なぜならあなたは幸せに生きる権利があり、幸せに生きるために辛い気持ち、苦しい気持ちがなくなるための心の癒しができるヒーリングエネルギーを神が(宇宙が、『おおおいなる私』が)用意してくださっているからです。

心の支えの『誰か』がいるうちにセルフヒーリングに取り組みましょう
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1249.html
↑この記事にセルフヒーリングにどんなものがあるかを記事の下のほうに記載してあります。
自分にとってぴんとくるもの、なぜかわからないけどとても気になるヒーリングをやってみましょう。

さて、「自殺したいです」「死にたいです」と言っている人は、私は「辛い苦しさから脱出したい」と思っている、願っているのだと思います。

なのでお金の問題など現実的に支援が必要なものについては、自殺対策相談支援センター『ライフリンク』さんに相談されることをおすすめします。

自殺対策相談支援センター『ライフリンク』
http://www.lifelink.or.jp/hp/top.html
ここの『命と暮らしの相談ナビ』のほうから悩みの種類を選択して検索し、困っていることをすべて話して受けられる支援を受けたり対策について聞いたりしましょう。

「自殺したい」に「どうぞ」と答える人は、「どうしたら自殺したいほどの苦しみからその人が抜けられるのか」の手段を知らない人なのだろうと思いました。

相手の自由意志を尊重し、「死にたいならどうぞ」というのもひとつの手段なのだとわかりましたが、私は自殺したいほどの深い苦しみを体験してセルフヒーリングでそこから抜け出し今は幸せに生きている私だからこそ、私はその手段は選びません。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015.01.12 / Top↑
Secret