NO2 奇跡のヒーラーのブルーノさんの名古屋映画上映会を無事にやり遂げました♪


その1の続きです。

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんのドキュメンタリー映画上映会を開催するために、1時間前から会場の準備を3人で始めました。

準備を始める前に必ず映画上映会のためのアインシュテレン(治癒エネルギーを受け取ること)をするのが約束なので、3人で椅子に座ってブルーノさんに映画上映会のことをお願いしてアインシュテレンしたら、一人の友はとてもエネルギーを感じたとおっしゃっていました。

私ともう1人の友とでテーブルをいくつか窓際に移動して荷物置き場用のテーブルにして、お手伝いの者がいる質問席や受付のテーブルをドアを入って右側に設置し、ドアを入ってまっすぐの壁際にも荷物置き場のテーブルを置き・・・

壁に映画場面写真を10枚飾ったり、外廊下の入り口ドアと内廊下の入り口ドアに映画のポスターを貼ったりしました。

そしてもう1人の友はプロジェクターとパソコンをつなげてDVDが投影できるように準備してくださり、私の持っていったデスクトップパソコンのスピーカーをパソコンにつなげて交友会の音楽CDを流してくださり、このスピーカーはけっこう音質がいいねっておっしゃってくださました^^

そして椅子を並べていたら交友会の日本リーダーの高橋さんが9時過ぎにいらしてくださり、準備を手伝ってくださり、私は椅子の上にちらしを置き始めたら、なんと会場30分くらい前だったでしょうか、もうお客さまがちらほらいらしたのでびっくりしました。
(*@0@*)

そしてスタッフはブルーのリボンをつける話になっていたので、友が持ってきてくださった青い花紙でお花のリボンを作って名刺入れに貼って服に留めて・・・

そしてあることを決めるために内廊下に出てみんなでアインシュテレンして、交友会の代表がブルーノさんから直感でメッセージをいただいたのか、決めかねていたことについてどうするかを教えてくださったので、司会進行の私にお客さまに言うことの指示を出してくださり・・・

そして私が司会をして第一部から第三部までの映画を3本、すべて上映しました。

幸い、お昼休みは代表も他の友もごはんを食べることができたので、私は第二部映画上映会が始まってすぐに内廊下に出ておにぎりを食べました。

残念ながら、シアター形式の会場ではないため、後ろの人は字幕が見えなかったようで、そこはどうしてもしかたのないことなのだそうです。

第二部映画上映会のあとに、お体になにか感じた方はお手伝いの者に話してくださるとうれしいですとお願いするのですが、なにかを感じられた方が第二部上映会と第三部上映会のあとに日本リーダーに話してくださっていました。

第三部の映画の最後で、ブルーノさんからの神さまの愛についての言葉を聞いて、私は涙がこみ上げてきたのですが、他にも泣いている方がいらっしゃいました。

その3に続く・・・

ブルーノ・グルーニング交友会
http://www.bruno-groening.org/japanese/default.htm
宗教団体ではありません。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment