。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


その1の続きです。

安定した給料を求めて就職した先でやりがいを感じられなくて辛くなって辞めたり、結婚や出産を機に辞めることになったり・・・会社が合併や倒産で大量リストラでクビになったり・・・

大学で一流企業に内定をもらったからと言って、じゃあこれで一生安泰ですよ、一生この会社に勤務するんですよってわけにはいかないわけです・・・

一生その企業に勤められて安泰って人もいるんでしょうけれど、なんらかの事情で辞めなくてはならなくなったりするなら、最初に就職して勤務するところはほぼその会社でできることがキャリアになるのと、いったん就職してある程度の期間勤務した会社は一流企業や有名企業なら履歴書に書くと再就職に有利になるんじゃないのかくらいのものなのかなとも思います。

特にきちんと正職員・正社員である程度の年数の勤務をした場合はそれが再就職の際にキャリアと認知されるので最初にやる仕事はけっこう重要だったりする場合もあります。

ですがサラリーマンになろうとして一流大学に頑張って通って勉強してても、いくら就職活動しても一社も受からないなんて方もいますし、一流大学やそうじゃない普通の大学を出たのにお笑い芸人や歌手や俳優になるとアルバイトして売れようと頑張るような人たちもいて、売れる人もいれば売れないでアルバイトで食いつなぐ人もいたり、夢あきらめて家族のために別の仕事に就く人もいて、計画通りにいくわけではなくて・・・

それも生まれてくる前に決めた人生の青写真(ブループリント)が関係していたり、前世・過去世のことが関係していたり、周囲の反対を押し切れる心の強さを持っていなかったり、心がとても深く傷ついているからであったり、と、まぁいろんな複雑な要素が絡んでいるようでして・・・

その3に続く・・・

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015.04.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/tb.php/1601-14af04ad