。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんをおもてなしするための花束をお迎えしました♪

BG花束1

BG花束2

BG花束3

BG花束4

BG花束5

BG花束6

ピンクの花9

ブルーノさんの交友会の名古屋コミュニティーが立ち上がったので5月に第一回会合を行おうと動いているところで、会合では祭壇を作るとのことで、ブルーノさんのA4サイズのお写真を飾って、必ずお花を飾るのだそうです。

それで私は徒歩3分のところに行きつけのセンスの良いお花屋さんがあるためお花係を担当させていただくことになったのですが、まだコミュニティー会合についてよく知らなかったので寄付金の中からお花代を出していいものだと思っていて、1000円をお花代に出しますとのことだったのです。

ですがドイツ在住の友から教えていただいたのは、コミュニティが寄付金からお花代を出すことというのはしないのだそうで、お花は個人が育ているそのときお花が咲いている鉢植えや、野の花を摘んできたり、個人がお金を出してお花屋さんで花束を作ったりして持ち寄るんだそうです。

それでドイツ在住の友が提案してくださったのは、私がメインでお花を用意してもいいけれど、私が用意できない時は友の方にメールで呼びかけて誰かにお花を持ってきていただいて、みんなで会合を作っていくのがいいとのことでした。

で、私は鉢植えは桜の盆栽とアジサイしか育てたことがないし、アジサイは2年目の去年は花が終わった後切るところを間違えていたため花が咲かなかったくらいお花を育てることについて知らないので、お花屋さんと鉢植えについては相談してこようと思いました。

そして今日は、予算1500円でブルーノさんのための花束を作ってみようと、お花屋さんのショーケースにある花束で作ってみていただいたのですが、税込み1512円で先ほどの写真の花束ができました♪

今日はピンクのスプレー薔薇と、こぶりの紫のトルコキキョウがありましたので、このお値段でこのサイズができました。

ちなみに名古屋でして、愛知県は海のほうにお花農家さんがたくさんあるそうなのでお花が安いほうなのだそうです。

仕入れられているお花にスプレータイプのお花がない場合は、この予算だと小さいサイズになったりします。

ブルーノさんの花束は、個人が奮発してとてもゴージャスなものを用意する方もいるそうです。

私がふと思いついたのは、会合で祭壇に飾ってハイルシュトローム(治癒エネルギーの流れ)をたくさん受け取った花束を、欲しい人に持ち帰ってもらって自宅に飾っていただくなんてのもいいかもと思いました♪
(*^^*)

お花屋のお姉さんと私は、この花束に薄いオレンジ色のカーネーション2本とグリーンのトルコキキョウを入れたいですよね~って話していました♪

花束をお迎えしたからハイルシュトロームが流れてきてるのでしょうか、さっきから五十肩の(だったと言わないとならないんですが)左肩の痛みがひどくなっていて、レーゲルングの痛み(症状、または好転反応のこと)が起きています。

ブルーノさん、お花を喜んでいらっしゃるんだろうと思います♪
(*^^*)

咲いてくれてありがとう♪
うちに来てくれてありがとう♪

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの、
ブルーノ・グルーニング交友会
http://www.bruno-groening.org/japanese/default.htm
宗教団体ではありません。
非営利団体です。
ブルーノ・グルーニング交友会はこの30年間の治癒と幸福の活動を称えられて国際連合の一部の下部組織から『平和賞』を授賞しています。
過去の授賞者はマザー・テレサ、ガンジー、ヨハネ・パウロ二世などです。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015.04.18 / Top↑
Secret