。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。



産みの母の最期に立ち会えるかと思って5月3日に名古屋を出発して東京へ行き、8日に名古屋に帰って来ました。

名古屋に戻ってから連絡がまだないので、母は延命措置でまだ生き延びていると思います。

東京で4日間、10年ぶりに母の病室で1時間半~2時間ほど姉と一緒に過ごして姉から言われたことで、私が社会不適合者であることをきちんと見つめて、きちんと社会でやっていけるようにならないとなぁと思う4日間でした。

私は病気で国に保護されている身で社会的責任を負っていないので自分の好きなことだけやってのほほんと過ごしていてスピリチュアリティの勉強をしてスピリチュアルTVばかり見ていますが、そんな私を支えてくれているのは一般社会人なんだと姉に強く言われて、病院で働いている医師の方や看護師さんや、電車で乗り合わせた人々、深夜バスや市バスの運転手さん、駅員さん、新幹線で働く車内販売のお姉さんや女性の切符拝見の方、そして名古屋に帰宅してからテレビをつけてテレビに出ている人たちを見て、私ももっと社会に適合してやっていけるようにならないとな・・・と思いました。

できれば無償ボランティアではなくて、障害者雇用でちゃんと雇われて働けるようになるように・・・

農業を狙っていますが、政令指定都市である名古屋にいたほうがいいなら今住んでいるおうちでずっと暮らして、週1日からの工場内軽作業でもいいし、なにかおおざっぱな記憶力しかなく忘れやすい私でもメモをとってメモを見ながらできるなにかのお仕事で雇っていただいて少しでも働けるようになるようにがんばりたいです。

今はB型作業所で週1日5時間内職みたいな作業訓練をしてワンコインいただいてという活動とボランティアがせいいっぱいですが、もしかしたら長年かけて取り組んで勉強すれば少しずつでも覚えられるかもなので、アロマオイルやフラワーエッセンス、対話士、心理カウンセリング、NLP、コーチング、タロット占い、編み物、ソーイングなどの資格の勉強のどれかをやってみるといいのだと思います。

私でもできそうな気もするのだけど、対話士の資格って難しいのかな・・・
今月はお金がすっからかんなので何ヶ月かお金をがんばって貯めて、対話士の資格の資料を取り寄せたり、タロット占い教室に通うことも考えてみます。

私が自分で私の個性や特徴だと思っていたことは、姉によると
「統合失調症だからだ」
とのことで・・・

たとえ覚醒へのプロセスでの幻聴幻覚なのだとしても、まともに日常を過ごせず精神科に通院して統合失調症のレッテルを貼られるともうそういう風にしか見てもらえないんだなと痛感しました。

でも私負けないっ。
そういう風にしか見られない人もいるのはわかっているけど、愛の意識の高い人はそういう風に見ないことも体験しています。

ヒーリングに取り組めば統合失調症でも回復するんだ、たとえ無償ボランティアでも社会で役に立つこともできるんだと発信していきたいです。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015.06.12 / Top↑
Secret