。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


7月25日(土)は奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの交友会の名古屋コミュニティの第6回会合で参加してきました。

残念ながらブルーノさんの会合の会場に作る祭壇に飾るために育てて咲いたひまわりさん2輪は、前日の金曜日にしおれてしまったので祭壇には飾れませんでした・・・

そのかわり、ロベリアさんの『濃き藤色の姫』と『淡き藤色の姫』の2鉢が元気に咲いていたので、『淡き藤色の姫』さんは枯れている箇所がいくつもあったので花切りハサミで切り落としてさっぱりさせて、『濃き藤色の姫』のほうは3週間くらい前に手入れしてさっぱりさせておいたもののだいぶ盛り盛りに茂ってきていましたが、そのまま持っていき祭壇に飾りました。

名古屋コミュニティーのリーダーが地元の『道の駅』で畑のお花をお安く売っているとのことで2束持ってきてくださっていて、別の友がそれを1つの花瓶にいい感じで活けてくださってロベリアさんと共に祭壇に飾りました。

なんとそのリーダーの持っていらしたお花束は、会合後に私にくださったので、今、花瓶に活けてあります♪

さて、今回の会合ではユーチューブのスピリチュアルTVの動画でブルーノさんを知ったという方が入門案内を受けてくださり、どうやら入門してくださったようで会合にも参加されていました。

その新しい方と、私と、リーダーと、3人の友が会合に参加してくださいました♪

今回の会合では、リーダーが過去の体験から自分に『起きていたこと』を告白してくださり、そしてブルーノさんに出会ってからその『起きていたこと』は嘘なんだと、『悪からくる思考』なんだと気づいてからその『起きていたこと』は全部見事になくなったのだと話してくださいました。

そして今回は、最近私たちの間で話題になっていたブルーノさんの『人生訓』という本(冊子)のブルーノさんが講演会の中で発言した言葉をまとめた冊子の中から、リーダーがピックアップしたお言葉について、自分の体験を交えて話してくださったのですが、そのブルーノさんの言葉の中で、

「自分の健康を信じる者は神を信じているのです」

という内容について、私がどうしても気になっていたことをリーダーに質問してみたのです。

私は、

「私は神さまが私の病気をいずれはすべて治してくださると信じているのですが、
今、私には肩の『レーゲルングの痛み』が・・・

説明のために病名を言いますが、五十肩なんです。
それはレーゲルングの痛みなのだとブルーノさんはおっしゃるけど、私の認識は、

「今、肩が痛い。まだ五十肩を治していただけていない。」

と認識してしまいます。日本支部の代表が、

「あなたに治癒が起きるのは「いつか」ではなく「今」です」

とブルーノさんはおっしゃっていると教えていただいたので、過去と未来は思考の中にしかない、私たちには『今この瞬間』しかない、だから『今この瞬間』に治癒が起きていないということは、ブルーノさんがおっしゃった、

「治癒はあなたにふさわしい時期に起きます!」

の、その「ふさわしい時期」が「今この瞬間」ではないからなのだと思っているのです。」

と言ったら名古屋リーダーは、

「ううん、シオンさん、そうじゃないんです。

五十肩のことを一度ブルーノさんにあげたら、もう私たちは

「健康である」

になるんです。

そして起きているその肩の痛みは、『浄化の痛み』なんです。

『レーゲルングの痛み』というのは、浄化が起きているからこその痛みなんです。

この『人生訓』にも書いてありましたが、ブルーノさんが、

「苦しみが大きいほどレーグルングの痛みは長いです」

とおっしゃっています。

つまり肩の痛みが長いというのは、それだけ苦しみが大きいということなんです。」

と名古屋リーダーがおっしゃるので、私が、

「あの、『苦しみ』というのは、その病気が起きることになった原因となる心の苦しみのことですか?」

と聞いたら、名古屋リーダーが、

「それもあると思いますが、それだけでなく、肉体に起きていること(その体の状態)のことも含んでいると思います。

でも『レーゲルング』なの。

『レーゲルング』は浄化されているからこそなのよ。」

と教えていただき、私は「あっ」と思いました。

一度ブルーノさんにあげたらそのあとは『レーゲルングの痛み』だと考えるというのは教えていただいていて知っていたものの、それが

『浄化されている最中だから』

というのは考えに及びませんでした。

それで、今、肩の痛みについては、感じた時に、

「浄化されているから~」

と思うようになりました♪

ところで、私は『完全なる健康』にはなりたいけれど、そうすると今現在、生計を立てていけるお仕事に就けている状態ではないため、国に保護していただいているので、

「病気によって身を守っていただけている」

という状態だから、『完全なる健康』になることが困る、『病気でなければ困る』という意識があるのだと思います。

ある日突然、健康になったら3日後までにはもう就職して働いて1ヵ月後には生計を立てていけるだけのお給料をいただけて・・・ということになるのか、『完全なる健康』になったらいったい何のお仕事をすればいいのかが実はわからなくて・・・

40代で精神障害者履歴がある私が正社員で就職というのは難しいのかなと、そうなるとアルバイトだけど栄養をきちんと摂れないような働き方は困るから朝昼夜と定食を食べられる食堂がある仕事先か、社員料金でまかないを食べられる飲食店がやっぱりいいのかな・・・

貧困支援などのNPО法人に職員として雇ってもらえたらと考えたけど、職員として採用されるにはボランティア経験が1年以上ないとダメで、しかも職員は低賃金なんです・・・
(ノ_;)

食事や休息のこと、家事もやならいとならないとなると、自宅でできるお仕事が1番いいのだけど・・・

細々と生きていくならと農業を狙っていたりもするのだけれど、三重県か農業をやれる地域(愛知県内か三重県か静岡県)に引越すなら引越し資金と当面の生活費を300万くらいは貯めないとならないだろうけど、生活保護受給者なので働くと月1万ほどしか懐には入ってこないので働き始めたら急に手取りで月20万稼げてすぐに生活保護から抜けて貯金を月5万は貯められますとかじゃないと・・・(汗)

うーん、神さま、ブルーノさん、どうしたらいいんでしょう~
(>_<)

あと、会合で帰りに一緒に道を歩きながらある女性と話したのですが、その女性が私に対して感じていることの内容が別の友にも同じことを言われていたので、その話はまた別の記事に書きますね♪

次のブルーノさんの交友会の名古屋コミュニティー入門案内は8月8日(土)です。
会合は入門された友しか参加はできません。

交友会イベントスケジュールカレンダー
http://freecalend.com/open/mem29142_date201508
入門案内や講演会・映画上映会は必ず事前予約が必要で、このカレンダーの予定それぞれをクリックすると申し込みやお問い合わせができるようになっています。

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの紹介文はこちら
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015.07.27 / Top↑