NO1 友達とスピリチュアルな話で盛り上がりました♪


2015年9月11日(水)14時に、友達が我が家に遊びに来てくださいました♪
夕食をご一緒していただいて、なんと夜22時までお喋りしました♪

実は友達を待ちながらお茶の準備をしていた時に、

「今日は私は話題が2つくらいしかないから、お喋りがあまりできないかもしれないな・・・
沈黙の時間が来たら、音楽を一緒に楽しんだり、エックハルト・トールさんのDVDを一緒に見たりしようかな・・・」

なんて考えていたのですが、どうしてどうして。

スピリチュアルな内容の話題などで二人とも盛り上がってお喋りが止まらなくなり、14時~22時までお喋りし続けて、もうさすがに帰らないと~と友達が名残惜しそうに切り上げて帰られたくらいだったのです。

まず、この間の奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの交友会の名古屋会合を私がどうしても眠くて欠席させていただいたんだということを話し始め・・・

その前日に友が遊びに来てくださって4時間お喋りして友達が帰られてすぐ18時すぎに眠くなって休んだら深夜0時にいったんお薬を飲むためにいったん無理やり起きたけど、とてもとても眠くて、次の日の昼12時半になってもすごく眠くてこれはダメだと思って名古屋リーダーにメールして、そのあと夜までずっと眠っていたことを話し、

「●●さんとお喋りして深い部分で癒しが起きたのだと思う。深い部分から癒しが起きるとこんこんと眠り続けるのってよくある話ですもんね。」

と言ったら、友達も時々すごくこんこんと眠る時があるとのことでした。そして私がもうひとつの可能性を考えていることを話しました。

「サイキックアタックとかエネルギーちゅーちゅーを受けているときとかに霊的エネルギーが少なくなってすごく眠くなることがあるのかなぁとも思っているのですが・・・
私、50人くらいに長期間での遠隔レイキを設定しているんですよ。」

と言ったら友がすごくびっくりなさって。私が、

「その中で、40年と50年の長期間設定を依頼なさった方がいて、私はそのときになんにも考えず承って設定してしまって、あとからしまったと思ったのです・・・
40年とか50年の依頼をしてきた人って、本気で取り組む気がない人か、それだけの年数を無料で得してやろうという人だったんだと思います・・・」

と言ったら、友達は頷いていました。

今では私は遠隔レイキ設定は最長1年までに決めています。
なぜなら私が設定できるビューティーレイキの伝授料金は6000円~なので、どんなに経済的に苦しくても、インターネットができるくらいの経済力の人なら、毎月500円の貯金をすれば、1年か1年半で伝授を受けられるお金は貯められるはずだからです。

そしてヒマラヤ大聖者のヨグマタ相川圭子さんを教えていただいた話をしたら、友達はご存知でした。

その2に続く・・・

関連記事
スポンサーサイト