NO4 友達とスピリチュアルな話で盛り上がりました♪


『友達とスピリチュアルな話で盛り上がりました♪』のその3の続きです。

交友会の疑問点や交友会について思っていることについては日本支部代表に聞いてみればいいことなのでここでは伏せておきます。

さて、会合や映画上映会に多くの人が集まるほどよりたくさんハイルシュトロームが流れてくるので、参加した人たちはたくさん受け取れるそうなのですが、実はそれはレイキヒーリングも同じです。

レイキエネルギーの場合は人数の二乗倍のエネルギーが流れてきます。

だからみんなで集まってレイキ交流会をしようと、参加費を決めて会場をまず開催する人が自腹で借りて、参加した人に参加費を支払ってもらって開催している人たちもいて、ミクシィのレイキコミュニティでどこの会場でいつやりますって告知して参加表明をしてもらい、開催するのに会としての名前は便宜上つけるけど参加した人に会に所属させるようなことはなく、個人連絡先は記入用紙に書きますが会に所属とかではなく出席者をはっきりさせておくだけのことで、自由参加のレイキ交流会を開催していてそれでちゃんと成り立っているんです。

なのでどうしても疑問が出てきて、私が思っていることについて、

「このやり方じゃだめなのかな?」

と思うんですよね。

まぁそれは交友会に参加しているのはメリットがとても大きく、デメリットはほとんどないだろうと思うので今は楽しめばいいし、交友会に参加する人はスピリチュアリティの勉強をしている方も多いし、ブルーノさんの聖霊治療でどんどん心が癒されて満たされて愛の意識が上がっていく方が多いので、スピリチュアルに傾倒していて心が癒され満たされてる人じゃないと交流を取るのが困難な私としてはそういう方との出会いが多い交友会会合はメリットが大きいです。
(*^^*)

ブルーノさんはほんとにあらゆることで救済をしてくださるから多くの方々に知っていただきたいですし、私は個人でブルーノさんの映画上映会を開催したことがあるのだけど、第一部だけの上映会でも1万4千円ほど自腹切っていたので、交友会主催で映画上映会を行った方が交友会が会場費用を支払ってくださるし人も集まるし映画をみんなで見られるしで願ったり叶ったりです♪

私はしょっちゅうブルーノさんに謝っています。

「ブルーノさん、いつもすぐ交友会を退会することを考えてごめんなさい・・・」

と・・・
(^^;)>”

交友会に所属していることで感じる不自由さや不快さはあるのだけど、団体に所属するということは決まりを守るというそういう不自由さはあって、これは団体に所属するなら受け入れる必要があることで、不自由さや不快さを感じますがなにも間違ったことは言われたことはなくブルーノさんの秩序に忠実なだけだから、友と集まっている時だけはそれを協調性を持って守って我慢しないとならないのは仕方のないことです・・・
(´・ω・`)

さて、そのほかに、日本人の祖がユダヤ人だという話をスピリチュアルTVの番組で聞いたので、そのことを友達に話し始めました。

その5に続く・・・

関連記事
スポンサーサイト