大須商店街でブルーノさんのちらしを置いてくださるお店探しをしました♪


昨日(2015年9月24日)は、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの名古屋交友会の友の2人と、ブルーノさんのドキュメンタリー映画の上映会のちらしをお店に置いていただくためのお店めぐりをしに、大須商店街に行きました。

1人の友はちらしのポスティングが初めての方で、もう1人の友と私は3月の映画上映会の時に一緒に住宅街をポスティングしてまわった経験があるのですが、お店に置いてもらうお願いをするのは3人とも初めてでした。

実は、前日の夜に雨が降ってもちらしが濡れてしまわないよう、A4サイズのポリ袋に、50枚ずつ小分けにして合計300枚を紙袋に入れておいたのですが、昨日は朝からなんか雨が降りそうな気配の雲だったので、私は自転車の前カゴに雨合羽を入れて、大須商店街をまわる時に雨が降ったら傘をさそうと、普通の傘も持って行きましたが、それは少し正解でした。

もちろん、駅までの道すがら、ブルーノさんだけでなく竜神様と竜さんにもお天気のことをお願いしておきました。

なぜか私たちがブルーノさんのちらし配布をする時は、雨がぽつぽつ降ったりするというのを過去に2回経験していたのですが、昨日もちょっとそんな感じで雨がぽつぽつ降ったりしました。

さて、駅構内9番出口下でちらしお店ポスティング活動についてのアインシュテレンをみんなでやるのを忘れていたため、大須商店街のメイン通り近くのちょっとした歩道の、3人で輪になれそうな場所を見つけて、

「ここでアインシュテレンしましょう」

と私が言ったら、1人の友はものすごくびっくりして、恥ずかしそうにされたのですが、商店街内ではやれないからここしかないとみんなで3分間くらいちらしポスティングのアインシュテレンをしました。

さて、大須商店街のメイン通りの天津甘栗のお店の店員さんにちらしを置いていただけないか聞いたら、大須商店街マップをくださり大須商店街の事務所を2つ教えていただいたので、事務所に行ったら片方の事務所にはちらしを置いていただけました。

その後、大須商店街の道をあちこち行って、店先に他所のなにかのちらしを置いているところに入っていってちらしを置いてくださいとお願いすると、こころよくOKしてくださり、あるお店ではうちのちらしも映画上映会で置いてくださいとちらしをいただいたりもしました^^

そのちらしは人に配って貢献することにしました♪

足が痛くなってきたので私たちはカフェで休もうとカフェ探しをして目的のカフェに行ったらお休みの日で、でも店主さんが出てきてくださりちょっとお話をして、ちらしを置いてくださったのです。

そして結局いくつかのカフェが営業時間前だったりしたので結局『銀だこ』でたこ焼きを食べてコーヒーを飲むことにして、私は食べたかったたこ焼きと、そしてコーヒーフロートとアイスコーヒーにミルク3つとガムシロップ2つをつけていただくことができて♪

みんなでお喋りしながらお茶とおしゃべりを楽しみ、映画を上映するカフェに足を運ぼうという話しになって、お茶のあとそこに行きましたが・・・

なんだかあまり人がこなさそうなカフェと見受けられたし、営業時間前だったので他行こうかと言って、近くのマンションにポスティングをしたりもして、また商店街の通り沿いに来たら、ケーキ屋さんがちらしを置いてくださいました。

そして商店街にあるカフェをいくつかまわったら、フランチャイズのチェーン店のカフェに置いていただけたり、あるカフェではお店の人が三つ折ちらしに挟んだ映画のちらしを見て、

「すごそうな映画ですね」

とおっしゃってお店に置いてくださました。

商店街の美容室で置いてくださるところもありました。

そうそう、最初は友の1人が持ってきていた映画上映会のちらしだけを置いていただいていたんですが、全部配ってしまったので三つ折ちらしに挟んだ映画ちらしを途中から配ったんです。

さて、14時前に友の1人がご帰宅されたので、私ともう1人の友は映画上映会を行うナディアパークに行きました。

そこで、文化事業団だったと思うのですが(違っていたらごめんなさい)、その事務所でちらしを置いてくださらないか頼んだら、別の階にちらしを置く場所があるからそこに置きますとのことでお渡しすることができました。

それから、現在、手づくりカメラとその手づくりカメラで撮った写真を展示していたデザインギャラリーにもちらしを置いていただけました♪

創作ピンホールカメラとその写真展
2015年9月28日(月)まで
ナディアパーク
国際デザインセンタービル4階
デザインギャラリーにて開催中♪


手づくりのいろんなカメラがあって、それぞれ味のある写真が飾ってあって、記帳するだけで無料で見られるなんてとても素敵な体験でした♪

他にナディアパークの中の2階のオムライス専門店のレストランや、上の階のカフェにも3店舗だったか置いていただけました♪

名古屋市市民活動推進センターにもちらしを置かせていただけました♪

ナディアパークの8階ビデオルームで映画上映会を行うから、頼みやすかったし受け入れてもらいやすかったです♪

また、他所のちらしを置いているなにかのお店やカフェは置いてもらえたりしました。

そして2階のベンチで自販機のドリンクを飲みながら、ブルーノさんに足をヒーリングしていただく聖霊治療のアインシュテレン(治癒エネルギーを受け取ること)をしたり、おしゃべりして休憩を取ったりもしました。

そうそう、私は去年の夏だったかに、靴屋さんで足に合ってるmizunoの革のウォーキングシューズを17,000円くらいの金額で買ったと日記に書いた覚えがあるのですが、そのウォーキングシューズを初めて履いていったんです。

すると、やっぱり足に合ったちゃんとしたウォーキングシューズは足にとてもよくて、足の筋肉が落ちきっている私が1時間くらい歩いても足が痛くならなくて、やっぱり違うって友に何度も伝えました。

でもさすがに、1時間ずつ歩いてお店めぐりをしていたら、足の指がつってきたり足の裏が痛くなったりして2階のベンチで靴を脱いで座って、ブルーノさんにアインシュテレンで足のケアをしていただき、なんとか無事にお店めぐりをして、帰宅することができました。

友と栄と星が丘と金山でお店ポスティングはどうでしょうかと話して、友はナディアパークの近くのパルコにも行きたいとおっしゃっていました。

帰宅してすぐ寝転がってブルーノさんの交友会の音楽CDや、Biberの『ロザリオのソナタ』のCDをかけてアインシュテレンをして、ブルーノさんや大天使ラファエルさまに足を念入りにケアしていただきました。
(*^^*)

まだちょっと足がつったりして足は辛いみたいですが、

「よくがんばってくれたね。ありがとう。」

と足に御礼を言って撫でてあげて、ブルーノさんからハイルシュトローム(治癒エネルギーの流れ)を流していただいて眠りにつくことにします。
(*^^*)

そうそう、私、オムライスが好きなので、ナディアパーク2階のオムライスのお店に行って食べてみたいので、今日は買えなかった綺麗なシールを買いに行く用事を作って、食べに行くことにしました♪

あ、友達を誘ってみてもいいかも・・・

あと、映画上映会のあとでみんなでそのオムライスのお店でご飯というのも提案してみようかな?

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの紹介文はこちら
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html
(病気治癒だけでなくあらゆることで奇跡が起きます)

関連記事
スポンサーサイト