お誕生日プレゼントにバッハのCDをいただきました♪


友達がお誕生日プレゼントをくださいました♡
前日にCDですとお聞きしていたので、

「クラシックかな、賛美歌かな、ヒーリングミュージックかな、ジャズかな?」

と楽しみにしていたら、そのどれでもなく意表をついた、オペラでした!

バッハの『コーヒー・カンタータ』という小オペラです。

CD

コーヒーが大好きな娘さんがいて、1日中コーヒーを飲んでいるから、お父さまが辞めさせようと、

「裾の広がったドレスを与えない」
「金や銀のリボンを与えない」

など若い娘さんが欲しがるものを与えないと言ってコーヒーをやめさせようとするのだけれど、娘さんは、

「あら、いいわよ。でもコーヒーだけはいやよ。」

と言って言うことを聞かないから、とうとうお父さまが、

「婿がもらえないぞ。結婚させないぞ」

と言うと娘さんが、

「それならコーヒーをやめるわ」

と言うとお父様がお婿さんを探しにいくのですが、娘さんは周囲の人に、

「私が飲みたいときにコーヒーを飲ませてくれる人じゃないと結婚しないわ」

と言い、娘さんのお母さんもお祖母さんもコーヒーが大好きだったので、どうして娘さんを責められようか

というストーリーの面白い小オペラです。

オペラ歌手さんの歌声がとっても美しくて、大満足です♪

友達はピアノの先生なのですが、さすがの審美眼ならぬ審美耳です♪
関連記事
スポンサーサイト