私も『性的マイノリティ』なんだなと思いました


最近、テレビ番組やネットニュースやフェイスブックなどで『L.G.B.T』という性的マイノリティーに関する話題によく遭遇するのですが、内容を見たら

「あっ、自分もそうだな」

と思いました。

私の場合、男性にも女性にも恋愛感情を抱いたりするのでバイセクシャルなのかなと思っていましたが、特徴を考えると、

☆女性にも男性にも恋愛感情を抱く
☆男性には性欲を感じない
☆女性には性欲を感じる
☆キスしたりセ●●●という行為を精神的にも肉体的にも受け入れられない
☆中性的でありたいと思っていて、男性の心と女性の心を持っている

という特徴があり、バイセクシャルと言えないかもですが・・・
『L.G.B.T』ではなかったとしても『性的マイノリティ』だと思います。

過去に男性に恋愛感情を抱いたことがありますが、ものすごく好きでも肉体関係を実際にすることには踏み込めませんでした。
(パートナーに選ばれなかったけれど)

かといって、女性とパートナー関係になりたいのかというとそういうわけでもないですし、男性とパートナー関係になるのも難しいです。

何年も前に自分のパートナーは女性なのかなと思ったこともありますが、パートナーになる女性との出会いというのは今までなかったし、男性で好きという感情を抱く相手が現れても恋愛なのかよくわからないしパートナーに選ばれるわけではないのでパートナーが現れたことがないです。

そもそも、異性に「好き」という感情を抱いた場合、恋愛なのかそうでないのかいつも迷います。
恋愛かどうかって相手に性欲を持つかどうかって1つの見分け方だと思っているので、性欲につながらないなら恋愛なのかわからないのです。

そういえば、先日、オラクルカードで何度も『ソウルメイト』『恋愛』のカードを引くから、

「新しい恋愛相手と出会うのですか?」

と聞いたら、『友情』というカードだったので、恋愛相手と出会うわけではないようです。

プラトニックラブな関係で付き合える相手というのとはそうそう出会えないのかもですね。

関連記事
スポンサーサイト