神さまはオラクルカードもお嫌いなのでしょうか・・・


オラクルカード対話カウンセリングをしたい者として、このキリスト教団体の会員さんの教えてくださっていることがとても心に響きました。

「カリスマ占い師から牧師へ」
https://www.youtube.com/watch?v=unjuS3L4CfU

この会員さんはカリスマ占い師をしていて、タロットホロスコープという手法でクライアントさまの未来をずばずば当てていた方なんだそうです。

ですが、この方はキリスト教の伝道師の女性と出会い、聖書を読むことに導かれ、聖書に

「神が一番嫌う職業は占いだ」

と書いてあるのを見て最初はこの方はショックを受けたのだそうです。

占いがサタンのものだとはおっしゃってはいませんでしたが、占いは霊の領域に踏み込むものだということをこの方がおっしゃっていて、サタンは神と似ていて神のようなことができるということ、その人の未来は神のみぞ知ることなので未来を知ってもいない占い師が

「あなたはこうなる、ああなる」

と言うことは罪なのだとおっしゃっていました。

オラクルカードは天使たち光の存在からのメッセージをチャネリングや内なる声で感じ取ってそれをカードにしたもので天使たちとコンタクトが取れるカードで、占いではなく『ご神託』なのですが、もしかしたらオラクルカードで相手の心理を知って天使たちはこう言っていますよとメッセージを伝えるのは罪なのでしょうか・・・

でも、そうなると神様のお役目で生まれつきとかなにかのきっかけで霊能力、シックスセンスが目覚めた人は、神様に許されているからその能力を持っているはずなので、その能力で人々にメッセージを伝えていくのは神の道具となってはいないのでしょうか?

私はオラクルカード対話カウンセリングでまれにご依頼があるのですが、自分から鑑定受付の募集告知をかけてもご依頼していただけることがほとんどありません。

それは、神様が、

「しおんや、オラクルカードは違うんだよ」

とおっしゃっていて神様のご意思が働いているからで私が間違った道にすすまないようになさってくださっているのでしょうか・・・

気になってきました。

ただ、このキリスト教団体の信者さんが、イエスさまのお弟子さんたちと同じことをなさっていて、人々が平安と幸福の状態になるにはイエスさまによる神さまのお助け、聖霊さんのお助けこそが必要なのであり、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんもハイルシュトロームによってイエスさまと同じことをなさっているわけですよね。

私は内なる声を感じることができないため、オラクルカードを使って聖霊さんや天使たちのメッセージを受け取って伝えているのですが、このキリスト教団体の信者さんはオラクルカードなんて使っていない、人々に声をかけて愛の言葉かけをして、イエスさまにお助けをお願いして祈って聖霊治療を人々に施していて、その人を神さまの道に戻している・・・

私がすることもそれなのでしょうか?
エネルギーヒーリングをしてさしあげて、神さまがあなたととても愛しているんですよと感じてわかってもらうこと、それが私のしていく活動なのでしょうか?

神さま、もしそうならどうぞ私がわかるように教えてください。
私を導いてください。

そういえば、『聖霊とつながる方法の伝授』は募集告知をかけるとお申し込みがちらほらありました。

そして神さま、私も一緒に活動をしていく仲間がほしいです。

関連記事
スポンサーサイト