。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


最近私がユーチューブで熱心に観ている動画は、Lehigh Valley Japanese Ministries というキリスト教団体の動画です。

私はイエスさまと聖母マリアさまに恋しているので、神道か仏教かキリスト教か、どれかといえばキリスト教系だと思っています。

私は宗教団体に所属することはしたくないと思ってきましたし、ブログのプロフィールにもそう書いていますが、宗教団体ではないブルーノ・グルーニング交友会には2年ほど入門していて、9月に退会しました。

ですが退会してすぐ、いつもうちに遊びに来てくださる1人の友達がご家族のご事情でうちに遊びに来られなくなり、私は2か月間、一人ぼっちの日々を過ごしました。

私はスピリチュアリティに傾いている心の持ち主なので、カフェ会とかに参加してスピリチュアリティの話ができない人たちと友達になっても私は楽しくないと思います。

そうなると、スピリチュアリティの話ができるコミュニティとなると宗教団体か宗教団体ではないブルーノさんの交友会になるのですが、ブルーノさんの交友会はドイツ本部が決めた『ブルーノさんの秩序』『秩序』と呼ばれる戒律に、

「友同士でプライベートで会ってはならない」

という『秩序』があるので、ブルーノさんの交友会は違うということになります。

なので、もし宗教団体に所属することが一人ぼっちではなくなり助け合う仲間ができるということなら、私はイエスさまに恋しているのでキリスト教団体がベストだということになる・・・

そして、そのキリスト教団体は動画のところにちょっと関心がある・・・

ということを最近よく考えます・・・

私の魂は、輪廻転生においてあらゆる宗教のあらゆる宗派の聖職者を、それも戒律の厳しいところにばかり自ら行っていて、それこそお坊さんもやったし、巫女もやった、神父か牧師もやって、修道女もやって、特に今世にいちばん影響しているのがシスターだった過去世なのだそうです。

もしかしたらこの動画のキリスト教団体に入信したりする未来もあるのかもしれない・・・

と思ったりする最近です。

こんなことを書いていますが宗教勧誘はご遠慮ください。

友達は、

「しおんさんはスピリチュアルな話ができる友達が増えれば団体に所属する必要はないと思います。」

と言われましたが、スピリチュアリティの話ができる『助け合える』仲間が欲しいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015.11.19 / Top↑