【固定】食べてもすぐ空腹になるならこのことを本気で言いましょう。胃袋にレイキやハイルシュトロームを流してあげる方法もあります。♪


【後日談】2017.6.30
ちゃんと定食などを食べたりしても定食を大盛で食べても食べ終わって空腹を感じて満腹にならないとか、食べてもすぐにお腹が空いたりということについて、レイキヒーリングやブルーノ・グルーニングさんにお願いして胃袋にハイルシュトロームを流していただく方法より即効性のある有効な方法を発見しました。

それと、この記事をしっかり全文読んでいただけたらと思います。

憑依現象と除霊について
(スピリチュアリズム普及会 日本スピリチュアル・ヒーラーグループ)

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsletter/spnl_backnumber/spnl-23/spnl-23-2.htm

上記記事の中に、あなたの肉体に憑依して空腹を感じさせてあなたに食べ物を食べてもらうことで自分が食べたと感じる低級霊や未成仏霊がいるのだということが書かれていますが、スピリチュアルな能力をお持ちの精神科医の越智啓子せんせいと同じことをおっしゃっています。

この『食べてもすぐに空腹になること』について一番改善ができるのは、

『最高神である創造神である宇宙の大霊の神さまにこの件(や他のことも)お助けをお願いするお祈りと感謝のお祈りをすること』

なのだとまた新たにわかりました

しかしこの言葉を言い続ける方法も繰り返しアファメーションすると、『空腹の霊さんを満腹にして光に還す光の仕事人』をやめられるのではないかと思います。

今日の2017年6月30日(金)の朝、空腹を感じ続けて我慢し続けたのですが、急にハッと気づきがあり、「ほんとにそうだ」と思って頭で考えたのが、

「食べても食べても
すぐ空腹になるんだから
食べなくても同じだよね。
(・_・)」


本気でこう考えたその2秒後、空腹感が消えました。

これって、おそらく憑依霊さんが

「あっ、これはこの人は食べてくれない人だ」

と納得してしまうのではないかと思いました。

しかし、私のオーラフィールドにはわんさか食べたい霊さんがいて入れ替わり立ち代わりなのか、それとも特定の1人の霊さんなのかはわかりませんが、1分とか3分とかそれくらいの感覚でまた空腹を感じるんです。

で、また同じことを言うと言い終えたその瞬間か2秒後とかに空腹感がパッと消えるんです。

たとえば付け加えてこう言うのも有効だと思います。
あなたにも使える部分があると思いますし、あなた自身の空腹で食べ続けたことによる自分になにもメリットがないことについてを述べて、「それやる必要、私はどこにもないのよ」って淡々とクールに言えばいいと思います^^

「うん、だから、
食べても食べてもすぐ空腹になるんなら
食べなくても同じだよね。

私、1日に必要な食事は食べているから
私の肉体にそれ以上の食べ物は必要ないのよ。
だから私は空腹を感じさせられても
どこにも食べる理由がないのよ。

あなたもう死んじゃっていて肉体がないから
物質の食べ物を食べる必要がないのよ。
だから私にはどこにも食べる必要がないのよ。
わかる?
あなた死んじゃって肉体がないのよ。

あのね、私、若いころお金がなくてご飯買えなくて、
3日に1度おにぎり2個と毎日甘いカフェオレだけの生活で断食が当たり前で、
毎月給料日前は5日間、ちょっとの水だけで断食して1日17時間労働を1年間していた人なのよ。

だから栄養バランスの摂れた食事を1日1食と
ちょっとした甘いおやつで十分なのよ。

あなた死んじゃって肉体がないから
あなたのために食べてあげる必要が
どこにもないのよ。

あなたたちの空腹の要望に応え続けて食べ続けると、
すごく太るだけでなく糖尿病という病気になるわけよ。

糖尿病になったら病院に行って診察受けて
お薬やインスリン注射をしたり病院に入院することになると
高額なお金を私が支払わなければならないのよ。
あなた、肉体がないからそのお金を私に支払わないでしょ。
それにあなたがお薬を飲まないで
私が一生お薬飲んだり注射したり入院したりしなきゃいけないなんて、
なんで私があなたの為にそんなことしてあげなければならないわけ?

私を幸せにする気がないあなたに、
なんで私がお金を払って病気になって薬飲んだりして
あなたを幸せにしてあげなければならないわけ?

食事をするのに食材を買ったりお店で食べるわけだけど、
それってお金を支払わないとならなくて、
そのお金は私が支払わなければならないのよ。
でも食べたいのはあなたたちでしょ、
あなた食事のお金を払わないとならないのよ、
でもあなたたち肉体がなくてお金を支払わないでしょ、
私の体で食べたんなら私にお金を支払いなさいよ。

なんであなたたちのために私に必要のない食事をして
私が働いてお金を支払い続けなきゃならないわけ?
そんなことする必要、私にはないんだけど。

お金あっても老後の貯蓄が最低でも5千万円、
100歳くらいまで生きたとしたら1億円はないとダメかもだから、
お金与えられても老後の貯蓄にまわすから、
私に必要のない食事のためにあなたたちが
私にお金が入ってくるようにしたとしても、
食べる必要がどこにもないわけだから、
そういうわけだからよろしくね♡」

または、

「あなたが私に空腹を感じさせて食べさせることで
現実的に私に害を与えることは
神の法則、神の秩序により
霊的ペナルティを与えられて
地獄に堕ちた状態のままになるということです。

私が死んだらあなたのことは
私に筒抜けになります。
どこの誰かもわからないだろうと
思わないことです。

このまま地獄に堕ち続けますか、
それともここで辞めて
聖者や大天使や守護霊さんに助けを求めて
成仏して幸福になるかです。

私があなたがたに食べさせたら
私は情状酌量していただけて
死んだのちに良い霊界に行くかもですので、
あなたがひどいめに合わせてやったと思えないかもですね。」

なんてのも有効みたいで空腹感が消えたりします。


空腹の憑依霊さんて自分が死んだことがわからない方がけっこう多いみたいですね。

新約聖書にイエスさまが砂漠に行かれて40日間の断食をされたあと、悪魔にいろいろ誘惑されて試されてイエスさまはその誘惑に惑わされることなく悪魔に打ち勝った話が書かれていて、

イスラエルとかあっちのほうってみんなが一斉に断食する期間というのがあるそうですね。
たしか何年か前にお相撲さんで断食習慣がある国の方が、相撲の試合があるのに断食をされるというニュースを見た記憶がありますが、デトックスのためのプロの指導を受けての断食はどうも波動が高くなったりするらしい話は聞いたことがあります。
3日くらいの断食って、もしかしたら私たちの心が三大欲求の食欲というものに打ち勝つ精神的な強さを得ることができるものなのかもしれませんね。

゜゜‥*。。☆。。*‥゜゜‥*。。☆。。*‥゜゜‥*。。☆。。‥*‥゜゜‥*。。*‥☆‥*゜゜

『ゆしま花月さんのかりんとうをいただきました♪』の日記にちらっと書いた、やたらとお腹が空くのがお腹の空き癖のほかに、

「飢えて死んでいった方の霊さんが食べたくて憑依しているケース」

という場合のことなのですが、これについてはスピリチュアルな能力をお持ちの精神科医の越智啓子せんせいもご著書のどれかに書いていらっしゃるんです。

日本人は長い歴史の中で食べ物に恵まれない社会で生きていて、飽食国家になったのは戦後しばらくしてからなので、戦争などで食べるものがなくて飢えて死んでいった方々が成仏できなくてこの地上にまだいらして、

「食べたい、満腹になりたい」

という想いを抱えているため、その欲求を満たしてくれそうな地上の優しそうな人に憑依して食べようとすると、その憑依された地上の方は食べても食べてもやたらと空腹になり、食べ続けるということが起きます。

ただし、ハードな肉体労働を長期間していて1日に5~6食におやつも食べていたけど、突然その肉体労働の仕事をやめた場合、食べることへの胃袋のリズムができていることでお腹に空き癖がついているので、これは徐々に食べる回数を減らしていって、空腹を感じた時にはお茶を飲むようにするなどして改善していくことが必要になってきます。

で、この「飢えて亡くなっていった方が食べたくて憑依している場合」の対処法なのですが、まずスピリチュアルな能力をお持ちの越智啓子せんせいがご著書のどれかに書いているのは、

「私はもう飢えた方々を満腹にして満足してもらって天界に上がっていただくお役目をやめます!」

と心底そう思って「宣言すること」だそうです。

この「心底そう思って」がポイントで、少しでも飢えて亡くなった方を憐れんで満腹にしてあげたいという気持ちがあると飢えて亡くなった方々とさようならすることができないだろうと思います。

なので、やたらと空腹になっては食べるを繰り返すのが心底イヤになって宣言しないとこの越智啓子せんせいのおっしゃる「お役目をやめる宣言」でその憑依状態から抜けることはできないだろうと思われます。

もう1つ、私が「さっき食べたのにお腹空いた」と思って糸こんにゃくを食べても小腹が満たされずやたらとお腹が空く場合は、

「あ、なんか空腹の霊さん来てるのかもな~ ちがうかもな~」

と思い、お腹に手を当て胃袋にレイキエネルギーを流すイメージをすると共に、大天使ラファエルさまやイエスさまや奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんに、

「私に飢えて亡くなっていった空腹の霊さんがいらしたら、満腹にしてさしあげてください。
そしてその方の心を癒して天界に連れて行ってあげてください。
よろしくお願いします。
ありがとうございます。」

とお願いして、お腹に手を当ててレイキエネルギー(白い光でイメージするとやりやすいと言われています)をたっぷり流します。

すると、5分くらいかしら、時間が経つと空腹ではなくなります。

しかし、霊的な世界でそれを見ていた霊さんたちがうわさを聞きつけてやってきて、「我も」「我も」と憑依しようとすることがあるので、そこでちゃんと、越智啓子さん方法の「そのお役目はやりません!」の宣言を断固拒否でしないとならないのです。

私の場合、この断固拒否をするとき、空腹の霊さんたちにこうメッセージを出します。(話しかける)

「あなたがたはもう亡くなっているので肉体がありません。
それにより物質の食べ物を食べる必要はありません。
あなたは愛を癒しのエネルギーを食べることで空腹が満たされるのです。

あなたのまわりに愛と癒しのエネルギーが充満しています。
それを白い光で想像してくださいませ。
その白い光をお腹に手を当てて全身で白い光を吸い込む想像をして、手から胃袋にその白い光を流してくださいませ。
いくらでも受け取れます。
お腹が満たされたら、あなたの周りにいる空腹な方にもこのことを教えてあげてくださいませ。

そして、神さまでもお釈迦さまでも観音菩薩さまでもイエス・キリストでも、イエスさまのお母さまである聖母マリアさまでも、守護霊さまでも天使さまでもいいので、あなたが天の御使い(みつかい)だと思う方に助けを求めてくださいませ。
彼らは助けを求めてもらわないとあなたに介入できないのです。
あなたのことを助けたがっています。
「私を守護する天の御使いのかた」と呼びかけてもいいです。
助けを求めてくださいませ。
あなたを助けるお役目をするのは私ではなく、天の御使いなのです。」

そう心を込めて伝えて、あとはほうっておきます。
(空腹がレイキやお茶でがまんできないなら、抵抗せず糸こんにゃくを茹でてドレッシングをかけて食べることもあります)

私がレイキで空腹が満たせるのに気づいたのは、なんとなくふと、

「空腹にレイキ流したら満たされるかも~」

と思いついてやったらそのようになったからなのです。

なので食べてもすぐお腹が空く状態で「空腹ががまんできない!」という場合は、時間を作って胃袋にレイキエネルギーを流してみるか、ブルーノ・グルーニングさんにお願いして胃袋にハイルシュトロームを流してもらってくださいませね♪
(*^▽^*)ノ

レイキやハイルシュトロームで小腹を満たすと食費の節約にもなりますよ♪

あっ、1日に必要な栄養は摂ってくださいね♪

関連記事
スポンサーサイト