寒気警告と天使ストップで『クリスマスの夕べ』は不参加でした


これの1つ前に投稿した2015年12月16日に聖書勉強会に参加したという記事にちろっと書きましたが、2015年12月18日に教会で『金曜夕拝(クリスマスの夕べ)』に誘われていたけれど天使ストップがかかった話です。

18日の14時頃、『クリスマスの夕べ』に参加しようと思って、台所の湯沸かし器で頭を洗ったんですね。

そして髪の毛をタオルドライしてから、お布団に寝転がって休んだのですが、すごく寒気がし始めたんです。

(頭がまだ濡れているからかな?でも今年の名古屋は寒くなくてこれくらいの気温ならお布団にも入っているから寒くないはずなのに・・・)

と不思議に思って、

(きっと、お布団の中が温まれば寒気はなくなるだろう)

と思ってじーっと寝転がっていたのですが、お布団の中が温まっても寒気が治まらないのです。

それでクラシック音楽『ロザリオのソナタ』をかけてイエスさまとブルーノさんに聖霊治療をお願いしたら、少し寒気は治まったものの、わずかな寒気を感じているのです。

そして眠りにつき、16時半に起きたら寒気は治まっていたものの、ちょっと気になって天使さまたちに聴いてみようと、『ライトワークス』さんの『オラクルカード無料体験』システムで天使たちに聴いてみたんです。

「天使さま、教会の『クリスマスの夕べ』に参加したいのですが、参加するとどうなりますか?」

そう聞いてカード1枚引きのほうでカードを引いたら、『友情』のカードを引いたので、

(『クリスマスの夕べ』に参加すると、友達ができるってことかな?)

と思った瞬間、ぶわっと強い寒気を感じたので、「あっ、違う。行くなってことだ」と思い、どうして行ってはいけないのかなと思ったときに、17日に友達から電話がかかってきて折り返し電話したらその日は電話がいただけなかったので、今日電話が来るのかなと思って、天使さまに、

「天使さま、●●さんが仕事が終わってから電話を掛けてきてくださって、うちに遊びにいらっしゃるか、電話で長話したりするのですか?」

と質問してオラクルカード1枚匹でカードを引いたら、

『その通りです!』

というズバリなカードを引いたので、

「そういうことかぁ~ それなら行くのやめよう」

と決めて『クリスマスの夕べ』には行かなかったのです。
けっこう(お菓子とパンとスープを)楽しみにしていたんですけど、きっと友達との電話で大切な話が聞けるのだろうと思いました。

そして20時半頃、友達から電話がかかってきて、いろいろとおしゃべりして話を終えたら、なんと午前1時45分でした。
5時間も話しましたが、あっという間に時間が過ぎました。

で、友達との話でこれはブログに書きたいと思ったものが1つあったので、友達に書いてもいいかお聞きしたらOKをいただいたので、また別の記事に書きますね。

警告は寒気や悪寒で来るという話は聞いたことがありますが、こんなにはっきりした「ダメだよ!」の寒気メッセージは生まれて初めての経験でした。
(@0@;)

きっと寒気で伝えないと私がオラクルカードで天使たちに聴かなくて『クリスマスの夕べ』に参加してしまうと思った神さまが、寒気を感じさせてくださったのだと思います。

ほぇぇぇぇ~
( ̄0 ̄;)

関連記事
スポンサーサイト