20瓶目のフラワーエッセンスを摂っています♪


2015年12月21日だったと思いますが、フラワーエッセンスセラピストのこう☆さんから21瓶目の調合フラワーエッセンスが届きまして、さっそく摂っています。

調合フラワーエッセンス

今回、20瓶目は同じ内容のものを2本作っていただきまして、すでに1本半ほど摂っています♪

今回は、五十肩のこと、陰部のかゆみ(カンジダではなく原因不明)、昼夜逆転、疲れやすく長時間寝ないとダメであること、慈悲や慈愛を自分の中に感じなくて人を愛しているという感じがないこと、『透明な水』『空気』みたいな感じであること、神さまに心からの感謝ができなくなってしまったこと、自分の中がからっぽで、宇宙の叡智とつながれず迷ってばかりだということ、自分のことをとても聴いてもらいたい気持ちなどをお伝えして、フラワーエッセンスをチョイスしていただきました。

今回選ばれたフラワーエッセンスは・・・


2015.12.19
(しおんえつこ仕様)

☆セラト
自分の内側の声とつながり、迷わない。直感力。行動力。自分との信頼関係を築きます。

☆スターチューリップ
心(意識)を落ち着かせ、ハイヤーセルフなどからのメッセージを直感や夢から受け取れるようにしてくれます。

☆モーニンググローリー
昼夜逆転の人や朝が苦手な人に、生命のリズムと繋がり、輝く生命力が戻ります。

☆クレマチス
現実に着地、今することをきちんとできるように。グラウンディングのエッセンス

☆マリポサリリー
ありのままの自分(相手)を受け入れる 母と子の癒し 母親とのインナーチャイルドの癒し 慈愛

☆バーベイン
寛容。リラックスして広い視野を持てる。強い信念と自分の考えで物事を見てしまいがちな人に。肩こりにも。

☆アグリモニー
明るく何事もないように振る舞っているけど、内面で悩みを抱えている人に、自分の本当の気持ちに気づけるように


これらが選ばれました。

以前、このブログに、自分のことを聞いてもらいたい気持ちが強いから、『フラワーエッセンスBOOK』を見たら『ヘザー』というフラワーエッセンスが自分のことを話してばかりだという人にいいと書いてあったから、『ヘザー』を入れてほしいとお願いしたのですが、

Oリングテスト(キネシオロジーテスト)で『NO』の反応が出たそうで、『バーベイン』でOKだという反応が出たのだそうです。

『ヘザー』は寂しさから自分のことばかり話してしまうというケースの場合のフラワーエッセンスだそうで、私の場合は寂しさはないから、『バーベイン』のほうになるのだとのことでしたので、『バーベイン』を入れていただきました。

さて、これらのフラワーエッセンスを調合していただいたものが2瓶届いて、片方の瓶だけを手にもってエネルギーを感じてみようとお布団に寝転がってみました。

すると、光の炎のような熱さのようなものをしばらく感じました。

1瓶半摂ったのですが、『バーベイン』の『自分の価値観を押し付けない』というのの改善がなされているようで、今日、作業所である女性がお味噌汁をすすって飲んだり、げっぷをしたりしているのを「嫌」と感じないようになっていることには気づきましたものの・・・

やはり、女性がお味噌汁をすすって飲むのは下品だと頭では思ってしまいます・・・

あと、まだ、友達言葉(タメ口)というものがやっぱり嫌です。

しかし、自分が嫌だと思ったことを、断ることができるようになってきています。

『聖母マリア観音スプレー』もずっと使っていますが、まだ価値観が合わない他人への許容・受容ができない心の状態だなと思いました。

友達言葉を使われるだけでダメだったり、マナーが悪かったりするとやっぱり嫌ですもん・・・

がんばって作業所の女性に友達言葉を少し使ってみたりはしているのですが、やっぱり違和感を感じてダメなんです・・・

いろいろと心の引っかかり問題があるんだなぁと思いました。
少しずつフラワーエッセンスと聖霊治療で改善して愛の意識を上げていきます。
関連記事
スポンサーサイト