ブルーノ・グルーニング交友会に再入門してきました♪


2016年1月31日(日)の昨日、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニング交友会の日本支部代表が名古屋に来てくださって、

『入門案内インフォメーション講演会』と『会合』

をなさってくださいました♪

で、先に申し上げますが、交友会に再入門をしてきました♪
(*^^*)

さて、昨日は日本支部代表が昼11時30分に名古屋に到着するとのことで、名古屋駅の新幹線の改札前にある『銀の時計』で交友会の『強い友』の方3人と待ち合わせをしまして、日本支部の代表がいらしてからすぐに、会場の『ナディアパーク』の3階のカフェで5人でランチをしました♪

このカフェは、ランチの時だけ、スープとサラダがおかわりし放題のサラダバーがあるんです♪

今回私は、味噌ソースのハンバーグとライス、そしてサラダ盛り合わせ2皿を食べましたら満腹になったのですが、もっとサラダをおかわりしたいくらいでしたが若い頃のようにはいかないなぁということを痛感しました。

さて、名古屋駅から東山線に乗るまでの道のりで、日本支部代表に、占星術についてブルーノさんはなにかおっしゃっていたかお聞きしてみたんです。

なぜなら、2016年1月31日という日が、九星気学風水で調べたら『暗殺なんとか』いうどうもとても悪い日取りということがわかり、1月31日に再入門するのをどうしようか迷っていたため、日本支部代表にブルーノさんはなにか占星術についておっしゃっていたかお聞きしてみたのですが・・・

ブルーノさんはそれについては何もおっしゃっていなかったけれど、

「あなたが関わりたくないものから離れること」

ということについてはおっしゃっているということと、代表のお身内の方がやはりそういう占星術や風水などをとても気になさる方だったのが、ブルーノさんを学んでいくうちに、そういうのを捨てることができて今はぜんぜん気にしていないのだと代表がおっしゃいました。

私は代表に、

「そうですよね、占星術を気にしても、例えば企業の就職試験の日が最悪な日取りでも、じゃあ面接を別の日に変えてください、なんてわけにはいかないですよね。」

と言ったら代表は「そうです」とうなづかれて、

「シオンさんがそういう風にそれについて気にしていたら、それが起きるんですよ。
そのこともブルーノさんにあげてしまえばいいのです。
シオンさんが今日、入門案内をこれから受けて、今日、再入門をすることについて、ブルーノさんに聞いてみることです」

とおっしゃったので、私はそうしてみますとお返事をしました。

さて、入門案内はやはり20年はブルーノさんの教えを学び体験を積まれた日本支部の代表がなさるものは専門的で違うなぁと思いまして、そして交友会に再入門をするかブルーノさんに聞いたら、寒気や悪寒などはしなかったため、再入門の意志を決めまして・・・

その後の会合に参加しまして、日本支部代表がプライベートな体験からのお話をなさってくださり、私はその話の「あること」にとても驚いたりもすることがあったのですが、代表でもそういう状況のときにすごく悩まれたりなさいながらもブルーノさんのハイルシュトロームを受け取り続けて良い方向へ少し進まれているんだなと思ったりしました。

今回の入門案内と会合が終わる前に、何人参加されているのか数えたら、実はビデオルームの座席の24席が満席で、代表も私もスタッフも含めて25人の参加でした。

会合後、ナディアパーク7Fのカフェスペースで10人くらいなのか集まってお茶をして、私はドイツから日本に帰国されていた友の方と名古屋駅まで代表をお見送りしました。

そして帰宅する時、駅から自転車で帰ろうとした時、左足がつり始めたので大天使ラファエルさまに治癒をお願いしながら自転車をこいで帰って来て、布団に倒れ込んでブルーノさんたち聖なる愛の光の存在の方々に聖霊治療をしていただき始めたのですが・・・

足が何度も何度もつってそのたびに大天使ラファエルさまに足のつりの治癒をお願いして対処していたのですが、布団をかけるとその重みで足がつってしまったり、ちょっと足に力をいれるとつってしまったりと・・・

とにかく集中的に足のケアをお願いして聖霊治療をしました。

なぜかはわからないのですが、足のつりに関してブルーノさんだけにお願いしても、なぜか治癒がすぐに起きなくて辛い目に合うのです。

たぶん、足のつりの治癒をお願いするときって、神さまに『要求』してしまっているからなのだと思います。

足のつりに関しては大天使ラファエルさまが即座の対応をしてくださいます。

私は、ブルーノさんだけをやるということはできないのですが、再入門したことでブルーノさんの交友会の音楽CDをご寄付することでいただけるし、映画上映会のお手伝いができるし、交友会のちらしのポスティング活動をみんなで集まってできるし、これからとても楽しくなりそうです♪
(*^▽^*)

そうそう、私はある方の言葉で思ったのですが、

「ブルーノさんの交友会がしていることを悪の目で見るのであれば、マザー・テレサの救済活動だって悪の目で見ることになるんだろうし、マザー・テレサの救済活動もブルーノさんの救済活動や交友会のブルーノさんを伝える活動も似たようなものなのではないかな・・・」

なんて思いました。
(*^-^*)
関連記事
スポンサーサイト