。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


実は月曜日(2016年2月14日)の午後14時頃、左手の人差し指の手の甲側の第二関節のところを少しやけどしてしまったんです。

お湯をわかしたやかんを作業台の左側に置いて、右側の少し離れた位置にカップを置いて、カップに乗せて淹れるタイプのコーヒーのパックみたいなのものをカップにセットしようとした時に、左手の人差し指の手の甲側の第一関節がやかんに触れてしまって・・・

幅3~4mmくらいで長さ2cmくらい、縦に赤くなってしまったのです。

少し痛かったけどさほど気にせずにいたのですが、夜6時くらいにふと

「QE(瞬間ヒーリング)で治してみようか・・・」

と思って布団に寝転がって、右手で左手の人差し指を軽く握って平安を感じながら意識を人差し指に集中して「QEを発動します」と宣言して、クラシック音楽を聴きながら治ることを思って指を握っていました。

30分くらいして指を眺めると少し赤みが少なくなっていて、さらに30分人差し指を握ってQEをしていたら赤みが1.5cmくらいになっていて、さらに30分握ってQEしてから見ると赤みが7mmくらいになっていて、さらに30分握ってから見ると赤みが5mmくらいになっていて痛みはあまり感じませんでした。

そこで徹夜で動画を観ている間、「QEが続きますように」と『設定』(そういうのは本には書かれていませんが)して動画を観続けて、朝にブログに動画を観た日記を書こうとして指を観たら、赤みがほとんどなくなっていました。

指を握ってのQEは2時間して、動画を観ていたのは3時間か4時間くらいでしょうか・・・

なので幅3~4mmくらいで長さ2cmほどの赤くなっているやけどがQEで5~6時間で治りました♪
(*^^*)

QEは平安を感じないと発動しないだろうと思うので、心に苦しみを抱えている状態の人ができるのかはわかりませんが、私が深く心が傷ついていた頃も、自分の生命エネルギーで人を癒すことはできたので、心が傷ついていてもQEの瞑想誘導CDを何度もやっているうちにできるのかもしれませんね。

レイキヒーリングでやけどが治るというのは過去にレイキ交流会に参加していたときにレイキマスターであるお世話役の方からお聞きしていますので、私はレイドウレイキの第一段階の伝授も受けているし、ブルーノさんの聖霊治療もしているので、今回はQEだけ意識してやったのですが、レイキエネルギーやブルーノさんのお助けもあったのかもしれません。

今回、最初にQEを30分して指の赤さが少し無くなっていた時に、写真を撮ろうか迷ったのですが、撮りませんでした。
なので証拠写真がありません~

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2016.02.17 / Top↑