ブルーノさん一色に染まることはしません


実は、奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの交友会の日本支部代表から、2016年1月31日の時と、2016年2月25日の時にもですが、私がオラクルカードを使うことをやめることを少し言われたのです。

オラクルカードは私のお仕事なのでクライアントさまにオラクルカード引くのはいいけど、自分のために引くのはやめたほうがいいことを言われたのです。

2016年2月25日のランチの時も、オラクルカードは天使たちからのメッセージをカードにしたものだと代表に言ったのですが、そういうのはやめたほうがいいということを言われてしまったのです・・・

で、私は最近、何度かオラクルカードを自分のために引く時に、

「ブルーノさん、このオラクルカードを使って私にメッセージをお願いします」

とお願いしてオラクルカードを引いたことがあったのでそのことを代表に伝えたら、

「それならいいです。」

とおっしゃるので、私はどうも違和感があります。

天使たち聖なる存在にカードを使って聞くのがなぜいけないのでしょう・・・
なぜ、ブルーノさんだけにしなければならないのでしょう?

日本支部の代表はスピリチュアリティはブルーノさんだけしか学んでいない方なので、天使たちのことを知らないのだろうから仕方ないのですが・・・

私は天使たちもブルーノさん以外の聖人聖女の方々も信頼しているので、ブルーノさん一色に染まるようにというのはどうも納得がいかないし、

やっぱりオラクルカードを使ってメッセージを受け取るときは、天使たちや聖人聖女のみなさまがた、アセンデッドマスターのみなさまがた、マーメイドやドルフィンさん、ユニコーンさん、日本の神さまなど、それぞれのオラクルカードデッキの存在につながったほうがしっくりくるのです。

なぜ、そんなにブルーノさん一色に染まらなければいけないのでしょう?

私はブルーノさんも神さまの代理人として信頼していますから、このブログでばんばん紹介して、なにかの話題の記事にもブルーノさんを関連付けて紹介して、その記事だけを見に来た人にもブルーノさんを知っていただけるようにしていますが、

私自身はブルーノさん一色に染まる気はないのです。

普段、ハイルシュトロームを流していただくときも、

「神さま、ブルーノさん、イエスさま、聖母マリアさま、お釈迦さま、観世音菩薩さま、聖人聖女のみなさまがた、アセンデッドマスターのみなさまがた、自然霊のみなさまがた、ブルーノさんと共に私に神さまの愛と治癒のエネルギーを流してください。
私に神さまの治癒を施してください。お願いします。ありがとうございます。」

とお願いしてハイルシュトロームを受け取っています。

ある方に、

「ブルーノとイエスを区別する必要はないんですよ^^」

と言われたので、天使たちもブルーノさんと区別する必要はないかもしれないけれど、名指しでブルーノさんを指名するとブルーノさんだけが来てくださってやってくださる・・・ということになるのか、

それともブルーノさんを名指しすると、イエスさまや聖母マリアさまや天使たちなど聖なる愛の光の存在のすべてのみなさま方がブルーノさんと共に一緒に動いてやってくださるのか、そこがわからないので、私はブルーノさん一色に染まる気はないのです。

よく、ブルーノさんの交友会でブルーノさんの聖霊治療に取り組んでいる方(たぶん長くやっている方だと思います)は、ブルーノさんにお訊ねしてハイルシュトロームを受け取ると、

「思考が来る」

と言って、ブルーノさんからの直メッセージを受け取っていらっしゃるようなのです。

ブルーノさんがおっしゃった言葉に、

「人の言葉を聞かないでください。
内なる声を信じてください!」

というのがあって、『内なる声』とは、神さま(聖霊さん)からの声を聴いてくださいという教えがあるんですが、私は幻聴幻覚を抑えるお薬を飲んでいるので『聖霊とつながるワーク』をしても『内なる声』を受け取れないみたいなのです・・・

それで神さまと天使たちからのメッセージを受け取れるオラクルカードを使っていて、オラクルカードは目に見えるものなのでクライアントさまも自分も実感して確認しやすく、受け入れやすいというのがあります。

代表はブルーノさんしか学んでいない方なのでブルーノさん一色に染まっているのは仕方ないのですが、他を学んでいる人に対してブルーノさんだけにしなさいというのはちょっと違うと私は思っています。

なので、なんだかブルーノさんの交友会に入門した友はブルーノさんだけになりなさいというスタイルのようなので、私はどうしてももやもやしてしまいます。

私はイエスさまも聖母マリアさまも天使たちも聖人聖女のみなさまがたも、アセンデッドマスターのみなさまがたも、自然霊のマーメイドさんたちも大好きというか、受け入れています♪

なのでブルーノさん一色には染まることはしません。

後日談

あることでブルーノ・グルーニング交友会の他地域のコミュニティリーダーとスカイプでお話したんです。

私がレイキヒーリングやフラワーエッセンスやQE(瞬間ヒーリング)や大天使ラファエルやミカエルのヒーリングを使うことがあったり、イエスさまや聖母マリアさまを尊敬していたり天使さまが好きだったりすることで、ブルーノさんだけにしてブルーノさん一色にならなくてはならないのかと悩んでいたことについて、他地域のあるコミュニティリーダーさんが、

☆その他のヒーリングもハイルシュトロームと同じ神からくる1つのエネルギー
☆尊敬するキャラクターもブルーノさんと同じ神と1つの存在
☆ブルーノさんをやっていると神と自分は1つなのだという体験をするようになる

と教えていただけて、他のヒーリングを否定する必要はないこと、尊敬する方は尊敬していていいのだとわかって、ブルーノさん1色に染まらなくてもいいというか、

ブルーノさん1色に染まるとか染まらないとかそういうことじゃない

ということがわかってホッとしました♪
゜゜‥*‥。。(*゜▽ ゜*)。。‥*‥゜゜

ブルーノさんの教えを学んで『神の治癒』に取り組んでいると、『神と自分は1つ』の体験をするようになる・・・
゜゜‥*‥。。(*゜▽ ゜*)。。‥*‥゜゜

早く体験したいです♪

関連記事
スポンサーサイト