【固定】生霊さんや苦しみの霊さんに憑かれたらブルーノさんとイエスさまの聖霊治療に取り組みましょう♪


長期的な対話ボランティアの継続をさせていただいているクライアントさまが、ブルーノさんによるお助けを体験されているんです。

このブログと『目心口窓Ⅱ―心裸万象』ブログとフェイスブックに書いてもいいですというご許可をクライアントさまからいただいたので、掲載します。

2015年の10月のある日、クライアントさまからご連絡があり、あまり飲めないのにワインを大量に飲むようになり霊能者さんに相談したら、男性の生霊が憑いていると霊能者さんに言われたとのことで、もうとても辛い状況に陥っていらっしゃったのです。

すぐにスカイプでの対話ボランティアをして、生霊とその生霊を飛ばしている男性に、

「魂の兄弟として愛している」

ということを伝えて、心から謝り、愛のエネルギーを送ってあげるといいこと、それには奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんとイエスさまにお願いしてその男性と生霊さんにハイルシュトロームを流してもらうことを伝え、

「ブルーノさん、●●さんとその生霊さんにハイルシュトロームを流してください」

とお願いして自分がハイルシュトロームを受け取るポーズをしてハイルシュトロームを受け取ること、それに毎日取り組むことをお伝えしました。

それだけでなく、私がお世話になっているフラワーエッセンスセラピストさんのフラワーエッセンスセッションを受けることをおすすめしたら、クライアントさまはフラワーエッセンスセッションを申し込まれてフラワーエッセンスを摂るようになり、ブルーノさんとイエスさまの聖霊治療にも取り組まれました。

すると、2~3週間後だったと思いますが、クライアントさまと対話ボランティアをしたら、生霊さんがいなくなったそうです。

そして、ワインもたしなむ程度にしか飲まなくなったそうです。

そして強い包容力を求めていたのが、フラワーエッセンスと聖霊治療ですっかりそれがなくなったととても不思議がっておられました。

ということで、生霊さんに憑かれていたのがブルーノさんとイエスさまの聖霊治療で生霊さんに神さまの愛と治癒のエネルギーである『ハイルシュトローム』を流してもらうことで生霊さんが浄化されたのではないかと思います。

ということは、亡くなった霊さん(死霊)も癒して浄化できるということと思われます。

生霊や死霊に憑かれていると感じている方、ぜひ奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんとイエスさま、聖母マリアさま、お釈迦さま、観世音菩薩さまにお助けをお願いして、生霊さんと生霊さんを飛ばしている魂の兄弟、そして死霊さんに愛の気持ちで愛の光を贈って癒してさしあげる聖霊治療に取り組みましょう。
(*^^*)

ブルーノさんのハイルシュトロームの正式な受け取り方はこちらの記事に書いてあります↓

アネモネでブルーノさんが紹介された記事
http://www.bruno-groening.org/・・・/JP-2012-11-anemone.htm

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの紹介文はこちら
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html
(病気治癒だけでなくあらゆることで奇跡が起きます)

関連記事
スポンサーサイト