沖縄まで行けなくて苦しんでいる人にゆずってあげてほしいなぁ


2016年5月29日(土)に、
スピリチュアルな能力をお持ちの精神科医の
越智啓子せんせいの名古屋講演会に行ってきました
という記事を書きましたが、

その記事に、啓子せんせいのデモンストレーションに
選ばれた人が私はどうしても納得ができなくて、
むかぷんで怒っていたということを書きました。

なぜデモンストレーションに選ばれた人に
納得がいかずに怒っていたかというと、

まず、1人目の娘さんはお母さまと参加されていたのですが、
お母さまのほうは1列目に座っていて手を挙げたのですが、
啓子せんせいが

「アピールがすごいんですよ~。
あなたは1度受けているって天使が言っているわ」

と言ったら、そのお母さんが、

「娘のことでどうしても!」

とおっしゃり、啓子せんせいがそのお母さまの猛アピールにより
その娘さんを選んだのです。

で、その娘さんは体に不調がある方だったのですが、
話の流れでそのお母様がステージに呼ばれてわかったのは、
そのお母さまは沖縄まで啓子せんせいのセッションを
受けに行ったことがある方だったんです。

沖縄までセッションを受けに行ける経済力があるなら、
講演会のデモンストレーションで無料でセッションを
受けなくてもいい人じゃない・・・
と思ったんです。

そして2人目はおじさまだったのですが、
話をお聞きしていたら幸せに生きている人で、
なんの苦しみも体の不調もない方だったんです。

私がなぜこの人たちが選ばれたことに納得できず
むかぷんで怒っていたかというと、

啓子せんせいの講演会には、本当に苦しんでいて、
沖縄までセッションを受けに行ける高額なお金が
どうしても工面できないから、
講演会のデモンストレーションで選ばれて
啓子せんせいのセッションを受けられることに
一縷の望みをかけているとか、
一縷の望みというほどではなくても、
とても苦しんでいる人も来ていたりするんです。

そういう人にゆずってあげてほしいと私は思っているから、
むかぷんだったのです。

でも奇跡のヒーラーのブルーノさんの
交友会の音楽CDを流していたら、
とっても気分がよくなって、
怒りはすっかりなくなりました♪
(*^^*)

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの紹介文はこちら
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html
(病気治癒だけでなくあらゆることで奇跡が起きます)

関連記事
スポンサーサイト