。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


悟りの観点や霊的背景の視点から言われたことで、
隣人愛が必要ないみたいにすら思われてしまうことがあります。

それは、

「苦しい体験をして苦しんでいる人は、
それを体験したくて生まれてきたんだから、
そっとしておけばいい。

助けてくれと求められたら
自分ができることで手を差し伸べればよくて、
手を差し伸べても相手がぴんと来なくて
それをやる気がないなら、

その人はまだそれを体験していたいということだから、
そっとしてほうっておけばいい

苦しんでいる人とそれを助けたくて活動している人は、
『救済ゲーム』を体験したくて生まれてきているんですよ」

という観点があるんです。

そして私もそういう心の境涯になりました。

今は「救済しなくては!」という
エゴの欲求の義務感から解放されました。

その上で、私は、
その人の心が幸福状態になることができる、

『聖霊療法』『大天使ヒーリング』

の存在を伝える人になりたいと思いました。

ただしそれを仕事としてやることを
視野に入れていますので、
タロット占いの勉強をします。

救済ゲームに参戦なわけですが、
経済力を身につけたいということもあります。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2016.06.13 / Top↑