お薬は「これは私の食事の1つです」とな~


2016年8月15日(月)は、
13時頃~深夜3時30分(16日火曜日)まで、
休憩を取りつつお勉強をしていました。

それで、スピリチュアルTVの過去動画の、
『奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさん 医師が証明3』
の動画を流していたのですが、
それは私が初めてブルーノさんを知った動画のようだと気づきました。

ブルーノ・グルーニング交友会の
ドクター講演会の録画放送が終わった後、
国リーダーが出ていらして、質疑応答の時間になり、
私の質問が読み上げられたのですが、

「病気で投薬治療をしてお薬を飲んでいますが、
その状態で病気について考えないというのは
どうしたらできるのですか?」

これについて国リーダーが答えてくださった中で、
お薬をブルーノさんのお写真の上に置いたら、

「これ(薬)は私の食事の1つです」

と思って飲むのだと国リーダーがおっしゃっていました。

なんと・・・!
お薬を、

「食事の1つ」

と考えるって教えていただいていたのに
す~~~~っかり忘れていました。

さっそく昨晩のお薬をお写真の上に置いて、

「ブルーノさん、これは私の食事の1つです
よろしくお願いいたします。
ハイルシュトロームを流してください」

とお願いしてから飲みました。

それから、お薬については、

「これは私を良くしてくれるものです」

と思って飲むのがいいのだとも
国リーダーがおっしゃっていました。

病気について考えないのところの回答を
すっかり忘れてしまったので
今日の午後にもう一度質疑応答のところまで
早送りして見ないとです。

17日にブルーノさんの交友会の
名古屋会合で司会をさせていただくので、
明日は集中的な準備日です。

15日も交友会のインターネット会合の
過去の録音を1つ聞いたので
その中からも友のみなさんに
お伝えしたいことがあって・・・

17日はどんな会合になるでしょうか・・・♪

あ~ やっぱり会合のためのお勉強は
1週間前からやるのがベストだということと、
友にお伝えするお話はインターネット会合の
過去の録音をいろいろ聴き直してのほうが
いちばんいいんだなってわかりました。

関連記事
スポンサーサイト