【固定】『茹でカエル症候群』~生命エネルギーを使い果たしてしまう前に~


ボイルド・フロッグ症候群(茹でカエル症候群)
についての記事を教えていただきました。

ボイルド・フロッグ症候群:小さな違和感に気付くことの大切さ
http://minnakenko.jp/boirudo-furoggu-shoukougun-chiisana-iwakan-kizukukoto-taisetsusa/

この、鍋に水を入れてカエルを入れて弱火にかけると、
カエルは少しずつ温度が上がっていくお湯に
順応していって、お湯が沸騰する時には
エネルギーを使い果たしてしまって
ぴょんと飛んで鍋の外に逃げることができなくて
茹でられて死んでしまう・・・

ということが書いてありますが、
この茹でカエルの話については
何年も前になにかのテレビ番組で見たことがあります。

この『茹でカエル』と同じようなことが、
会社や家庭やクラスや友達関係という、
周囲の人との関係で人にも起きているという・・・

実は最近ずっと、

『自分が寿命まで生きるまでに
生まれつき与えられている
持って生まれた生命エネルギーを使い果たして、
精神病になったり慢性疲労症候群に
なったりするのではないか?』

というのを自分の体験から思いついたのですが、
『茹でカエル症候群』は、
まさに私が思いついたことが
その通りであることを証明していると言えそうな記事でした!

私がブログで何度もご紹介している
奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんは、

「人間は充電池のようなもので、
毎日霊的エネルギーを使っているから、
毎日ハイルシュトロームを受け取って
エネルギーチャージをしなさい」


ということをおっしゃっています。

『えぐら開運堂』と『オーラの泉』で一躍有名になった、
スピリチュアリストの江原啓之さんも、

「人間は愛の電池が枯渇すると病気になる」

というようなことをおっしゃっています。

というわけで、聖霊療法や大天使ヒーリングで
霊的エネルギーチャージをすることをおすすめしますし、
有料ですがフラワーエッセンス(お花の癒しの波動水)を
摂ることもおすすめいたします。

生命エネルギー枯渇状態で消耗しきった状態を
エネルギーを回復させてくれるのが
フラワーエッセンスの『オリーブ』です。


オリーブ(フラワーエッセンス)の説明
(eパスタイムさんの説明)

http://www.pass-thyme.com/shopping/bb023.asp

ナチュラルセラピーショップ
Angeliさん
オリーブ(フラワーエッセンス)

http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=1080109\
(体験談がいくつか掲載されていますのでご紹介いたしております)

母親や父親に愛されていないと感じていて
心に欠乏を抱えている心の癒されていない人は、
優しそうで従順そうな人から優しくしてもらうことで、
母親と父親から与えてもらえなかった愛を取り戻そうとして、
あなたから愛を貪り続けますし、

エゴが濃くてとても利己的で支配欲が強い人も、
やはり心が癒されていなくて満たされていないので、
気立てが優しく従順な人に自分の言うことを聞かせて、
こきつかって自分がラクをしたり、
自分に従順に従っていることが気分がよくて心を満足させて、
支配欲を満たし続けようと、あなたを利用し続けるのです。

気立ての優しい人は『NO!』と言えない心の持ち主が多いので、
『NO!』が言えるようになるフラワーエッセンスの
『セントーリー』を摂るととてもいいです。

セントーリー説明
http://www.pass-thyme.com/shopping/bb004.asp

バッチフラワーエッセンス(バッチフラワーレメディ)はお近くに『Loft』さんがあればアロマオイルやハーブを売っているコーナーで販売されている可能性が高いと思いますが、

何本もまとめて買うなら海外直輸入の格安フラワーエッセンスショップさんでまとめ買いするのが経済的にお安く済むとも言えるし予算の中で本数多く買えることになります。

サプリンクス本店さん
http://www.suplinx.com/shop/c/c7010/
(ロサンゼルスから直接自宅に発送です。
私、しおんえつこもここで買ったことがありますがちゃんと届きました)

iHerbさん
http://jp.iherb.com/flower-essence-services
(FESのフラワーエッセンスを格安価格で売っています。
海外から自宅に発送されます。
私がお世話になっていたセラピストさんが
「クライアントさまにご紹介すると好評です」
とおっしゃっています。
私もお金を貯めてここでいくつも買うだろうという予定があります。)

フラワーエッセンスを選ぶのに最適な『花カード』診断
http://blog.goo.ne.jp/sion-etsuko/e/0020f7537c3044be2cb26c6a34c56277

バッチフラワー全国販売店紹介
http://www.purnama-intl.co.jp/hanbaiten/

人というのは基本的にエゴで利己的な生き物で、
自分がメリットを得て幸せになりたい生き物で、
そして自分が心の幸せを得るには
他者が自分にメリットを与えてくれれば
幸せになれるものなのだと
勘違いしている生き物です。

そうじゃないんですよ、
あなたの心を癒して満たしてくれて
心を幸福状態にしてくださるのは、
神さまなんです。

神さまの愛と癒しのエネルギーを
受け取り続けることで
他者に関係なく自分の心が幸福状態になるのです。

優しい性格で利他的な心を強く持っていると、
誰かから愛を与えていただいたら、
自分もお返ししようと、
相手が喜びそうなことをしたりして
与え返したりするのですが、

エゴが強くて支配的で利己的な人たちは、
相手がどうなろうと自分にとってどうでもいいと、
自分が損することなくメリットさえ与えてくれればいいと、
どこまでもあなたを利用し続けてあなたの愛を貪り続けるのです。

無尽蔵に霊的エネルギーが流れ続けて来て、
いくらでも愛を与えられますよという
ハイレベルな聖者レベルになっていないうちは、
愛を貪り続ける人からは離れて自分を守ったほうがいいですし、

フラワーエッセンスの『セントーリー』を摂って、
愛を貪り続ける人に『NO!』と強く言えるようになって、
そういう人たちに都合よく利用されない心の持ち主になって、
自分を守ることをおすすめいたします。

『茹でカエル症候群』になる前に、
どうぞ霊的エネルギーチャージと、
フラワーエッセンスでの心の改善に
取り組むことをおすすめいたします。

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの紹介文はこちら
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html
(病気治癒だけでなくあらゆることで奇跡が起きます
奇跡が起きるかどうかはあなたにかかっています
それゆえブルーノさんは奇跡が起きることは保証はしていません
が、あなたが神さまの愛の送信を受信できれば奇跡は起きるでしょう)


奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの紹介文はこちら
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html
(病気治癒だけでなくあらゆることで奇跡が起きます
奇跡が起きるかどうかはあなたにかかっています
それゆえブルーノさんは奇跡が起きることは保証はしていません
が、あなたが神さまの愛の送信を受信できれば奇跡は起きるでしょう)


ブルーノ・グルーニングさんか
大天使ラファエルさま(女性におすすめ)か
大天使ミカエルさま(男性におすすめ)に

「この状態はいりません。
私の完全なる健康をお願いします。
私と●●さんとの関係にハーモニーをお願いします。
助けてください。
ハイルシュトローム
(または「神さまの愛と治癒のエネルギー」)を
私と●●さんに流してください。
ありがとうございます。」


とお願いして手のひらを上に向けてエネルギーを受け取り、
ブルーノ・グルーニングさんや大天使さまから
神さまの愛と治癒のエネルギーを自分と相手に流していただく
『神の治癒』に取り組み、温泉に浸かるような気分で
毎日エネルギーチャージをしましょう♪

『茹でカエル症候群』になってしまう自分の心に気づくための書籍はこちら↓

【書籍】「あなたを傷つける人」の心理 きずな喪失症候群」
(哲学者&心理学者 テレフォン人生相談の加藤諦三さん)

https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%82%92%E5%82%B7%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%BF%83%E7%90%86-%E3%81%8D%E3%81%9A%E3%81%AA%E5%96%AA%E5%A4%B1%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4-PHP%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E8%AB%A6%E4%B8%89/dp/4569664709?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4569664709

【書籍】だれにでも「いい顔」をしてしまう人 嫌われたくない症候群
(哲学者&心理学者 テレフォン人生相談の加藤諦三さん

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%82%8C%E3%81%AB%E3%81%A7%E3%82%82%E3%80%8C%E3%81%84%E3%81%84%E9%A1%94%E3%80%8D%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%86%E4%BA%BA-%E5%AB%8C%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4-PHP%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E8%AB%A6%E4%B8%89/dp/4569691110?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4569691110
(現在せっせと読んでいる最中です。あと1cmくらいのページ数を読めば読破です)

【書籍】がんばっているのに愛されない人 ナルシシズムと依存心の心理学
(哲学者&心理学者 テレフォン人生相談の加藤諦三さん

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AB%E6%84%9B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%BA-%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%B7%E3%82%BA%E3%83%A0%E3%81%A8%E4%BE%9D%E5%AD%98%E5%BF%83%E3%81%AE%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6-PHP%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E8%AB%A6%E4%B8%89-ebook/dp/B00J3N9FQU?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00J3N9FQU
(取り寄せましたがまだ手が付けられていません。『茹でカエル症候群』にとても関連しそうな書籍のためご紹介いたしております)

【書籍】言いたいことが言えない人 「恥ずかしがり屋」の深層心理
(哲学者&心理学者 テレフォン人生相談の加藤諦三さん)

https://www.amazon.co.jp/%E8%A8%80%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E8%A8%80%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%BA-%E3%80%8C%E6%81%A5%E3%81%9A%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%8C%E3%82%8A%E5%B1%8B%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E5%BF%83%E7%90%86-PHP%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%8A%A0%E8%97%A4%E8%AB%A6%E4%B8%89-ebook/dp/B0079A5CU2?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0079A5CU2
(まだ取り寄せていない段階ですが『茹でカエル症候群』に関連しそうな書籍と思いご紹介いたしております)

【書籍】嫌いなのに離れられない人 人間関係依存症の心理
(哲学者&心理学者 テレフォン人生相談の加藤諦三さん)

https://www.amazon.co.jp/%E5%AB%8C%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%AB%E9%9B%A2%E3%82%8C%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%BA-%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87%E3%81%AE%E5%BF%83%E7%90%86-%E5%8A%A0%E8%97%A4%E8%AB%A6%E4%B8%89/dp/4022512261?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4022512261
(まだ取り寄せていない段階ですが『茹でカエル症候群』に関連しそうな書籍と思いご紹介いたしております)

【書籍】境界線(バウンダリーズ)
https://www.amazon.co.jp/%E5%A2%83%E7%95%8C%E7%B7%9A-%E3%83%90%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89/dp/4901634089?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4901634089
(自我が薄く他人と自分との境界線があまりないという方が読むといい本とメンタルカウンセラーさんにおすすめされまして、まだ取り寄せることもできていない状況ですが、『茹でカエル症候群』に関連しそうな書籍のためご紹介いたしております)

【書籍】アサーション・トレーニング ―さわやかな〈自己表現〉のために
https://www.amazon.co.jp/%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88-%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E2%80%95%E3%81%95%E3%82%8F%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%80%88%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E3%80%89%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB-%E5%B9%B3%E6%9C%A8-%E5%85%B8%E5%AD%90/dp/4931317154?SubscriptionId=AKIAIRNYLEHVWKXBWIKA&tag=blog-goo-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4931317154
(自己主張がうまくできない、自己主張をしても相手が受け入れてくれなくてコミュニケーションで苦労している人が読むといいとメンタルカウンセラーさんにおすすめされました。まだ手に入れていませんが『茹でカエル症候群』に関連しそうな書籍ですのでご紹介いたしております)

『ボイルド・フロッグ症候群』(似たような症状に きずな喪失症候群の『燃え尽き症候群』もあります)になってしまったという方、

どうか完全なる健康に戻ることと
心が幸福状態になることを
決してあきらめないでくださいませ。
私も回復を目指して
『神の治癒』とフラワーエッセンスセラピーに
取り組んでおります。
(*゜▽ ^*)b


関連記事
スポンサーサイト