。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。


スピリチュアルTVのテディさんが
生前、私にこんなことを教えてくださいました。

「好きという感情は愛じゃないです。
感情は愛じゃないです。
人情も愛じゃないです。
情も愛じゃないです。
人はそれを愛だと勘違いしているけれどね。」

Tatsuさんという方が
「愛は3つのこころ」
だと教えてくださいました。

「許す心」
「祈る心」
「活かす心」

なのだと。

【動画】愛は3つの心
https://youtu.be/OvW8orrBz90?list=PL9BD45D3809ED8897

「好き」は「愛」じゃないのだと。
「好き」とは「好み」のことだと。

私は、

「『好き』っていうのは単なる『嗜好』だったのか」

と思いました。

私はずっと『愛』とは誰かを『好き』という感情が
ものすごく大きいものなんだと思っていたので、
勘違いしていました。

そもそも、私は他者に
「好き」という感情を持つことが
滅多にないみたいで、

どうもそういう感覚とか感情を
あまり感じたことがありません。

私は「愛する」ってわかりません。

優しくすることは少しはできるけれど・・・

私という存在は
人も動物も地球なども
本当は一度も愛したことがないんだと思います。

いつの日か愛がわかることも
もしかしたらあるのかもしれないです。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2016.11.30 / Top↑