引き寄せの法則については「ネガティブな側面もちゃんと見なさい」とキッパリ言います

※この記事に出て来るブルーノ・グルーニングさんの交友会はドイツ非営利社団法人(非営利団体)で宗教団体ではありません。

愛するがわからないので、隣人を愛するって難しいです。

そしてエゴから離れていないなら
(キネシオロジーテストで意識レベル850以下の人なら)

愛するに関しても

『エゴの愛』

しかしていないって私は思います。

最近のスピリチュアルによくある
『ポジティブ思考』について思うのは、
ポジティブなことだけ、楽しいことだけ、
そういうのしか見ていない、見ないというのは
このセカイが光と闇とかの二元のセカイだってことを
無視しているんじゃないかなぁと。

ネガティブなこともちゃんと見た上で
ポジティブを選択する、
ということならわかるんだけどなぁ。

それとも、『二元は例えるならコイン』ということなら、
コインが表側のポジティブ面のほうを上に向けて
机の上に置かれたらネガティブなことは起きないんですよ、
なのかなぁ・・・

コインは立っていてくるくる回っているように思っているのですが・・・

光の地球になっていく、というのは、
コインが倒れて表側のポジティブ面だけになりますよ、
ってことなのかしら?

最近、私がスピリチュアル用語の勉強をさせていただいている、

Tanちゃんの気まぐれスピ日記
http://ameblo.jp/brigits/

の、

スピリチュアル用語辞典
http://ameblo.jp/brigits/entry-10353019408.html

のページに、『宇宙種族』の解説があるのですが、
シリウスB星人とオリオン星人はダークなんだって、
この星から来た魂の人はダーク側だそうだから、
光の地球になったら地球にいられなくなるはずなのだけれど・・・

私の心は光だけじゃないから
ハイルシュトロームで感情を善に向けるようにしていても
堕ちるときは堕ちるしネガティブもちゃんと見るので
どうも最近の光ばかり提唱してくるスピリチュアルは難しいです。

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの教えの言葉に、
このセカイには善のエネルギーの源と
悪のエネルギーの源があることをおっしゃっていて、
私達はたいてい無自覚にそのどちらかを認識していることと、

善と悪の2つを同時に認識することはできないことについておっしゃっていて、
思考が現実化することについての
お言葉をおっしゃっておられますが、

ここ数年前(なのかな?)から、
エスター・ヒックス&ジェリー・ヒックスさんの
エイブラハムの『引き寄せの法則』や、

書籍 エイブラハムとの対話
https://www.amazon.co.jp/%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%83%A0%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%AF%BE%E8%A9%B1-%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%AF%84%E3%81%9B%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/dp/4797341904%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Dblog-goo-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4797341904

それを元にした
『ザ・シークレット』という本と映画DVDが
知られるようになってきていますが、

映画DVD『ザ・シークレット』
https://www.amazon.co.jp/SECRET-DVD-%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/B001BAOCXE%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Dblog-goo-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB001BAOCXE

書籍『ザ・シークレット』
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/4047915572%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Dblog-goo-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4047915572

20年前くらいに大流行した
引き寄せの法則の本だと
ジョセフ・マーフィーという牧師さんの
『マーフィーの法則』が有名で、

書籍 マーフィー 眠りながら巨富を得る
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC-%E7%9C%A0%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E5%B7%A8%E5%AF%8C%E3%82%92%E5%BE%97%E3%82%8B%E2%80%95%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%82%92%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A9%E3%82%93%E8%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8C%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%A8%E5%BF%83%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87%E3%80%8D-%E7%9F%A5%E7%9A%84%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%8B%E3%81%9F%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95/dp/4837970273%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Dblog-goo-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4837970273

【朗読音声】マーフィー 眠りながら巨富を得る
https://youtu.be/DRGTqucUhbY?list=PL6817E165AB3221A0

書籍 マーフィー 眠りながら成功する
https://www.amazon.co.jp/%E7%9C%A0%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%81%99%E3%82%8B%E2%80%95%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%9A%97%E7%A4%BA%E3%81%A8%E6%BD%9C%E5%9C%A8%E6%84%8F%E8%AD%98%E3%81%AE%E6%B4%BB%E7%94%A8-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC/dp/4382050170%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Dblog-goo-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4382050170

私はまだ読んだことはないのですが
ナポレオン・ヒルさんの
『思考は現実化する』という本は、
たしか実業家の方が読まれるのだというような話を
耳にしたことがあります。

書籍 思考は現実化する
https://www.amazon.co.jp/%E6%80%9D%E8%80%83%E3%81%AF%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B%E2%80%95%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%80%81%E7%B4%A2%E5%BC%95%E3%81%A4%E3%81%8D-%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3-%E3%83%92%E3%83%AB/dp/4877710515%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Dblog-goo-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4877710515

エイブラハム(ソース。源。神)は、

「いつもいい気分でいなさい。
ポジティブな思考はポジティブな現実を引き寄せ、
ネガティブな思考はネガティブな現実を引き寄せます」

ということをおっしゃっていたと記憶していますが、
ブルーノ・グルーニングさんは
これを別の言葉で表現して
まったく同じことをおっしゃっているのです。

なぜなら、
ハイルシュトローム
(善のエネルギー。神のエネルギーそのもの)
を受け取ることで
感情を『善』に向けることができるので、
それによりポジティブ思考をすることに
つながってくるわけだから、

それはエイブラハムの言う

「いつもいい気分でいなさい
(それによってポジティブな思考をしそれが現実になる)」

なわけです。

ポジティブ思考だけをし続けたら
ネガティブなことが起きなくなる、
というわけではないことは
エイブラハムもおっしゃっていたように思います。

ネガティブな出来事が起きた時に
思考をポジティブに向ける考え方について
おっしゃっていたような記憶があります。
(エイブラハムの本を読みなおしたいけど
今本が読めない脳力になっています)

私はひどい目にもあったことがあって
誰にも助けてもらえなかったことも経験しているし、
厳しさを与えられる立場で28年間を生きて
とうとう心と体を壊してしまったので
(それはブルーノ・グルーニングさんの教えでは
『レーゲルング』だと考えないといけないのですが)、

自分が生きるのにしようとしていることの
ネガティブ面もちゃんと見るという用心もちゃんとして、
ネガティブな出来事を先回りして回避できる可能性を
ちゃんと見出してネガティブな側面も見て、
その上でポジティブに考えることができる心があるなら
ポジティブな側面を見て考えたり行動言動したり
すればいいと思うんですよね。

テレビをよく見ていた数年前まで、
ドキュメンタリーのビジネス番組の
『カンブリア宮殿』や
たまに『ガイアの夜明け』も見たし、

ある大手お菓子メーカーが新商品を開発して
市場に打って出て販売して
経過を見始めたところまでを追った
ドキュメンタリービジネス番組や、

愛染染めの本場で愛染染めの洋服を作って
販売するまでを追ったドキュメンタリー特集も見ましたが、

経営の企画で新商品を作っていくにあたって、
その開発する新商品とその商品を市場に打って出た場合
どうなるかを想定することについて、
企業の企画経営(?)の社員さんたちは
メリット面とデメリット面をちゃんと考えて
想定しながら新商品開発をして
市場に打って出ていくんですよ。

なので、
「ポジティブ思考だけをしなさい」っていうのは
この二元の物質セカイで通用するときと
通用しないときとあるんじゃないかなぁって、
思うんですよね。

この地球上には闇側の星から来た魂の人たちだっていて、
神の善のエネルギーを拒否して
闇側で居続ける人たちもいるし、

聖者のレベルまでいっていない人たちは、
私も含めて、エゴの薄い濃いの違いはあっても、
エゴだらけの人たちばかりなんです。

だから危険回避のためのネガティブ思考をしないで
ポジティブ思考だけをしなさいって怖いことなんですよ。

ブルーノ・グルーニングさんがしたように、
ダーク側の悪の人たちに近づいて来られて
利用されても無事でいられるのって
聖者レベルの方で一般的な人ではないからなんですよ。

いや、ブルーノ・グルーニングさんも
なんにも悪いことしていないのに
悪の人たちによって殺されてしまったのと同じだし、
イエス・キリストも、なんにも悪いことしていないのに、
悪の人たちによって罪人にされて
鞭打ちの刑にされて磔にされて殺されたんですよ。

このセカイが悪の人たち、エゴの人たちが
うじゃうじゃはびこる二元の物質世界だって、
ちゃんとわかっていて、
『ポジティブ思考』だけを提唱してきているのか、
私はいささか疑問に思います。

ブルーノさんの交友会ではこんな考え方があるんです。

「隣人を悪として見ないように」

悪の人でもブルーノ・グルーニングさんにお願いして
その方にハイルシュトローム流し続けてもらうと、
その方が善に向くようになるということのようなんですが、

この間、交友会のお助け体験談を掲載している本に、
とても性格の悪いオウム(鳥)が
ブルーノ・グルーニングさんのハイルシュトロームによって、
とても性格の良い優しいオウムに変わりましたという
体験談を読んだので、

ダーク側の星から来た闇な悪の人たちの心を
善に変えることは万能な神さまにはおできになる、
ということなのですが、

それならイエス・キリストはそのお力を
ダーク側の人たちに一斉に流せたはずで、
イエスさまがそうなさろうとしても
できなかったとかいうことなら、

神さまはすべての人に
「イエス。その通りでしょう」
としか言わないそうだから、
イエスさまが助かろうとなさって
『ゲッセマネの祈り』をなさっても、
神さまは「それはしません」ってなさったわけで、

とするなら、ブルーノ・グルーニングさんに
お助けをお願いしてハイルシュトロームを
流していただいて助けていただくお願いをしても、

神さまがご一存で
「それはしません」
とお決めになられたなら、
お助けは起きないってことになるわけです~~~

ブルーノ・グルーニングさんにお助けを求める場合、
イエス・キリストの迫害人生と
ブルーノ・グルーニングさんの迫害人生のことを
ちゃんと頭において、

「ブルーノさんと神さまは
なんでも助けてくれるんだ~!
100%幸せになれるんだ~!」

なんて自分に都合の良いエゴに基づく利己的な考え方を
なさらないでほしいなぁと思っております。

すべての物事には『逆説の法則』もあるのですよ。
なにしろ地球は光と闇の二元のセカイですからね。

神のお助けで良いことをすごく体験するようになって
現世利益を与えられてニコニコするようになって
ポジティブに物事を考えられるようになって、

「ネガティブ見たくない!」

っていうのは、エゴにしか過ぎないのですよ。

ある占い師さんが私にこう気づかせてくださいました。

「イエス・キリストもお釈迦さまもホームレスでした。

御二方は服はボロボロでみすぼらしかったし、

自分のものはなにも持っていなかった。

彼らは日々の糧は人の施しで生きていたのです。

けれど彼らの心は幸福でした。」


私達がブルーノ・グルーニングさんや
他の聖人や天使たちへのお願いで、
現世利益をあれこれ与えてもらえることで
ニコニコニコニコして、
やっと

「他の人に親切にします」

というのは、

本当の愛じゃないし、
自分の内の神なる自分の神の愛じゃないです。

エゴの愛に過ぎません。

エゴの愛でもないよりマシだとは思います。

そう簡単には聖者にはなれないのですから。
関連記事
スポンサーサイト