闇の心で引き寄せたことは損だった・・・エゴ・悪で他者コントロールってしてますよねぇ


自分の心の闇を見つめて受け止め許し受け入れないと
悟りは得られないって聞いていたから
自分の心の闇を少し見つめて、
あるセラピストさんの自分都合の意見の
裏の意味を口悪く言い換えて
それをSNSに投稿して3日後、

自転車の後ろカゴの防犯カバーが盗まれました。

悪口言った霊的な理由のある
ペナルティってことなのかなとも思ったけれど、
この世の中エゴだらけな人や悪な人が
悪行なんていっぱいしているのに
私が悪行するとすぐペナルティくるって
納得いかないです。

やっぱりネガティブ思考とその波動による
引き寄せの法則が働いてのことなのかな。

私はあの親の元にいて心が堕ちていく人生を
歩んだという道のりを考えると、
地球に「闇」を勉強しに来たんだろうなって思うけれど、

「闇を知っても闇を実行するな」

という課題を出されている魂っていうのが
いるってことなのかなと思いました。

前に心が堕ちていた時期、
人に対して頭の中で怒鳴って文句を言ったら
右手の人差し指の皮が呪い返しみたいに
すぐピッと剥けたし、そして皮が剥けたところに
絆創膏を貼っておいて3日後くらいに剥がしてみたら、
人差し指の関節に不動明王の目玉みたいな
傷みたいなのができたりしたことがあります。

その頃、カメラ持っていなかったので
それを写真に撮れなかったので証拠がないのだけれど・・・

自転車の後ろカゴカバーは
ちゃんとしたやつを買うので
3000円くらいするのでちょっと困りますね。

もちろん、団地の組長さんに
あとでお手紙書いて盗まれたこと報告します。

今月はあちこちへのご寄付を
合計で9500円しているから、
エネルギー交換をきちんとしなかったから
後ろカゴカバーを盗まれたってことじゃ
ないと思うんですよね。

闇の心を見つめると波動が堕ちて
その波動でネガティブな出来事を引き寄せちゃうのなら、
闇の心を見つめるって不利なのかもですね。

スピリチュアルTVの初代運営者のテディさんが
私におっしゃってくださっていたな・・・ 

「しおんさんはサイキックで
引き寄せの法則が使えるから
思考に気をつけないといけないよ。
けっこうチャットでも
ネガティブな発言したりしているでしょ。
叶ってしまうから思考に気をつけないといけないよ。」

エイブラハムの引き寄せの法則の
解説をしているスピリチュアル王子のEさんが、

「宇宙は思考の波動を見る」

っておっしゃっていました。

たた思考しただけで叶うんじゃなくて、
思考とその波動を宇宙は見て叶えるんだって・・・

だから自分が『神の治癒』で波動が上がって
ポジティブな波動になったとき、
(そうなったときは瞳が澄んで光をよく反射します)

自分の心の闇、ネガティブ面を見つめることをすると
そのネガティブ思考とその思考によって
心が暗く闇になってきて波動が堕ちてしまうと、
ネガティブなことがどんどん叶ってしまう・・・
ということが起きることになるのなら、
ネガティブ面はある程度の短い時間で見ておくだけにして、
ポジティブな側面を見つめてポジティブ波動にしたほうが
いいんだろうとは思いました。

『引き寄せの法則』ではポジティブ思考の重要さを
すごく言っているわけですものね。

性格リフォーム心理カウンセラーの心屋仁之助さんが
先日、フェイスブックでつぶやいていたけれど、

人は第三者の立場を取って正義の味方のふりをして
自分の欲求を叶えるために他者コントロールをする


ことについて書いていらして、
心屋仁之助さんは自分のブログ記事に
批判の書き込みが来たとき、それが、

「私はあなたのこの意見、嫌なんです」

と言えば、心屋さんも
「うん、そうなのか」
と耳を傾ける気になるけれど、

第三者の立場を取ってさも愛の正義の人みたいな
批判の言葉を言ってくる人には、
心屋仁之助さんは

「ばーか。」

しかないんだよって、
そうフェイスブックでつぶやいていらしたのだけど、

私も良い人に思われたい、善人に思われたいという
そういう気持ちがあって、
相手の間違いをびしっと指摘したり、
相手を怒らせようが相手の裏の気持ちを読んで
びしっと言ったりというのはできなくて、

そして私が今、慈善団体で人と関わっている時、
やはり自分がやりたくないことややりたいことを
叶えてもらおうとするために、
第三者の立場をとって愛と正義の味方のふりして
そういう言葉を言ってきて、
他者コントロールしてくる人がいるのもわかりました。

私も他者コントロールをしているかもしれない・・・
私のこのブログの記事は、私の一意見に過ぎません。
あなたがこのブログの記事を読んでなにかについて知ったあと、
なにを選択して行動言動するかはあなた次第、あなたの自由です。

人は他人に言われた言葉に従うのではなく、
自分が納得していることについて動くのであり、
他人の言葉に従うのはその人の言葉に「感動した場合」か、
その相手に愛されて守られないと
自分は生きていけないと思っていて
それでそういう相手の言うことには
納得できなくても相手から愛されて守られるために従うか、
のどちらかだろうと思います。

私は自分がそう思っていることを
ブログに書いて伝えてみるのは
言いたいから、知ってほしいから。

だけど私の書いた内容に対してどう思うか、
どうするかはあなたの自由なので、
私はあなたがたのことは
神さま・宇宙におまかせすればいい、
私が誰かに嫌な行為をされたら
嫌だと伝えらるのであれば伝えればばいいのであり、

だからこのブログを読んで私にコントロールされないように、
あなたに必要ならあなたは自分でしっかり考えてみて、感じてみて、
神さまに問いかけてみてメッセージを待って、
決めていただければと思います。

私とあなたの生きている宇宙は違います。
地球上という舞台にはいるけど、
その宇宙の世界はぜんぜん違うものを体験して見ている。
だから私のセカイで「こうだ」と思っても、
あなたの世界ではそうかもしれないし、
そうじゃないかもしれないのです。

関連記事
スポンサーサイト