その1 猫保護施設『花の木シェルター』さんに行ってきました♪

※この記事に出て来るブルーノ・グルーニングさんの交友会はドイツ非営利社団法人(非営利団体)で宗教団体ではありません。

※この記事は普段のブログのほうに2016年12月8日に掲載したものです


2016年12月3日(土)に、
名古屋市西区の猫保護施設のおうち
『花の木シェルター』さんに行ってきました♪

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの交友会で
重要なお役目をさせていただくようになってから
ずっと行きたくても行けなくて、
もしかしたら去年の11月か今年の1月くらいから
ずっと行けていなかったかもしれません。

今回、浅間町駅に到着する電車の中で、
乳母車に乗せられたまだ喋れない小さいお子さんが
私に気づいてからの私への反応が、
面白いようななにを感じていたのかなぁって
気になる体験をしたのですが、
それはまた別の記事で書けたらと思います。

さて、浅間町駅についてから通り道にあるコンビニで、
カフェオレを5本とキットカットの1本入りのを10本買って、
あとは私が飲むためのミルクティーを3本買って、
『花の木シェルター』さんへ行きましたら、
スタッフの女性の方が私のことを覚えていてくださっていました。
\(*^0^*)/

差し入れをお渡ししてから、
2階の猫ちゃん部屋に上がらせていただいたら、
小学生の娘さんを3人連れていらしたお母さまがいらして、
猫ちゃんズと触れ合っていました。

びっくりしたのは、お部屋に4人掛けのテーブルと椅子が
置いてあったことです。

直径4.5cmのスーパーボールを
1個持ってきていたのですが、
このテーブルがあると
スーパーボール遊びはできない・・・
と思いました。

そこで座って契約を解除したアイフォンを取り出し、
そばにいらしたお母さまに、

「音楽を流していいですか?」

とお聞きして、「いいですよ」とのことだったので、
まず、クリスタルボウルのヒーリングミュージックを流しました。

この曲です↓
フランク・ローレンツェンさん
ハーモニック・レゾナンス

https://youtu.be/2cudXf75lcA

この曲、猫ちゃんは好きみたいです。
熱田区の『ボロ家カフェ プチャリ』さんの
モノくんとうにさんという2匹の兄妹猫ちゃんにも
よくこの音楽を聴かせてあげていましたが、
このクリスタルボウルの音の波動を
目をつぶってエネルギーを受け取っているんだなと
わかる様子で聞いてくれていましたが、

『花の木シェルター』に来た心傷ついた猫ちゃんズも、
この音楽を流し始めてアイフォンを床にぽんと置いておくと、
アイフォンのそばに来てくつろぐ子や、
近くのテーブルの上でころんと横になっちゃう子もいるんです。

そして1時間くらいかして、
3人の娘さんとお母さまがお帰りになられてから、
奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの
交友会(ドイツ非営利社団法人。宗教団体ではありません)の
オリジナルクラシック音楽CDをアイフォンで流し始めて、

手のひらを上に向けてブルーノさんにお願いして
ハイルシュトローム(善のエネルギー。神のエネルギーそのもの)
を流し始めてもらったら、

アイフォンのそばに来てうずくまって目をつぶって
エネルギーを受け取っている子や、
足を開いて座っている私の足の間に入って
エネルギーチャージする子や、
足にぴったり寄り添って離れない子もいました。

私が部屋に入って来てすぐ床に座ったら、
パッと寄って来て私のそばでうずくまって
すぐにエネルギーを受け取りに来た子が茶色い子でした。

くつろいだ猫1

しばらくしてから膝の上に乗ってきて
くつろぎ始めた子はアイフォンを気にしていました。

くつろいだ猫2

くつろいだ猫3

くつろいだ猫4

しばらくしたらすごく足が痛くなって
耐えられなくなったので、
猫ちゃんをそっと抱き上げて足を伸ばして座って
猫ちゃんを太ももの上に乗せたら、
移動する気はなさそうでした。

くつろいだ猫5

その2に続く・・・


猫保護施設『花の木シェルター』さん公式サイト
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/
名古屋市西区 地下鉄浅間町駅 徒歩8~10分ほど?
(青い線の電車。鶴舞線?私は上前津で乗り換えました)

『まいにち譲渡会』やっています^^
お猫さまたちの遊び相手のボランティアもさせていただけます♡
ご寄付金、お猫さまたちの物資の支援もお願いしております♡
捨てられて辛い思いをしたお猫さまたちに
あなたの愛のお力添えをお願いいたします。

しおんえつこm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト