。。☆゚ ゜しおんえつこのスピリチュアリティ勉強中ブログ~セルフヒーリングで心キラキラになりませんか~゜゜☆。。

※この記事に出て来るブルーノ・グルーニングさんの交友会はドイツ非営利社団法人(非営利団体)で宗教団体ではありません。

繰り返しになりますが、

2017年の元旦のご挨拶の記事に書きましたが、
元旦は猫保護施設『花の木シェルター』さんに
猫ちゃんの遊び相手と
猫さんたちにブルーノ・グルーニングさんの『神の治癒』の
ボランティアに行ってきました♪

さて、前回12月の初旬に
『花の木シェルター』さんに行ったときに
私がいつもGパンの後ろポケットに入れている
ラミネートされたブルーノ・グルーニングさんの
ちらしのお写真を猫ちゃんたち1匹1匹に見せながら
語りかけた話を書きましたが、

今回はブルーノ・グルーニングさんの映画のちらしを
2cmくらい持っていきました。

ブルーノ・グルーニングさんのことを
女性のスタッフさんに話しておいて
ちらしの写真のお話をしていたので、
古いちらしを1cmくらい差し上げようかなと思ったら、
女性のスタッフさんは元旦にはいらしていなかったので、
スタッフさんに差し上げるのはやめにして・・・

そして、ブルーノ・グルーニングさんのお写真の上に
猫ちゃんが座るという話を聞いていたので、
ちらしを床に置いてみて反応を見てみて、
写真を撮ってみました。

で、最初はご家族5人でいらしている方たちがいたので、
私の足の間にぽんとちらしを置いてみたのですが、
足の間だからなのか足の間でくつろぎたい子は
ちらしの上に乗りましたので微妙かなと思ったりしたのですが、

同じ足の間でもちらしのすぐそばに座る子もいたりして、
猫ちゃんズがお行儀が良いのかなと思ったのですが、
なにかエネルギーチャージをしている感じはしました。

ちらしと猫1
この子↑は足の間でくつろぎたい!
ということでちらしのうえにどでんと構えた感じでした。

ちらしと猫2
この子↑はお写真でエネルギーチャージをしていそうな感じ・・・

ちらしと猫3
この子↑もなんかお写真でエネルギーチャージを
していそうな気配・・・なんだけれど・・・

ちらしと猫4
この子↑はお写真でエネルギーチャージだと思います!
遠慮がちにちらしの上に座っています。

ちらしと猫5
↑もう1匹、微妙な位置でエネルギーチャージを
しておられるような気がします。
この茶色いカーペットは少しつるつるした素材の
ホットカーペットなので温かいのですが、

ホットカーペットのかなり端に座っておられるのが
なんかあまり猫ちゃんらしい

「いい場所はあたしのもの」

な生き物である猫ちゃんにふさわしい位置での座り方に思えず、

私の足の先に座って・・・足の先に・・・

もしや私の足の裏からエネルギーが放出されて!?
( ̄0 ̄;)

ちらしと猫6

ご家族がいらしたけど
ちょっと足をあぐらをかく姿勢にしてみているので
足が写っていませんが、
エネルギーチャージしているっぽい・・・

ちらしと猫7
この子↑は完全にちらしのお写真で
エネルギーチャージしていると思う!
それっぽい!

ちらしと猫8
この子↑は単に足の間に入って来て
他の子を見ていた時の写真です。

ちらしと猫9
この子↑はなんか写真でエネルギーチャージ
しているっぽい・・・
それともやはりブルーノさんにお願いして
アインシュテレンしている私の足の裏からエネルギーが!?

ちらしと猫10
ちらしが気になる猫りん

まだまだブルーノ・グルーニングさんの
ちらしと猫ちゃんの様子の写真をたくさん撮ってきています。

うーん、お写真のエネルギーを猫りんが感じてかは
ちょっとまだ微妙な気もする・・・

ちなみに『花の木シェルター』さんと
ブルーノ・グルーニング交友会は
なんの関係性もありません。
私がブルーノ・グルーニング交友会に入っているので
古い映画のちらしを持っているから
猫ちゃんに聖霊療法を体験していただいて
心地よくリラックスしていただくため
勝手にちらしを持ってきているだけです~
誤解無きようお願いいたします~

猫保護施設『花の木シェルター』さん公式サイト
http://mainichijoutokai.web.fc2.com/
名古屋市西区 地下鉄浅間町駅 徒歩8~10分ほど?
(青い線の電車。鶴舞線?私は上前津で乗り換えました)

猫ちゃんと触れ合う『ふれねこ』1回500円
『まいにち譲渡会』やっています^^

お猫さまたちの遊び相手のボランティアもさせていただけます♡
ご寄付金、お猫さまたちの物資の支援もお願いしております♡

捨てられて辛い思いをしたお猫さまたちに
あなたの愛のお力添えをお願いいたします。
猫ちゃんを家族にして優しく愛してくださる
お父さんお母さんをお待ちしています。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2017.01.05 / Top↑