悟っていない場合は心の在りかたを改めるべき点があるのもまた1つの側面です


ある方に 宮井陸郎 シャンタンさん という
覚醒体験をなさった方と思われる方をおすすめされまして、
最近のブログの中からたまたま2つだけ
記事を読ませていただきましたのですが・・・

悟りとは「あなたが最もあなたらしくなる」ということです。
http://ameblo.jp/miyairikuro/entry-12238525562.html


都留晃一さんのこのお言葉と、
解説はシャンタンさんなのかしら、
突っ込みどころ満載な発言をされているなぁと思います。

私は悟っていないので分離とエゴの
物の見方しかできないのですけれど、
その分離とエゴの物の見方では
このお言葉と解説は突っ込めるところがあると思います。

一瞥体験の覚醒体験をした方や聖者は
企業勤務つまり会社組織の経営を担う社員としてなどは
通用しない観点の心の境涯にあるんじゃないかなってよく思います。


斎藤一人さんは悟っておられるようだけど
実業家で10年連続納税1位で
ちゃんと悟っていない私たちにスピリチュアル講演会をするときに
私たちが地域社会で働きながら生活をしていく上で
大切なことを語っておられるので生活で実践しようと思えば
できるようなことをおっしゃっているから、
地に足のついたスピリチュアルだと思います。

私に改めるべき点がないなら
地球に生まれてくる必要がそもそもないんですよ。
あちらの世界のワンネスの世界に居続ければいい。

もしくは生まれて来るなら
キネシオロジーテストの意識レベル1000の状態で
生まれてくればいいはずです。
(意識レベル1000は肉体にいられなくなって地球上を去るレベルです)

生まれて来る時の意識レベルの数値を
エゴと共にある状態の低い数値に設定して生まれて来て、
肉体の成長においてエゴが目覚めるようにできていて
正気じゃなくなるのだから、

聖霊療法で自分の心を癒して満たして
意識レベルを上げ続けながら人生体験をしながら
感動体験をして知識や知恵をつけて
心の霊的成長をするというのが
この地球に生まれて来る

「3次元地球人生ゲーム」

の目的でしょう?

『ホワイト・イーグル霊言集』
に書かれていたことだったと思うのだけれど、

ホワイト・イーグル霊言集
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E9%9C%8A%E8%A8%80%E9%9B%86%E2%80%95%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%BA%AB%E3%82%92%E9%96%8B%E3%81%8F-%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9-%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AF/dp/480631398X%3FSubscriptionId%3DAKIAIRNYLEHVWKXBWIKA%26tag%3Dblog-goo-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D480631398X

あちらの世界で過ごしていると
神を感じるときがあるとかで、

「神に近づきたい」

と切実に思うようになり、
強い思いに駆られて
地球にまた生まれて来る選択をして
地球に生まれて来る

というようなことが書かれていたような記憶があります。

聖者として生まれて来る人、
修行で途中から聖者になる人も、
なぜ聖者なのに地球に生まれて来るかと言うと
聖者でない人に正気の心の境涯は
どういう観点でこのセカイのコト・ヒト・モノを
見ているのかを見せて、
正気じゃない人で悟りたい人を悟りに導くためでしょ?

長短同根って言うけれど短所が出た場合
たいていはものごとをうまくいかせられなくて
困るのは自分であり、場合によっては他人も組織も困るのです。

だからといってじゃあ能力的な短所を直そうとしても
人はその人それぞれの特徴を持って生まれているので、
「向き不向き」「得手不得手」はあるので
どんなに努力してもダメなものはダメで変えられない、
つまり改められないのですが、

心の引っ掛かり問題という短所については
フラワーエッセンスや聖霊療法などの
エネルギーヒーリングで改善されるので
変えられる、つまり改められるものも多いんですよね。

今はみんなが悟りを得る時代になったって言うけれど、
この21世紀に生きている人生で
悟りを得ることを決めて来た人と
そうでない人といると思います。

つまり悟りの観点では
「みんな完璧」として見るのだとしても、
悟っていなくて分離とエゴの物の見方で
生きる世界に生きている人は
企業勤務とかなにか仕事をして働いたりする人間関係や
家庭を切り盛りして子育てをしたりする
家族という人間関係を
よりよくするために心の在りかたを
改めるべき点があるということです。

悟っていない人で心に一癖も二癖もあって
会社や学校や家族での人間関係が
うまくいかないことが多くて
いつもこの心の引っ掛かり問題で
人間関係のトラブルが起きて
自分が不利な立場になってしまう、
ということがあるのなら、

自分の心の在りかたを改めるのに
フラワーエッセンスを摂り続けるなり、
ピンポイントで癒してくれる
レイキエネルギーを受け取り続けるなり、
『神の治癒』(聖霊療法)に取り組み続けるなり、
マインドブロックバスターをしてもらうなりして、
心の引っ掛かり問題にまつわる
過去(過去世を含む)を癒して改善していくと
心の在りかたが変わって
自分にとってメリットがありプラスが働く、
ということなわけです。

覚醒体験をされた方というのは
心の状態がまったく変わってしまうので
物の見方が神の視点になるため、
心の在りかたが変わってしまって
心が改まってしまった方なので

「ありのままでOK」

になってしまうみたいなので
OSHOさんとその解説の言葉みたいな
物の見方を言うんだと思います。

それを悟っていない方が
自分に都合よく受け止めて
「自分はなにも変わらなくていいんだ」
と性格の悪さ(心根の悪さ)にあぐらをかいて
ふんぞり返っていればいいということでは
ないんですよ。

だって、その心の在りかたでいるから
人間関係でトラブルが起きて
不利な立場に立ってしまったり
本当に見返りを求めず愛し合える方と
巡り合っての恋愛でのパートナー関係が
得られなかったり、
仕事での人間関係や契約が
うまくできなかったりするのですからね。

自分がクリアすべきことがあると
神さまが宿題をお出しになり、
クリアするための出来事が何度も起きたりする。

だから何度でも同じパターンでつまづくと
何度でも同じような出来事を体験したりする。

私たちは魂を磨くために
改めるためのことを約束して
地球に生まれてきている側面も
あるんですよね。

「あなたが最もあなたらしくなる」
というのは、
これは悟っておられたスピリチュアルTVの
テディさんから教わりましたが、
「自分が神と1つであることを思い出す」
ということを言っているはずで、

エゴと我欲の煩悩まみれの自分の素のままの自分という

「ありのまま」

を言っているのではないはずです。

関連記事
スポンサーサイト