丹波哲郎さんの『大霊界 死んだらおどろいた!!』を観ました


ユーチューブに丹波哲郎さんの映画なのかドラマなのか、

『大霊界 死んだらおどろいた!!』

という動画があったので視聴しました。

【映画動画】
丹波哲郎の大霊界2
死んだらおどろいた!! 1-7
https://youtu.be/La4W26ecdbU
(7つに分けて投稿された動画のうちの1番目の動画です)


『オーラの泉』よりずっとずっと前に
こういう霊界のことを伝えている方と
映画があったのですね。

丹波哲郎さんのことは
美輪明宏さんと江原啓之さんが
少し語っておられたので
お名前は存じ上げておりました。

この映画(?ドラマ?)はとても面白かったし、
丹波哲郎さんが視た霊界の世界は
霊界の1つの側面ということかもしれないけれど、
私も死後はこういう階層世界のほうに行くのかな・・・
と思いました。

この映画(?)で地獄の世界が2つ出て来たけれど、
こういうセカイで私は過ごせるのかな・・・
と怖くなってしまいました。

鞭打たれ続けるのは親からの虐待を体験したから
もしかしたら耐えられるだろうか・・・とも思いましたが、
荒々しい人たちの織りなす荒々しい地獄世界の中で、
私は過ごしていけるのだろうか・・・
と思いました。

あの世の世界について、
『アフターライフ』という本を
田村まゆみさんがご紹介くださっていたのですが、

簡単にこの本のことをさっと説明してくださいましたが、
それは自分にとって都合の良い
甘くておいしい果物のような情報も書かれているようなので、
そういう情報だけを信じて受け入れても
いいものなのかしら・・・と思いました。

もしかしたら自分は今世での行いによって、
丹波哲郎さんや江原啓之さんや

『霊界通信 ベールの彼方の生活』(1~4巻)

で語られているような
地獄のような世界に行かされるかもしれない、
善人として生きていないのならば、
必ずしも天国のような世界に行かせてもらえるとは
限らないのではないか・・・?

そう思ったりしました。

他にも丹波哲郎さんの大霊界の動画があったので、
それもまた観てみたいと思います。

また、丹波哲郎さんのお名前で
ユーチューブを検索しましたら、
出口王仁三郎さんのことが紹介されている
動画もありまして観させていただきましたし、

出口王仁三郎さんが霊界で救世主としての
修行をしたときに見て来た霊界のことの
口述の記録本のようなのですが、

『霊界物語』

の超解説の動画を2つ見ました。

出口王仁三郎さんの『霊界物語』は
ネットで無料で読めるとのことで、
こちらのサイトです↓

霊界物語.ネット
~出口王仁三郎 大図書館~
http://reikaimonogatari.net/


またゆっくり読まさせていただきたいと
思っているところです。

関連記事
スポンサーサイト