【固定】NO2母親から愛されなかった~『きずな喪失症候群』~他人はあなたの母親にはなれません


『人は一生母親の優しい愛を求める』で検索をかけて、
新たに『きずな喪失症候群』という
心の病があることを教えていただきました。

このブログのトップからずらずらと固定してある固定記事の中に、

母親から愛されなかった――
人には自己愛性人格障害の特徴が
多少なりともあると思います

http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-2073.html

【固定】『茹でカエル症候群』~
エネルギーを使い果たしてしまう前に~

http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-2003.html

という記事を掲載していますが、
『自己愛性人格障害』だけでなく、
この『茹でカエル症候群』も、

「母親からの優しい愛」を
際限なく求める『愛情飢餓』の人の要求によって、

生命エネルギーや霊的エネルギーを使いすぎたり、
生命エネルギーや霊的エネルギーの
『エネルギーバンパイヤ』
(エネルギーちゅーちゅーとも言います)
をされて、

心と体をボロボロにすることになったという
『母親の優しい愛』を求める『愛情飢餓』の人の
被害者になってしまった方々と考えられます。

さて、新たに教えていただいた、
『きずな喪失症候群』のことを
熱く語って紹介してくださっている方がおられ、
この3つの記事をじっくりと読ませていただきました。
教えてくださりありがとうございます。

「あなたを傷つける人」の心理
きずな喪失症候群 その18
絡むエネルギーはあるのに、前向きなエネルギーはまったくない不思議

http://asayuumeron.jugem.jp/?eid=752

「あなたを傷つける人」の心理
きずな喪失症候群 その19
親しくならないうちはうまくいくのに・・・・・・という人へ

http://asayuumeron.jugem.jp/?eid=754

「あなたを傷つける人」の心理
きずな喪失症候群 その20
「家で狼、外で子羊」という男の正体

http://asayuumeron.jugem.jp/?eid=755

また、この『きずな喪失症候群』に関する
書籍もご紹介くださっていました。
すぐにでも取り寄せて学ばせていただきたい一冊です。

【書籍】
「あなたを傷つける人」の心理
きずな喪失症候群 (PHP文庫)

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569664709/jugem-22/ref=nosim

ご紹介した『きずな喪失症候群』のことを
教えてくださっている記事の中に、

「母なるもの」に固執執着するエネルギーはあるのに、

自分の食事の支度をするエネルギーはない、
自分の服装をきちんとするエネルギーはない、
部屋を片付けるエネルギーがない、
会社に行くエネルギーもない、
なにか前向きな生産的なことをするエネルギーはまったくない、

ということも書かれていて、
私はこれらにすごく当てはまるし、

そういえば鬱病や統合失調症になると
最低限の清潔を保つくらいにお風呂に入って
体を清潔に保つことをしなくなるというのもあります。

人と毎日会って活動して汗をかいたりする
という生活をしなくなり、

「寝ているだけだからあまり汚れないし」

というのもありますが、

「毎日お風呂に入りたい」

という気持ちを失ってしまい、
2週間とか3週間とかお風呂にまったく入らない、
という精神病の方もいます。

この記事の著者の方宛に
400字詰めの原稿用紙に何十枚も、
中には軽く60枚を超える量の
「(母親から愛されなかった)自分の辛さ」
を書き綴ってくる人がどうやらたくさんいるとのこと・・・

「それだけのエネルギーがあるなら
もっと他のことにエネルギーを使えばいいのに。
こちらのほうがよっぽど鬱だ。」

と思ってしまうのだそうだけれど、
その絡んできた人たちは前向きな生産的なことには
まったくエネルギーがないとのこと・・・

母親から愛されなかった人が
「母親の優しい愛を与えてくれそう」な人に
うるさく絡むのは、
「母なるもの」に対する近親相姦的固着のエネルギーで、
「癒しを求めているエネルギー」なのだそうです。

私の人生体験の中の友達関係の中で、
私の容姿や雰囲気からなのか、
「お母さんの優しい愛を与えてくれる人」
と勘違いされたのではという方がどうやら多かったのでは、
というのを過去の人間関係を振り返って思います。

「お母さんの優しい愛」=「無償・無料の愛」
と思っている人がとても多いから、
私だけが体験しているわけではないのでしょうけれど、

他者に「お母さんの優しい愛」を求めている人は、
その「お母さんの優しい愛」を与えてくれる人だと
ターゲットにした赤の他人を自分のために働かせるのに、
無料や300円程度で何時間ものプロとしての労働を
自分のためにさせて自分にメリットを与えさせる、
プロの他人に対してとても失礼なマナーの悪い人たちも多くいます。

特に自分に「お母さんの優しい愛」を与えてもらおうと
ターゲットにした異性と彼氏彼女とか夫婦となるという
パートナー関係に持ち込んで、
パートナーに自分への母親の優しい愛の奉仕を際限なくさせて、
パートナーの霊的エネルギーバンパイヤをし続けて、
パートナーの心と体をボロボロにして、
エネルギー枯渇状態の精神病にさせてしまうような
『愛情飢餓』の人もいます。

私などは容姿とそれによって人に感じさせる雰囲気とか
私から流れるエネルギーを感じてとかなのかわかりませんが、
「優しいお母さん」のイメージを人に与えてしまうようなのです。

なので私のことを「お母さんの優しい愛」を
与えてくれる人だと勘違いなさって
近づいてくる人が多いようです。

はっきり申し上げます。

あなたの優しいお母さんになれる
他人はあなたの周りにはいません。

あなたにお母さんの優しい愛を与えてくれる存在は
神さましかいません。

あなたに無限で無尽蔵に
母親の優しい愛のエネルギーを与えてくれて
あなたの心を癒してくれて満たしてくれる存在は、
神さましかいません。


その神さまの愛のエネルギーを与えていただくのに
媒体になってくれる存在が、
すでにあの世に還られた聖人聖女や、
現在生きている救済活動をしておられる聖者や、
大天使ラファエルさまや大天使ミカエルさまです。

あの世に還られた聖者や、
大天使ラファエルさまや大天使ミカエルさまなら、
神さまの愛のエネルギーを流していただくのに、
お金を払う必要がないのです。
「私のためにありがとうございます。」
という心からの感謝の気持ちのお礼の言葉が
あの世の聖者や大天使へのお給料であり、

そのお礼の言葉すらも、

「私にお礼を言わないでください。
神さまに感謝してください」

と言い残された媒体となってくださっている
ブルーノ・グルーニングさんのような方もいます。

そして天使のエネルギーやお花のエネルギーを
波動の高い水に転写した、
『エンジェルエッセンス』や『フラワーエッセンス』
などの『波動水』も、
母親や父親から愛されなかったあなたの心の傷を
癒してくれるものなのです。

「母親から愛されなかった」人には
母親との関係のインナーチャイルドの癒しができる
フラワーエッセンスの
『マリポサリリー』
を摂ることをおすすめします。

「父親から愛されなかった」人には
父親との関係のインナーチャイルドの癒しができる
フラワーエッセンスの
『ベビーブルーアイズ』
を摂ることをおすすめします。


マリポサリリー
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=1010210
(マリポサリリーのフラワーエッセンスの説明が書かれていて、
摂った方の体験談が書かれています)

ベビーブルーアイズ
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=1010208
(ベビーブルーアイズのフラワーエッセンスの説明が書かれていて、
摂った方の体験談が書かれています)

『マリポサリリー』と『ベビーブルーアイズ』を
格安で何本も買うならこちらの海外直輸入店もあります

iHerbさん
http://jp.iherb.com/c/flower-remedies?bids=FES
(下にページ数の数字がありますので遡ってその中から探し出してくださいませ)

また、虐待の心の傷を癒すフラワーエッセンスもあるので、

フラワーエッセンス 虐待

というキーワードで検索すると
虐待に関する心の傷を集中的に癒す
フラワーエッセンスが引っかかると思います。

バッチフラワーレメディの『レスキューレメディ』や
FESフラワーエッセンスの『アルニカ』なども
虐待の心の傷を癒してくれます。

他人に『母親からの優しい愛』を求めて、
他人に甘え続けていたり
自分のためにこき使っていたり
自分を満足させないことで不満の攻撃をし続けたりしているなら、
その人との人間関係はまずうまくいきません。

「私は親から愛されなくて虐待されたのだから
他人から優しい愛を与えてもらって当然だ。」

というのは他人に愛を要求する正当な理由にはなりません。

その人が勝手に
『母親からの優しい愛を与えてもらおう』と
ターゲットにした他人は
いずれエネルギー枯渇状態になり心も体もボロボロにして
心を病んでしまってその人の被害者になります。
つまりその人は他人にとって有害な人となってしまうのです。

自分以外の肉体を持った他人に
『母親の優しい愛』『父親の優しい愛』を
与えてもらおうとしないこと。
誰もあなたの優しいお母さんにもお父さんにもなれないのです。
他人にはその役目はありません。

優しい愛の言葉かけを他人にしてもらいたいと思ったのなら、
エンジェルカード(オラクルカード)を引くことと、
ヒーリングミュージックを聴くことがとてもいいです。

オラクルカード(エンジェルカード)を無料で引けるサイト
ライトワークスさん

http://www.light-works.jp/
トップページのず~~~っと下のほうに
『オラクルカード無料体験』の絵があるのでそれをクリックです。
1枚引きと3枚引きができます。


あなたの優しいお父さんとお母さんになれるのは神さまだけ、
神さまの愛と癒しのエネルギーを毎日たっぷりと受け取り続けて
あなたの心と体と魂を癒すことです。

どうぞお母さんやお父さんから
優しく愛されなかったことで傷ついた心を
神さまの愛と治癒のエネルギーで癒して満たして、
心の幸福の救済を獲得していただけたらと思います。

自分が誰かにとっての有害な人になってしまわないよう、
自分が友達やパートナーと本当に良好な人間関係を築けるよう、
どうぞ神さまの御力であるエネルギーヒーリングをすることで
自分で自分を助けてあげて自分を愛してあげてほしいです。

あなたの愛情飢餓を助けるのは他人ではありません。

『神さまの愛のエネルギーを
受け取り続けることを選択したあなた』

があなたを助けるのです。

他人はあなたの愛情飢餓を助けられません。
他人はあなたの優しいお母さんにもお父さんにもなれません。
そこを認めてエネルギーヒーリングに取り組まなければ
心の救済は得られないのです。

あなたはこの記事内容に同意も共感もできないかもしれません。
なぜならあなたが他人を父親や母親にして甘えていたいからです。

他人に甘えたい気持ちを持っているうちは心が幼稚園児のようなものです。
身体が大人なだけでキスとセ●●●だけは
一人前に求める幼稚園児のようなものです。
つまり大人の男にも女にもなれていないのです。

そうして母親と父親からの精神的自立ができていない
身体の大きい母親と父親に甘えたいさかりの
幼稚園児並みの子どものままなのに
精神的に自立した大人の男にも大人の女にもなれていないのに
セ●●●だけは一人前にして新しく生まれて来た子どもの親になってしまい、
大人の親として子どもを育てる心を持っていないまま子育てを始め、
子どもに母親の愛を求めて甘えて依存して支配して威圧して
人やシチュエーションによっては子どもを虐待し暴力をふるうのです。

あなたはそれにここで気づいて自分の子どもやパートナーを
自分の犠牲者にしないよう、また自分がパートナーの犠牲者にならないよう、
心の癒しに取り組むことが必要なのです。
そのため神さまがこの記事を私を使ってあなたに用意し
このタイミングでこの記事に出会わせたのです。

神さまのお計らいがなければ
あなたはこの記事には出会わなかったことでしょう。

あとはあなた次第です。
他者に関係なく神さまの愛で心満たされ幸せでいられる
『本当の幸福』を得る道に進みますか?

それとも「まやかしの一時の幸福感」を他者から得て
空腹を満たしてまた空腹になって心の欠乏を抱えたままの
人生を歩んでパートナーや我が子の心と身体をボロボロにさせますか?

私はフラワーエッセンスの『マリポサリリー』をかなり摂り、
ブルーノ・グルーニングさんのハイルシュトロームで
母親の優しい愛や父親の優しい愛を他人に要求しなくなりました。

苦しみもなくなり、強烈な孤独感もなくなり、
穏やかな心もちで過ごすことがかなりできるようになりました。

だからフラワーエッセンスやレイキヒーリングや
聖霊療法などのあなたがぴんときたり頭から離れない
なにかのエネルギーヒーリングをおすすめししております。

心の支えの『誰か』がいるうちにセルフヒーリングに取り組みましょう
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1249.html
(超長文記事ですが、最後のほうに
エネルギーヒーリングにはなんの手法があるか記載しています)

レイキヒーリングのやり方
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-category-4.html

大天使ラファエルさまやイエスさまのヒーリングのやり方
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1755.html

フラワーエッセンスを選ぶのに最適な花カード診断♪
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1428.html

【奇跡の幸福と治癒】奇跡のヒーラー ブルーノ・グルーニングさん
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html

【奇跡・治癒】聖者と思われるブラッツォさんというヒーラーさんを教えていただきました♪
http://tensitatinokotodute.blog.fc2.com/blog-entry-1954.html

関連記事
スポンサーサイト