【固定】ブルーノ・グルーニング交友会の友の方も聖書と根本仏教と斎藤ひとりさんを学んでくださいませね

※この記事に出て来るブルーノ・グルーニングさんの交友会はドイツ非営利社団法人(非営利団体)で宗教団体ではありません。

スピリチュアリズムを学ぶといいとご紹介していましたが、巧妙な悪魔からのものだということを元悪魔崇拝者のジョン・ラミレスさんのご著書で学ばせていただきましたので、スピリチュアリズムを学ぶことはおすすめしないことにしました。

聖書に本当のことが書かれているとのことです。

ブルーノさんの団体の人は、神さまがとてもとてもお優しくてあらゆることから助けてくださる自分に都合の良い存在なのだと思っておられるようですが、

旧約聖書を読み始めるとわかりますが、神さまは私たちがとてもとても残酷だと思うようなことをなさったりしておられることが書いてあり、

その旧約聖書の神さまと新約聖書の神さまは同じ神さまで、ブルーノさんを通じて助けてくださる神さまも、その旧約聖書の神さまと同じ存在だということなのです。

神さまはどこまでも私たちに都合の良いお優しい御方というわけではないと思います。

ノアの大洪水の話くらいは、ちらっと耳にしたことがあるのではありませんか?

地上に悪がはびこったので悪人を一層するために、大洪水を起こして神さまはノアとノアの家族以外の人間を滅ぼしていますよ。

ソドムとゴモラの街に悪人がはびこったので、ソドムとゴモラの街をまるで核爆弾でも落としたのかなというようなやり方で滅ぼしていますよ。

神の御子(おんこ)イエスさまが十字架刑になったことくらいは知っている方は多いでしょう。

イエスさまは十字架刑が決まった時、『ゲッセマネの祈り』をしていて、それはパッと簡単に表現するなら、

「神さま 私を十字架刑から助けてください ですがそれがあなたの御心ならば、あなたの御心に従います」

ということを言っているお祈りを、長い時間お一人で祈っておられましたが、

イエスさまが神さまの御怒りを鎮めるための宥めの犠牲の子羊となって殺されるのは神さまがお決めになられたことで、

それでイエスさまは十字架刑になって殺されて神さまは3日後に復活(生き返らせる)ことをなさり、悪魔に完全に勝利なさったのです。

でもそれは私たちからすればとても残酷なことだと思うようなことでしょう。

ブルーノさんも、法律で誰にもハイルシュトロームを流せないようにされてしまったのに、神さまはどんどんハイルシュトロームを流し続けて、ブルーノさんは肉体の内臓が焼けただれて死んでしまいました。

神さまはそういうこともなさる方なのです。

神さまは私たちにどこまでもどこまでも都合の良いお優しい御方というわけではないということです。

神さまについて知るにはブルーノさんの教えだけ学んで実践していれば神さまを知ることができるということではありません。

神さまは聖書を学んでほしいし、御自分と独り子イエスさまに戻って欲しいのです。

ブルーノさんだけやっていればいいとなんて神さまは望んでおられないですよ。

それは神さまの御心に適わないことですよ。

聖書を学んでいただきたいです。



ずっとブルーノ・グルーニングさんにはお願いしないで
大天使ラファエルさまのエネルギーを
集中的に受け取っていて
ブルーノ・グルーニングさんには
お休みしていただいていたのですが、

やはり、ブルーノ・グルーニングさんにお願いすると、
安心感というものがあります。

今ちょっとブログ記事をいろいろ更新するために
ブルーノ・グルーニング交友会の
お気に入りのクラシック音楽CDを
久しぶりに再生させているのですが、
やはり美しいオリジナルクラシック音楽だなと思います♪
(*^^*)

私がブルーノ・グルーニングさんに
しばらくお休みしていただいて、
大天使ラファエルさまのエネルギーを
集中的に受け取っていたのは、

ブルーノ・グルーニングさんに
お願いするようになってから、
ことあるごとにブルーノさんを呼んで
話しかけたりお願いしたりするようになって、

それで私が心の中で一番にしている、
イエスさまと聖母マリアさまのことを
一番に想いださなくなってしまうことが、
私の心の中で葛藤となっていたからなのです。

大天使ラファエルさまにエネルギーチャージを
お願いするようになってしばらくしてから、
ブルーノさんをあまり呼ばないようになって、
イエスさまとマリアさまに一番に心が向くようになったのです。

ただ、イエスさまにお願いしても
エネルギーを流していただけていないみたいだ
ということを体験したことがあり、

私がブルーノ・グルーニングさんの交友会に入門して
(ドイツ非営利社団法人で宗教団体ではありません)
ブルーノさんの元に配属したということで、
イエスさまは私のことをブルーノ・グルーニングさんに
まかせることにした、ということなのかなと、
そんな風に思うしかありませんでした。

霊的なことについてブルーノ・グルーニングさんは
なにかおっしゃっていたかについて
交友会側に問い合わせたけれど、
ブルーノ・グルーニングさんは霊的なことに関しては
なにもおっしゃっていないのだと交友会側からお返事がありました。

ブルーノ・グルーニング交友会の国リーダーは

「ブルーノ・グルーニングさんの教えを学んでいれば
他のスピリチュアリティの知識を勉強する必要はない」

と強く何度も伝えておられます。

スピリチュアリズムなど『他』のことを否定するのならば
その『他』のことをよく知っていなければ
その『他』のことを知っている者には通用しないので、

その『他』のことを知っていないうちから
「学ぶ必要はない」
と『否定』するのはおかしな話なので、

『否定』できるよう敵を知るということで学ぶことは必要と言えますが、

どうか黒魔術には手を出さないようにお願いします。

聖書を学んでくださいませ。

スピリチュアリズムを知るのでしたら、
『スピリチュアリズム普及協会』さんの
スピリチュアリズムの古典の良書に
目を通すことになると思います。

霊性進化の道―スピリチュアリズム
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/index.htm

でもこれは悪魔側が伝えて来たものだそうですので、
気をつけてください。

本当の幸福とは、物欲などを満たすことではない、
神の愛のエネルギーで自分がとてもエネルギーチャージされて
心の傷が癒され心の欠乏がなくなり満たされてくると、
物欲などはあまりなくなり、エゴが薄まり、
現世利益をあまり求めなくなるのです。

思考しただけで願いが叶うようになってくるのです。
だからわざわざ神さまや
ブルーノ・グルーニングさんにお願いしなくても、
神さまはすべて「私(あなた)」のことを見ていらして、
神さまに帰依して感謝の祈りを捧げていれば、
「あなたに本当に必要なもの」は与えてくれるのです。

間違えないでください、物欲や三大欲求や安全欲求を満たして
心が幸福になったと思っているうちはまだまだなのです。

イエスさまもお釈迦さまもホームレスでした。
彼らは服はボロボロだったし、
自分のものは何一つ持っていなかった。
それでも彼らの心は幸福の境涯で生きたのです。

イエスさまは磔にはなりたくなかったので
『ゲッセマネの祈り』をされていますが・・・
ブルーノ・グルーニングさんも晩年は
肉体の内部が焼けただれて痛かったのでしょう、
人々の行いにもだと思いますが、
お辛いお顔をされている写真が残っていますね・・・

あと、私も最近、聖書勉強会にも通っていますが、
『正しい物の見方』を学ぶため、仏教に触れ始めました。

スマナサーラ長老の質疑応答からまず読み始めましたが、
お釈迦さまの教えてくださった『正しい物の見方』(正見)を
学ぶことはとても大事だなと思い始めました。
なぜなら私たちは『歪んだ物の見方』しかできない
無知な者だからです。

日本テーラワーダ仏教協会
http://www.j-theravada.net/index.html

で仏教を教えてくださっている、

スマナサーラ長老

根本仏教講義 法(ダンマ)の六徳
http://www.j-theravada.net/kogi/index.html

を私は読ませていただくようになりました。

それからブルーノ・グルーニング交友会の国リーダーが
「ブルーノさんの教え以外を学ぶ必要はありません」
と言っていようと、

『斎藤ひとり』さんの講演会の音声動画を聴いたり
ご著書を読んだりして霊的なことや病気のことなど
大切なことを色々と教えていただくことも大事だと思います。

【音声動画】
*【斎藤一人さん】
憑依現象を見抜く(動物霊の実態)

https://youtu.be/XKn_R8lkit0

【音声動画】
霊の落とし方 浄霊 【斎藤一人さん】

https://youtu.be/M_LS6K2ylw4

【音声動画】
貧乏神と福の神の不思議な話【斎藤一人】

https://www.youtube.com/watch?v=f-3IhgOk5eM

【音声動画】
【斎藤ひとり】福の神がついてる人 貧乏神がついてる人

https://www.youtube.com/watch?v=nhAD3eIe1aQ

ブルーノ・グルーニング交友会の国リーダーに
動物霊(こくりさん)とか憑依のこととかを話したとしても、

「ブルーノさんはこのことについておっしゃっていません。
(ですからそういうのはありませんの意)
ブルーノさんにお願いして
ハイルシュトロームを流していただけば
そういうことはありません」

みたいなことおっしゃると思います。
なぜならブルーノさんのおっしゃっていないことは
すべて「無い」にする『他』の勉強をしていないからです。

斎藤ひとりさんは
『銀座まるかん』(銀座漢方研究所)の大社長で
10年連続高額納税1位、それ以後今までずっと
高額納税10位以内を維持しておられる実業家で、
ある日、光の玉が現れて色々教えてくれたそうで、
その光の玉は神さまで、お名前をお訊ねしたら
「あめのみなかぬしのかみ」
(宇宙を創造した神さま)
だったそうです。

それで、霊的なことや病気についてのことなど含めて
いろいろな大切なことを教えてくださっていて、
講演会の音声動画や書籍などは
必聴・必読の方だなと私は思いました。
講演会の音声動画は聴いていると
斎藤一人さんは愛の人だな、本物の人だなと
私は思いました。

書籍はお金の関係で少しずつお金を工面して
ちまちまと手に入れて読めればですが、
ユーチューブの講演会の音声動画は
ユーチューブの検索窓から
斎藤ひとり で検索すれば
講演会動画がいろいろ出てきます。

amazon 斎藤ひとりさん 書籍ページ
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E6%96%8E%E8%97%A4%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%82%8A

ブルーノ・グルーニング交友会で
ブルーノ・グルーニングさんのお言葉を学ぶといっても、
『インターネット会合(IGR)』では
ブルーノ・グルーニングさんの講演会のお言葉は
すごく小出しにしていて、
ドイツ本部にもブルーノ・グルーニングさんの
講演会のお言葉をすべて掲載した書籍というのはないそうです。

つまり、ブルーノ・グルーニングさんの教えの講演会の言葉を
集中的に専門的に学びたくても学べるツールがないのです。

日々忙しい人たちはたくさん教えても覚えられないから
『インターネット会合』で少しずつ教える、
ということをしているとも考えらえますが、
小出しにしてパッと集中的にブルーノ・グルーニングさんの
すべてのお言葉を教えないようにして、
交友会に居させ続けるようにして
他を学ばせないようにして、
交友会に縛り付けているとも考えることができます。

私はブルーノ・グルーニングさんが
どういうお言葉を残したのかをどうしても知りたいのと、
交友会のクラシック音楽CDはすばらしくて
もっとたくさんのCDが欲しいし、
入門している方たちの『お助け体験談(奇跡体験談)』
にどういうものがあるかを配布されている本で知りたいし、
交友会の内部のことも少しは知ることができるから、
入門しているほうがメリットがあるので
まだ交友会に居続けています。

関連記事
スポンサーサイト